生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

ガソリン200円時代?

      2014/05/18

ガソリン価格が、リッター173円、あり得ない数字を、どんどん更新しています。

1日で十数円の値上げ、投機マネーが、原油価格を押し上げ、儲かったお金が、さらに投機に拍車をかけ、余剰金が、へと向かっているように思います。

このまま推移すると200円時代が到来するのも時間の問題。大型車が走るとガソリンをばら撒いていると、よく言ったものですが、今や、ガソリンでなく、お金をばら撒いている感じでしょうか。

ちょっと近くのお店に行くだけでも、タクシーメータが廻っているような感覚も、出てくるかもしれません。政府はこのあたり、対策をとっているようには思えません。

起こっていることを感じながらも、庶民の実感が沸かないから、変化がありながらもも、様子見任せみたいになってしまいます。

ニュースだけが賑わって、政府の真剣味が感じられません。
現に、漁船の重油が高騰して、マグロ漁に出れないことになっています。産業に波及することは必至の状態ですよね。

やがては、庶民の食卓にも。質の低下と安全性への懸念にも状況が変化すれば、腰を上げるのかもしれません。

野党がどこまで対策を立てて、迫れるかがポイントになりそうです。野党の持つ結束した機能を発揮してもらいたいですね。

今の投機は、ちょっとしたことでも材料にして、呼び水となり、
原油価格を押し上げる。際限なく、値上がりすると、投機の行く末は、どこかでつじつまが合うことになるのでしょうけど。

そこを更に平気で突破していくのかは・・・

関係各国が、早急にエネルギー対策を、取らない限り、このままで行くと大変なことに発展する可能性も考えられます。
いち早い本腰対策こそが経済を安定へと導いていきます。

 - 話題 , , , , , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
2020年夏季五輪の開催都市は東京に決定!

国際オリンピック委員会(IOC)は2013年9月7日、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで総会を開き、2020年夏季五輪・パラリンピックの開催都市を東京に決定!東京では1964年以来56年ぶりの快挙!で2回目の五輪開催。開催都市決定の世紀の瞬間の画像あり。

no image
超ビックサプライズのX’masプレゼントは最高の思い出!

超ビックサプライズのクリスマスプレゼント!!は、間違いなく最高の思い出になると思う。ドッキリとハッピー・サプライズのコラボで、実際に見てもらったほうが早いですね。これは、カナダの航空会社が、本当に行ったイベントだから驚きです。2013年12月8日に公開から17日間で約3,300万回近く見られたYoutube動画だから、こっちの再生回数のほうもサプライズです。

no image
相手にすぐに切れない、かっとしないベスト10の実践方法とは?

相手にすぐに切れない、かっとしないベスト10の実践方法ですがいざという時、突発的に身の回りに起こった時、出来そうで出来ない、でも切れっぱなしじゃマズイことがあります。結果、相手も自分も損が甚大になり、取り返しが付かないことになる可能性もあるので相当心しなければなりません。最近、著名人、有名人の弟や子供、有名スポーツ選手までもが切れたり、暴力をふるったり、酒の勢いで相手を傷つけたりと、

STAP細胞実証
研究や成果は無駄な労力や時間から生まれる価値ある無駄!

そもそも研究をするということは、 失敗があって成功や成果が生まれるのが研究です。 …

ワールドカップ2014年 決勝トーナメント16チーム確定!

ワールドカップ2014年 決勝トーナメント16チームがついに確定しました!(写真 …

no image
STAP細胞『刺激惹起性多能性獲得細胞』の驚くべき大発見

STAP細胞『刺激惹起性多能性獲得細胞』の驚くべき大発見が!体の細胞に酸性の溶液で刺激を与えるだけで、人工多能性幹細胞(iPS細胞)などと同様、あらゆる臓器や組織になれる「万能細胞」を作ることに、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターなどのグループがマウスの実験で成功しました。iPS細胞では通常作製に2〜3週間かかるのに対し、STAP細胞では最短2日間で作製して、成功率や使う際の安全性も高く

no image
小学校からの英語学習、子供向けの英会話レッスンは?

2011年から全国の公立小学校の5、6年生において英語学習が必修になりました。外国語を通して英語を実際に体験して英語や文化にも理解を深め、子どもたちが英語を通して積極的にコミュニケーションを図る素地を作ったり、英語の音声や基本的な表現に慣れ親しみ、コミュニケーション能力の素地も育成していこうとするもので、その目的は文法な、どかしこまった英語学習や構えて英語を学習すると言うより、『自然に英語を慣れ親しみ、やがては自然にコミュニケーションがとれるような素地づくり』を目的としているのが適切かもしれません。

no image
イチローの凄さと不振の原因は?

「イチローの凄さと不振の原因は」イチローの2011年の全試合日程は終わり、11年連続200安打の大記録は達成できませんでしたね。しかし、3割を切れた打率とは言うものの、イチローの凄さは、10年連続200安打よりもすごい記録があるのですね。恐らく、2度びっくりされるでしょう。イチローの凄さの1つには・・・

no image
レッドクリフPart1とレッドクリフPart2

レッドクリフ Part1は、予想外の面白さでした。そして、公開されたレッドクリフ Part2は、これからが楽しみです。歴史超大作の、「三国志」を映画して、製作費用100億円を投入して製作されました。「M:I−2」のジョン・ウー監督が総指揮をとり、完成させたのですが、レッドクリフ Part1だけでも、あっという間に観終わり時間があっと言う間に経過しました。

no image
ダイオウイカ、世界初の撮影瞬間、伝説がリアルに!

ダイオウイカ、世界初の撮影瞬間、伝説がリアルになりましたね。幻の超巨大イカの撮影に、NHKと国立科学博物館などの国際チームが挑戦したのです。『ダイオウイカ』と言うと、確かに、これまで図鑑上で、ダイオウイカがマッコウクジラに取り付いている絵やイラストで小さい頃から見た人もいるでしょうか。イラストでは、想像上の生き物みたいな感じでしたね。その伝説のダイオウイカが、NHKが、長い年月の末、ついに映像でとらえたわけです。視聴していて、確かに見応えあってすごかった。なんでも、2本の長い腕の触腕まで入れると、最大18mに及ぶ世界最大のイカで、地球上最大の無脊椎動物。