歯石取り・歯垢除去の効果は口臭を防ぐ・歯を支える歯茎・骨にも良いこと実感!

歯石取り・歯垢除去の効果

歯医者さんに何度も通院している人も多いと思いますが、自身も過去から現在にいたるまで

自身の歯科治療、歯のメンテナンスは欠かせません。

しかし、ここ最近にきて歯科への通院は減り、歯の健康状態も劇的に、急速的に良くなりました。

それまで長年の間、何度何度も歯科医院に通院して治療してもらっても歯石や歯垢は付いたまま

そのたびに歯石や歯垢を取って除去してもらい一時的にはスッキリしたのですが・・

歯石や歯垢は取れたが、その後はまた歯石は付いたのか、歯垢は減ったのか?

これまでは、歯のメンテナンス、虫歯治療しても数カ月するとまた同じように歯垢もつく状態でした。

ところが、ある時から急激に変化して歯石や歯垢の付き方が激減してきたのです。

これには正直驚きました。

こんなに効果があったとは!

もっと早くやっておくべきでした。

なんとなくは、歯科治療に行くと言われてはいたのですが、歯磨きすることで精一杯。

歯磨きに時間はとられるので、丁寧には磨きますが(磨いたつもりになっていた)

あまり時間を取りたくなかったこともあり、歯磨きだけで終わっていたのでした。

しかも、これまで習慣で歯磨きをしていましたが

その歯の磨き方も実はあまり効果がないことが後々分かってきました。

なぜか・・・?(理由がありました

歯の状態が良くなっただけでなく、歯の健康状態が良くなった原因があったのです。

その最大の原因は歯石や歯垢が減ったことに関することです。

家でも歯石・歯垢が付かないのように習慣づけをしていたつもりだったのですが

そもそも歯の磨き方が間違っていました。

これまでしなかった、出来なかった習慣を取り入れたことで歯石・歯垢を激減することが実現しました。

それ以前は、とてもひどく、歯医者さんへは何年も頻繁に通っていたものの・・

そして、歯石や歯垢はいっこうに取れず、数カ月経過すると普通に歯石や歯垢が付き始めました。

いったいどうして歯石・歯垢がつきにくくなり歯医者へ行っても簡単に施術を受けるだけで済んだのでしょうか?

それは生活のスタイルを一部だけ変えたからです。

この続きはまだありますので、後日添えておきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。