生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

未来型の先進的なEVシティコミューターC1は未来を変える?

   

Lit Mortors(リットモーターズ)は、下記の動画にある未来型の先進的なEVシティコミューターC1を開発して
2014年秋以降の販売を予定しています。

シートベルトや複数のエアバックを備え、強化されたシャーシー(車輌の骨格にあたるところ)も、

車のような安全性を確保して、音楽や空調設備を装備しているEV二輪シティコミューター。

特徴的なのはジャイロシステムによって二輪走行をして
停車中でも転倒しないで直立をずっとキープできる二輪車です。

走行中に万一、相手から衝突されてもエアバックが作動すると同時に転倒しないで、

この衝突時でも一瞬姿勢を崩しても姿勢制御で元の位置に戻し、
さらに立ったまま車を保持できるところが凄いです。

つまり乗車していても転倒事故で身体のダメージを受けにくくなることを意味します。

一般の二輪車であれば即転倒につながり大怪我になり病院に。(過去に知人もオートバイの転倒で入院しましたが)

が、このLit Mortors(リットモーターズ)のC-1では、その二輪車の転倒事故が激減することになります。

と言うか、無いことになります。(ふっ飛ばされない限りは)

衝突しても動画のように転倒しないで立ったまま、仁王立ち状態で直立したまま。(上記の知人が、C-1に乗っていたなら、転倒事故でも入院しなくても済んだことになります)

安全性を強調して売りにしているのと、今は秘密事項で明かせない将来のサプライズも楽しみになります。

しかもガソリンエンジンではなく、100%EV電気システムコミューターなのでエコはもちろんのこと、

地球と人に優しい、エネルギー燃費効率や代替燃料システムを念頭に置いています。
ちょっとした近間のドライブや買い物、通勤、雨の日も快適そうですね。

一回の充電で約320Kmの走行や、100メートルを約6秒程度で加速するので十分使い勝手のいい仕様となっていそうです。

価格は24000ドル、日本円で約245万円で、車が普通に買えてしまいますが、

未来の二輪の乗り物としては発想も面白いだけに、せめて1/3以下の低価格になって来れば
更に実用的になり普及するでしょうか。

ただ、二輪車でありがちな転倒事故防止や姿勢制御など安全性を高めているので、
そのあたりは価値あるシティコミューターにはなります。(必要な人にだけの販売)

未来のコンセプトカーを電気システムと平衡ジャイロシステムを装備し、
実用化に近づけ代替エネルギーを使用する姿勢には共感できます。

なにしろ、スタッフはバリバリの最先端テクノロジー技術を駆使できる、

名だたる大学や企業で実戦している技術顧問が在職しているため、
製品の完成度や期待値も大きいでしょうか。

 - 生活スタイル , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

父の日プレゼント2
「父の日」こそ、日頃の感謝と気持ちを態度で表そう!

「父の日」は、人ぞれぞれ人の数だけ色々な思いがあると思います。 現在、同居してい …

no image
夫婦間をうまくやる! 離婚を救う最大の処方箋とは!

夫婦間をうまくやる! 離婚を救う離婚を救う処方箋をご紹介したいと思います。なんと過去1年間に離婚した夫婦は1日あたりなんと約650組ものカップルが離婚。なんでそんなに離婚する夫婦が出てくるのー?と思われるかもしれません。もちろん色々な事情があってのことなのですが・・じゃー、少しでもこの離婚率の数値を下げることを、ひいては、夫婦間を救う処方箋も伝授しますね。そもそも離婚に至るまで以前に、さかのぼって考えて行く必要があります。

no image
実際に1年前の白ワイシャツ襟の黄ばみと黒ずみ落としを実験しました。

1年前の白ワイシャツ襟の黄ばみと黒ずみを落とすべく、実際に試してみました。自宅でも大手のクリーニング店でも1年前の白いカッターシャツ襟の黒ずみは頑固なため、なかなか取れるものでありません。人によってワイシャツ襟の黄ばみと黒ずみは残ってしまうのですね。試してみた黄ばみと黒ずみを落とす手順は・・

台風への事前準備・備え
台風情報・防災情報・台風への備え・事前準備は?

台風情報、台風・防災の備え・準備・確認事項 台風11号が高知県安芸市付近に上陸、 …

no image
原発ゼロを目指すことは、日本の未来にとっては大正解!

原発ゼロを目指すことは、日本の未来にとっては大正解!だと思います。小泉純一郎元首相が講演で「全原発ゼロを実現し、循環型社会を目指すべきだ」としたのはまさしく日本とってもいいことです。なかなか元首相が日本のあり方をとるスピーチをする人は少ない中で、「 未来の日本を考える」、ひいては「 未来の世界を考える」とも言えます。以前にも記述しましたが、天文学的な甚大な被害を経済的にも、精神的にももたらした原発事故や、放射性廃棄物、放射性物質の怖さを体験した日本にとっては、これ以上の最悪の環境をもたらす原発はもはや時代逆行と言ってもいいですね。

no image
山中伸弥氏のiPS細胞と小保方晴子氏のSTAP細胞のコラボに期待!

iPS細胞(人工多能性幹細胞)の山中伸弥氏が、STAP細胞(刺激惹起性多能性獲得細胞)は万能細胞になるメカニズムはiPS細胞と同じ可能性があるため、ノウハウを提供し、協力したいと毎日新聞の取材で話しているようです。小保方晴子氏のSTAP細胞とコラボが実現すれば、人の再生医療の研究に一層の弾みがつくと思われます。それは更に研究の域を超えて、医療の現場で実践されることに拍車がかかると言えそうです。

メルセデス・ベンツ The new S-CLASS
安全走行をハイテクで極限装備したベンツの S-CLASSの凄さとは?

グーグルの自動走行の中のシステムの一つ、安全走行を極めた車(自動走行車ではあまり …

no image
人とのつながりが希薄化してないか?

最近特に、人とのつながりが希薄化しているように感じられます。特に、若い世代でSNSなど、人のつながりは大切にする一方で、SNSやツイッター、フェイスブック、LINEなどスマホ化やPCの依存が大きくなるに伴い、便利な面や利便性も拡大しているわけですが、その一方で、本来の持つ、人とのつながりやリアルでの相手の痛みや同情する心、人の持っている優しさがこれまで普通に持っていた可能性のある人まで変化をもたらし、年々希薄化しているように感じられます。

no image
スターバックス V.S. マクドナルド

スターバックスと言えば、コーヒー専門店とイメージされますが、マクドナルドが、先月に100円の「プレミアムローストコーヒー」を全国販売し、人気を博しているとのことで、遅ればせながらも飲んでみました。マクドナルドのプレミアムローストコーヒーはSサイズで100円、Mサイズで190円で、コーヒーマシンを導入し、コーヒー豆には高級品種のアラビカ種のみを使用しているとのことです。

no image
無意識はサラバ!、記憶を留める、記憶をたどることが役立つ!

記憶を留めたり、確かに辿ることで役立つことを実感しました。と、同時に無意識に行動しないことも大切!それは何か?実は運転免許証を一瞬紛失したのです。どこを探しても無い、確かに今まで持っていたのにと、何度も確認のために、書類まわりや車の中も隈なく探しても見つかりません。無意識と記憶はどうなったのか?