生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

未来型の先進的なEVシティコミューターC1は未来を変える?

   

Lit Mortors(リットモーターズ)は、下記の動画にある未来型の先進的なEVシティコミューターC1を開発して
2014年秋以降の販売を予定しています。

シートベルトや複数のエアバックを備え、強化されたシャーシー(車輌の骨格にあたるところ)も、

車のような安全性を確保して、音楽や空調設備を装備しているEV二輪シティコミューター。

特徴的なのはジャイロシステムによって二輪走行をして
停車中でも転倒しないで直立をずっとキープできる二輪車です。

走行中に万一、相手から衝突されてもエアバックが作動すると同時に転倒しないで、

この衝突時でも一瞬姿勢を崩しても姿勢制御で元の位置に戻し、
さらに立ったまま車を保持できるところが凄いです。

つまり乗車していても転倒事故で身体のダメージを受けにくくなることを意味します。

一般の二輪車であれば即転倒につながり大怪我になり病院に。(過去に知人もオートバイの転倒で入院しましたが)

が、このLit Mortors(リットモーターズ)のC-1では、その二輪車の転倒事故が激減することになります。

と言うか、無いことになります。(ふっ飛ばされない限りは)

衝突しても動画のように転倒しないで立ったまま、仁王立ち状態で直立したまま。(上記の知人が、C-1に乗っていたなら、転倒事故でも入院しなくても済んだことになります)

安全性を強調して売りにしているのと、今は秘密事項で明かせない将来のサプライズも楽しみになります。

しかもガソリンエンジンではなく、100%EV電気システムコミューターなのでエコはもちろんのこと、

地球と人に優しい、エネルギー燃費効率や代替燃料システムを念頭に置いています。
ちょっとした近間のドライブや買い物、通勤、雨の日も快適そうですね。

一回の充電で約320Kmの走行や、100メートルを約6秒程度で加速するので十分使い勝手のいい仕様となっていそうです。

価格は24000ドル、日本円で約245万円で、車が普通に買えてしまいますが、

未来の二輪の乗り物としては発想も面白いだけに、せめて1/3以下の低価格になって来れば
更に実用的になり普及するでしょうか。

ただ、二輪車でありがちな転倒事故防止や姿勢制御など安全性を高めているので、
そのあたりは価値あるシティコミューターにはなります。(必要な人にだけの販売)

未来のコンセプトカーを電気システムと平衡ジャイロシステムを装備し、
実用化に近づけ代替エネルギーを使用する姿勢には共感できます。

なにしろ、スタッフはバリバリの最先端テクノロジー技術を駆使できる、

名だたる大学や企業で実戦している技術顧問が在職しているため、
製品の完成度や期待値も大きいでしょうか。

 - 生活スタイル , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Apple-WWDC14
iOS8で写真や動画を含め、デバイスや人とのSNS的コミュニケーションが多彩に

2014年秋リリースのiOS8、例えば、iPhoneやiPadなど持って、家族や …

no image
ポテトチップスと運動、バランスのとれた食事

食べ物や食事を考慮して、ちょっとした気遣いをすると、自らの命や健康を助けることにもなるようです。例えば、ポテトチップスジャガイモを揚げる前に水に浸すことにより、発がん物質として疑われているアクリルアミドの形成を抑えられることが、英国の研究で明らかになりました。

マクドナルドの信頼回復
マクドナルドが一度失った信頼を回復するため、客足を戻す唯一の方法とは?

2014年7月に発覚したマクドナルドの 中国の食品加工会社 「期限切れ鶏肉使用問 …

ソフトバンク『Pepper・ペッパー』は人工知能 家庭用ロボット|感情を認識・会話も!

これまで家庭用ロボットでは、人型ロボットや本格的な人工知能的ロボットはありません …

no image
GoogleとAppleがタイアップ、病気と老化に取り組む会社Calico社とは?

oogleとAppleがタイアップして病気と老化に取り組む会社、ヘルスケアのCalico設立は壮大なプラン。取り組む最先端企業同士もそうなら、目標の大きな実現可能と考えられてGoogleとAppleがタイアップして設立するのですね。ライバル同士、しかし先端を担っている企業がこのようにタッグを組んで、一見実現不可能なテーマを可能にしていこうとする姿勢と思いは目を見張るくらい素晴らしいものです。

no image
スターバックスで年に一度の恒例年賀を楽しむ

スターバックスで年に一度の恒例年賀を楽しむのが昨年からの家族の恒例になっています。どういうことかと言うと、家族で一緒にコーヒーを飲みに行くことはまずありません。笑 それゆえに、新年の神社参りをした後、昨年から、その後に向かう先がスタバになって・・

Google自動運転走行1
Googleの自動運転走行は安全性を第一に考える人工知能?

Googleの自動運転走行システムは安全性を第一に考えているもので、左の1シーン …

no image
婚活・恋愛・結婚、そして出会うべき人に出会うには?

婚活・恋愛・結婚、そして出会うべき人に出会うには?一体どうしていけばいいのでしょうか。興味ある人は多いと思います。例えば、20代だとすると、出会いも多いですし、その分、恋愛するチャンスも多いわけですね。まだまだ、この後も良い人がいるだろうと。次の出会いや恋愛対象を選ぶ余裕もあるかもしれません。と言うより、ありますと、普通は思います。人にもよりますが、その出会うチャンスが多い分だけ余裕を持ちすぎてしまう可能性も大きいわけです。

英語翻訳
ネットの翻訳サイトで翻訳を試し、使い勝手ベスト5を選ぶと

翻訳は仕事や勉強や趣味に色々な用途やシーンに応じて使うことが多いかもしれません。 …

no image
原発ゼロを目指すことは、日本の未来にとっては大正解!

原発ゼロを目指すことは、日本の未来にとっては大正解!だと思います。小泉純一郎元首相が講演で「全原発ゼロを実現し、循環型社会を目指すべきだ」としたのはまさしく日本とってもいいことです。なかなか元首相が日本のあり方をとるスピーチをする人は少ない中で、「 未来の日本を考える」、ひいては「 未来の世界を考える」とも言えます。以前にも記述しましたが、天文学的な甚大な被害を経済的にも、精神的にももたらした原発事故や、放射性廃棄物、放射性物質の怖さを体験した日本にとっては、これ以上の最悪の環境をもたらす原発はもはや時代逆行と言ってもいいですね。