生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

Googleの自動運転走行は安全性を第一に考える人工知能?

      2014/06/19

Googleの自動運転走行システムは安全性を第一に考えているもので、左の1シーンは実際に街の中を走っているグーグルの自動運転走行車です。

正方形で囲まれた青枠内にがGoogleの自動運転カー見えますが、前方を進行方向にして緑色の走行レーンに沿って走行しています。

画像内に黄色の3つの円形マークを付けましたが、なんと3車線の対向車線を走っている車もセンサーで認識していて、一方、左方向から交差点付近に向かって走行して来る車もリアルタイムでセンサーで認識、

さらに後方からグーグル車に追尾している車も認知しているのです。

それが、昨日記載した中で、およそフットボール場二面コート分の多方面の面積をセンサーで感知するシステムがこのことを指していているようで全く驚きです。

その意味では、人が目で見て判断するよりも多くの対象物と方向を同時に感知すると同時に、その状況下で即時に判断して実行しているのです。

人工知能とも言える自動走行システムは多面的に広範囲にわたり即時判断

また下記のGoogleのYoutubeの1シーンにある工事現場の道路付近のシーンでは様々な障害が待ち受けているはずです。実際の走行でも信号のサインや工事専用のあの見慣れている円錐形の注意を呼びかける路面設置の置物をも認識しています。

進行方向に進ませる緑の進行方向ガイドレ-ンも、その時の周辺道路の状況を即時判断して対応。走行ガイドゾーンを進行方向に向かって左に少し曲げ修正しながら走行してるのが見とれます。(黄色線の円形内で)
Google自動運転走行2

また、進行方向の道路右横の路肩をはみ出して停まっているトラックがいれば、車が接触しないように、これも同じく進行方向をわずかに曲げつつ、道路幅のラインをはみ出しているトラックを避けて通過しているのです。

また次の走行シーンでは、車の前方を走っている自転車がいるため、自転車に乗っている人が左に移動する意思表示をするべく、後方車に見えるように手を左に広げて合図をすると、Googleの自動運転走行車はそのサインを瞬時に読み取り、進行方向を自動で変更しています。
Google自動運転走行3
↑画面左下の自転車に乗っている運転者が手を左に広げているのが見えると思います。その時、同時にグーグルの自動運転走行システムも黄色矢印にあるハシゴ状の緑色のゾーン枠のようなものを作り、その先を走行しないように安全性を確保しているのが分かります。

このように進行方向の前後左右にわたる多面的な広範囲にわたり、様々な道路状況や危険性を予め察知して自動認識する技術は、安全性を第一に考えた、まるで未来の人工知能走行システムそのものですね。

様々な道路状況のシーンや人、対向車、進行車を広範囲に、その時の道路の状況に即応して走行しているのです。このあたりの動画は昨日記載したGoogleの自動運転走行のYoutubeシーンで見られ、こちらから。

まだ自動走行を実用化に向けて実験をしている段階とは言え、様々なリアルな状況や突発に起こるシーンにも対応できるように、より実践的に進化しているのが分かります。

 - 生活スタイル ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
家電+コンピュータ

ハードディスクは、データを保持する大切な要、コンピュータ
から家電の液晶テレビに付帯するものまで、幅広く利用されて
います。

no image
2014年、毎年恒例で、日経新聞、朝日、毎日、読売新聞を比較する

日経新聞、朝日新聞、毎日新聞、読売新聞の4新聞を、、毎年新年に恒例で朝一番に購入します。比較すると興味の持つ記事は人によりますが日本経済新聞の元旦の新聞は読み応えがあります。ハイテクを通して今後の生活に及ぼす流れの一端が見える多面的な記事がとても興味深いです。それは、1記事だけでなく複数のページ・紙面をとって独自に紹介しているのは日本経済新聞ならではなのかもしれません。このあたりは、他の新聞社でもできそうなのですが、どうしても芸能、スポーツの記載になるのはしかたのないことですね。

メルセデス・ベンツ The new S-CLASS
安全走行をハイテクで極限装備したベンツの S-CLASSの凄さとは?

グーグルの自動走行の中のシステムの一つ、安全走行を極めた車(自動走行車ではあまり …

no image
コミュニティと家族の絆と触れ合い

コミュニティと家族の絆と触れ合い、最も大切なことと思います。親と子、本来決して超えてはならない一線を、超えて、取り返しのつかない、そんな、ニュースが最近目立ってきています。家族間、地域間、色々なコミニュニィ間の絆と会話が、昔と比べて退化しているのだと思います。核家族化になって、個人が優先されてしまう。子育て一つをとっても、学校教育をとっても変化していて、絆が希薄になってきていますね。

no image
うつ病の発生メカニズム解明で、自分で出来る範囲の対策は?

名古屋市にある名城大学の鍋島俊隆特任教授と名古屋大学などからなる研究グループが、うつ病の発生メカニズムを解明したと、NHKが伝えています。うつ病などを発症しやすくしたマウスを、集団と一匹ずつ隔離した場合に分けて、ヒトの思春期に当たる時期から3週間にわたって飼育した結果、ドーパミンの減少やうつ病に結びつく結果が出たのです。ドーパミンとは、成績や仕事で結果が出たり、美味いものを食べたり、収入など嬉しい報酬を得た際に分泌される脳内物質で、人の生存本能と深い関係があると考えられています。

no image
ポテトチップスと運動、バランスのとれた食事

食べ物や食事を考慮して、ちょっとした気遣いをすると、自らの命や健康を助けることにもなるようです。例えば、ポテトチップスジャガイモを揚げる前に水に浸すことにより、発がん物質として疑われているアクリルアミドの形成を抑えられることが、英国の研究で明らかになりました。

no image
自動ブレーキ停止システムの進化は?!事故は防げる、防ごう!

自動停止ブレーキシステムは進化を遂げて、これからは生活にはなくてはならない実践的 …

風邪をひかない7つのポイント
冬に風邪をひかない7つのポイント!

冬の風は寒さやウィルス、体の栄養、 休養のバランスなどから体調崩して 風邪をひく …

no image
最高のサービスとは

最高のサービスとは。PC Windowsのいつもの立ち上げ、
見慣れたPCロゴタイトルがスタート、ほどなく突然、途中で止まった。パソコンのフリーズです。一度はありましたが、何度再起動繰り返しても先には進めない。

no image
ワキガ対策と虫歯・歯垢予防で今すぐ出来る事は?

ワキガ対策と虫歯・歯垢予防で、今出来ること、今すぐ対策をとれることがあります。ワキガもいやですね、歯垢が増えていくことも超最悪の状態になります。しかも、恐ろしいくらいに。ワキガも虫歯、歯垢予防も共通している今すぐできる対策があります。ワキガは、いおいがきつく、臭い臭いには自分も、周りの人も、自然に気にする臭いでもあります。動けば動くほど、気になることになりますね。