生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

ポテトチップスと運動、バランスのとれた食事

      2014/05/18

食べ物や食事を考慮して、ちょっとした気遣いをすると、自らの命や健康を助けることにもなるようです。

例えば、ポテトチップス、ジャガイモを揚げる前に水に浸すことにより、発がん性物質として疑われているアクリルアミドの形成を抑えられることが、英国の研究で明らかになりました。

研究者らは、アクリルアミド形成を著しく減少させることで、健康リスクも低減するとして、ヘルスデイニュースは伝えています。

さらに、アクリルアミドは、でんぷんを多く含む食品を揚げる、蒸す、焼く、あぶるなど、高温調理した際に形成される、

色々な食品に含まれていて、健康に悪影響を与え、動物でガンを発生させることを示唆する研究もあるようです。

研究では、揚げる前にジャガイモを洗う、30分間水に浸す、2時間水に浸すの3種類のアプローチが試みられ、それぞれ、アクリルアミドのレベルが23%、38%、48%低減することが明らかになりました。

ただし、これは軽く揚げた場合の結果。ストックホルムの研究グループや、日本の厚生労働省の発表によると、

じゃがいもだけではなく、デンプンを含む普通のパンやコーンフレークなど、普通の食品からもこのアクリルアミドは検出され、デンプン質が多い食材を高い温度で調理すればするほど、この発ガン性物質の検出度は高くなるそうです。

不思議なことに、茹でる煮るの調理したものからはアクリルアミドは検出されなかったそうです。

この報告によると、特にポテトチップスはアクリルアミドの検出率が高く、一般的なポテトチップス1袋にアクリルアミドがWHOが飲料水の許容範囲としている濃度の500倍もの量が含まれ、また同国内のファーストフード店で販売されています。

フライドポテトではその濃度が約100倍だったというのです。

研究チームは「多くのがんの原因がアクリルアミドである」と考えて、発表をしました。

しかし、スウェーデンの食品庁は、特定の食品類に対して警告を出すなどの措置をとる予定はなく、さらにアクリルアミドの発ガン性については、マウスを使った動物実験がもとになっているので、人体への影響はまだ証明されていません。

普段は健康な人が、運動量を減らし、ファストフード中心の食生活を4週間続けると、肝臓障害や糖尿病前症とされるインスリン抵抗性を急激にもたらすことが、スウェーデンの研究で明らかになっています。

Linkoeping大学(リンチェピング)が実施した研究では、痩せ形で健康な男女18人が、1日の運動量を5,000歩までに制限し、ファストフード(なるべく著名なチェーンレストランの食事)を最低1日2食摂取。目標は、1日の摂取カロリーを2倍にして体重を10〜15%増加させ、肝臓への影響を検討すること。

また、健康的な成人のもう一方のグループは、通常の食事を継続しました。その結果、肝酵素のアラニンアミノトランスフェラーゼ(ALT)値が、開始後1週間以内に急上昇し、調査期間の4週間で4倍以上に。

研究者によると、ALTは実際、18人中11人で肝臓障害を示す値に達しており、1人は肝臓に不健康なレベルの脂肪蓄積がみられる「脂肪肝」の兆候を示していました。
ファストフード群では、インスリン抵抗性に関連する肝細胞の脂肪蓄積の急激な上昇が認められた。

インスリン抵抗性は糖尿病や心血管疾患リスクを上昇させる。通常の食事グループでは、こうした影響は認められなかったのです。

全体的には、ファストフードを摂取し、運動量を減らした被験者では、4週間で平均14ポンド(約6.3kg)体重が増加しており、1人は2週間で26ポンド(約11.7kg)以上増加。

研究結果は、医学誌「Gut」2月号に掲載された。運動、バランスのとれた食事が、いかに大切かを物語っています。

最近ずっと運動不足なので、新陳代謝を高めるためにも運動量を確保したいですね。

 - 生活スタイル , , , , , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
本当に心から愛情を込めて感謝できることとは?

本当に心から愛情を込めて、見えるカタチで感謝できることとは?と心で思っているだけでは、実行性も伴わず、感謝も表すことができません。誠実性、信頼性と愛情をもって、妻や家族や子供に応えること。苦労しながらも信頼して共に付いてきていくれる伴侶がいるなら、時間は知らずのうちに、一瞬に近い時間と言えるくらい短くもあり、無情に過ぎ去る人生の中で一体どれだけの時間を、家族や子供、伴侶と共に分かち合い共有している時間はあっただろうか。本当に、相手の時間を無駄に過ごさせていないだろうか。

no image
家電+コンピュータ

ハードディスクは、データを保持する大切な要、コンピュータ
から家電の液晶テレビに付帯するものまで、幅広く利用されて
います。

風邪をひかない7つのポイント
冬に風邪をひかない7つのポイント!

冬の風は寒さやウィルス、体の栄養、 休養のバランスなどから体調崩して 風邪をひく …

no image
ポップコーンは金塊に値するくらいポリフェノールを含有している?

ポップコーンは軽くて水分があれだけ少なくても、ポリフェノールが存在して、特にポップコーンの外皮である殻は最も注目に値するもので、実際にポリフェノールと繊維をあわせ持つ、高濃度を保持する王様的食品でもあり、それらは黄金とも金塊ともい言える価値が有るようです。金に匹敵する存在価値があるのがポップコーンなのですね。

台風への事前準備・備え
台風情報・防災情報・台風への備え・事前準備は?

台風情報、台風・防災の備え・準備・確認事項 台風11号が高知県安芸市付近に上陸、 …

no image
スターバックスで年に一度の恒例年賀を楽しむ

スターバックスで年に一度の恒例年賀を楽しむのが昨年からの家族の恒例になっています。どういうことかと言うと、家族で一緒にコーヒーを飲みに行くことはまずありません。笑 それゆえに、新年の神社参りをした後、昨年から、その後に向かう先がスタバになって・・

no image
インフルエンザAウイルス予防はR-1乳酸菌ヨーグルトで可能?

R-1ヨーグルトは、免疫力を上げるなど健康効果機能がある機能性ヨーグルトとして、注目されてきていますが、その理由は、従来の整腸作用や内臓脂肪の軽減や抗炎症作用に加え、機能性ヨーグルトが、マウスの研究実験からインフルエンザAウイルスへの感染予防の効果を雪印メグミルクが発表しています。ウイルス量と炎症を示す指標が軽減化され、腸内の免疫力にかかわる善玉菌も回復したり良い作用をしているようです。

no image
ポーラー・エクスプレス ビリーブ『Believe』映画、曲とも感想は最高!クリスマスプレゼントに!

ビリーブ『Believe』は、映画『ポーラー・エクスプレス』(The Polar Express)の主題歌です。恐らく、意外だったかもしれませんね。でもですよ、最高に素敵なメロディでとてもいい曲で、いい作詞と作曲でクリスマスには、紹介しないではおられない曲ですね。映画と作詞・作曲・歌手の四拍子そろった曲はなかなか無いと思います・・

メルセデス・ベンツ The new S-CLASS
安全走行をハイテクで極限装備したベンツの S-CLASSの凄さとは?

グーグルの自動走行の中のシステムの一つ、安全走行を極めた車(自動走行車ではあまり …

no image
PM2.5、ドス黒いスモッグの健康被害は致命的!

PM2.5、ドス黒いスモッグの健康被害はどう見ても致命的としか言いようがありません。中国でのPM2.5のどす黒い街と化したスモッグは、もはや救いようもないくらい健康被害は甚大に。まさか、写真は夜じゃ〜無いですよね。大気汚染によるスモッグがここまでとは、マジで信じられない世界。よう、ここまでしたなー、という感じ。