生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

マクドナルドが一度失った信頼を回復するため、客足を戻す唯一の方法とは?

      2015/01/06

2014年7月に発覚したマクドナルドの

中国の食品加工会社

「期限切れ鶏肉使用問題」は

大きな売上げ減少の要因と言われていますが、

 

 

期限切れ鶏肉をだれもが
お金を払っても食べたくないわけです。

 
それが「チキンマックナゲット」に
使用されていたとのことで、

 

無料の「チキンマックナゲット無料券」を配っても、

反応されないことを考えても、また

 

ましてや「無料でも食べたくない」となると

 

 

対策をとるには基本的なところをまずは

押さえていかなければ難しいと思われます。

 
マックナゲットに使用する鶏肉を

中国製からタイ製に首をすげ代えて
切り替えるだけでは

 

なかなか信頼を取り戻すことは困難です。

 
そのため、どうすれば?

と言う事になりますが、

 

クリーンなイメージを取り戻すこと
先決最優先になります。

 
では、マクドナルドが
一度失った信頼を回復するため

 

 

客足を戻す唯一の方法とは?
になりますが、

 

それはいたってシンプル。

 

ちゃんとした工場で、ちゃんとした製法で、

期限内を守って衛生的に製造していることを

 

 

見学者にも常に営業日であれば365日
工場をオープンにしてしまうことです。

 

 

完全にガラス張りにして製造することです。

そして、それをPRしていくのです。

 
それがどの国がふさわしいかは

検討の余地はあると思います。

 

 

タイなのか、日本なのか、

アメリカなのか、それとも他の国で。
どの国であっても、
品質管理がちゃんとなされ、

 

繊細さを併せ持ち、
世界一厳しい品質を自負できて、

他の国から信頼されている国を選出して、

 

 

そこでマクドナルドは、

「チキンマックナゲット」など製造していくのです。

 

 

信頼を回復するにはお金より、

低コストより、また時間がかかっても

 

まず先に、

品質と安全性、お客様のことを最優先に。

 

厳格な製造ラインで、

 

 

素晴らしい製品を作っていることを示すことが、

マクドナルドの唯一信頼を回復できるレシピ
信頼回復の処方箋になると思います。

 - 生活スタイル, ニュース , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
毛乳頭細胞工夫して毛包再生し、髪の毛が生えてくる?

毛髪を生み出す組織で、毛乳頭細胞(毛球の上部に位置して毛包を作る役割)を成人男性の脱毛症患者の後頭部から採取して、試験管内で培養後、マウスの皮膚組織に移植したところなんと、毛が生えたと・・

no image
スーザンボイルと2016年オリンピックと楽天

スーザンボイルと2016年オリンピックと楽天と、一見バラバラですが、ある人から見ると悲喜こもごも。スーザン・ボイルさん、2016年リオデジャネイロ、楽天と全てに喜ばしく共通することがあります。それは・・・

no image
SNSサイトの新発見

SNS(Social Networking Service)、人と人とのネットワーキング上での出会いで、コミュニケーションがとれる、コミュニティタイプのネットワークサービスと言われています。話題を共有したり、語り合ったり、聞いたり、様々な会話がなされ2003年頃、アメリカが発祥地のようです。そのSNSの中でも、

no image
住宅ローンと住宅着工件数

読売新聞によると、今年の新設住宅着工戸数が1967年以来、40年ぶりに110万戸を割り込むことが確実になりました。
11月の新設住宅着工戸数は前年同月比27%減の8万4252戸と5か月連続で減少して、1月からの累計は97万3527戸、改正建築基準法が施行された後、建築確認の改正で住宅着工の遅れが長期化して、景気への悪影響が来年も続くのは必至の様子です。

no image
iPhoneの究極は

音声認識携帯、これはあくまでも究極の勝手な想像と提案です。コチョコチョ、携帯電話から片手で文字を打って入力するのではなく、音声が判断して入力していく。もし、携帯製品を手がけるなら入力は音声認識により、メール文章が入力されていき、メール文章が完成されて、送信できる、そんな携帯があってもいいのではないでしょうか。

no image
「夫婦生活で嫌なこと、夫婦生活が円満になる秘訣」ベスト5とは?

「夫婦生活で嫌なこと、夫婦生活が円満になる秘訣」ベスト5とは?「夫婦生活で嫌なこと」ベスト5が、起点なのですが、裏返せば、その逆パターンが、夫婦円満のコツなのですね。「夫婦生活で嫌なこと」や「これは絶対イヤ!」なことは
何かで、R25が、20〜49歳の既婚の男女208名にアンケートしたようです。その結果、ご覧のとおり第1位、「会話がない」これが50%以上、占めています。そりゃそうですね。もし、夫婦間の会話が無いとどんなことになるか・・

no image
ダイエットチョコ実は高カロリー?

国民生活センターによると、一般的に30〜40%のカカオを含む、高カカオチョコレートが、各メーカーから発売され、種類も豊富にあり、売り上げを伸ばしている一方で、高カカオチョコレートはカカオの含量や脂質が多く、エネルギーは比較的に高いので、摂り過ぎにも注意が必要のようです。

no image
本当に心から愛情を込めて感謝できることとは?

本当に心から愛情を込めて、見えるカタチで感謝できることとは?と心で思っているだけでは、実行性も伴わず、感謝も表すことができません。誠実性、信頼性と愛情をもって、妻や家族や子供に応えること。苦労しながらも信頼して共に付いてきていくれる伴侶がいるなら、時間は知らずのうちに、一瞬に近い時間と言えるくらい短くもあり、無情に過ぎ去る人生の中で一体どれだけの時間を、家族や子供、伴侶と共に分かち合い共有している時間はあっただろうか。本当に、相手の時間を無駄に過ごさせていないだろうか。

no image
ミツバチの減少は携帯電話にも要因が。

ミツバチの減少は携帯電話にも要因があるとの報道がありますが、人間には一見無害でも、昆虫には有害電波に変わる環境が存在するかもしれません。

no image
ボーナスの巨額支給感覚は、感覚麻痺状態?

ボーナス支給をする、アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)が問題視されています。巨額のボーナスを出す、経営者の神経が疑われます。恐らく、アメリカ国民の公的資金を、湯水のこどく使う金銭感覚が完全に麻痺しているのだと思います。