生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

髪の毛が抜けるのを防ぐには、毎日のストレスを減らしヘアケアも。

      2020/08/13

髪の毛が抜けるのを防ぐには、最初に一番大事なのは、毎日のストレスを減らすことが一番最強なわけです。

ストレスがかかり過ぎると、知らず知らずのうちに、いつも髪の毛を引っ張ったり、むしったり、頭皮をかいたりします。

するとこれが長期間にわたると頭皮が赤くなったりして、頭皮にもストレスがかかり髪の毛が完全に抜けやすい状態になります。

さらにストレスがこのまま続くと、かなり悪循環のスパイラルが始まり、時間の経過ともに抜け毛が多くなるのです。

毎日約100本程度抜け落ち、100本育つというサイクルが一般的ですが、このヘアサイクルが乱れると、育毛が追いつかず、生えてくる毛の毛先が細くて柔らかい産毛になってくると、脱毛症がすでに始まって進んでいることにもなります。

いわゆる、猫っ毛です。

その場合、まずストレスを発散することを最優先に考えます。

仕事や対人関係のストレスも当然多いでしょうし、睡眠不足、疲労、毎日の食生活で偏食するなど栄養不足の原因などもあるでしょう。

バランスの良い生活リズムがかなり大切になってきます。

髪の毛を大事にする、ヘアケアする事は髪の毛を健康な状態に保つことにもつながります。

あまりに安いシャンプーを使っていると、やはり人によっては髪の毛にダメージを与えることにもなります。

また、ゴシゴシと強く頭皮を痛めるように強く、シャンプーで洗うのも頭皮を痛める原因になり、強く皮膚を擦らないあたりはスキンケアと似ています。

まずは、今すぐできるところから進めて

精神的にも、頭皮にもストレスをかけ続けないことを最優先にしていくことがいいですね。

でも、これは頭皮や抜け毛対策や防止だけでなく、毎日の体のケアや健康的にも優しい生活環境に変えれる一石二鳥の生活する術の一つでもあるわけです。

 

ストレスを貯め続けると、白髪が一気に増えていくのもまた事実です。

白髪を目立たなくするには、頭皮に優しい白髪染めのシャンプーでカバーする方法もあります。
白髪染めシャンプーで頭髪を自然の色に変えるには、こちらから。

ストレスは栄養不足によっても引き起こされるケースもあります。
体に十分な栄養を取り入れて、少しでもストレスフリーに!

 - 生活スタイル

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
自動ブレーキ停止システムの進化は?!事故は防げる、防ごう!

自動停止ブレーキシステムは進化を遂げて、これからは生活にはなくてはならない実践的 …

no image
日本経済復活・日本経済再生に唯一見落としているものとは?

恐らく、政府でも分からないと思います。と言うか、気づかないと思います。(頭の中では、ぼんやりと気づいていますが)それを知る時は、愕然としているでしょうか。と、言うか、その時は人口ピラミッド的に遅いわけですね。あまり議論にもならないのですね。たまに、なったりはしています。でも、ほんのごく少数の一部の議員は知っていても、それ以上先には進めていないわけです。それを正面から取り上げることは現時点ではあまり意味を成さないと思われているかもしれません。じゃー、ここまで言い切っているので答えをいいますね。正社員と非正規雇用の給与体系です。まだ、しっくりこないかもしれませんね。つまり、

no image
健康を維持するため、PM2.5飛来対策や準備は?

PM2.5飛来への健康対策に必要な手段として、PM2.5対応の専用マスクの着用や、PM2.5の分布予測を見ながら対策をとることが必要になってきます。拡散しているPM2.5の吸引は体を蝕み、体や健康に大きなダメージにつながるため、自らが対策手段をとらないと・・・

no image
iPodを超える携帯プレーヤーは出現するのか

iPodを超えるには、ちょっとした高音質やタッチパネルを投入するくらいでは、なかなか太刀打ちできないのではないでしょうか。携帯プレーヤーの新製品を投入したメーカーがありますが、無線LANを使ったり、iPhoneなどから本格化した、タッチパネルを使用したり、高音質なサウンドが再生できても、コンセプトをしっかりしていないと、二番煎じになって目新しさがないまま、iPod、iPhoneを超えることは難しいと思います。

no image
毛髪アンチエイジングで抜け毛予防と、髪の毛が生えるには

毛髪アンチエイジングで抜け毛予防するだけでなく、ある方法で試すと、毛が生えてくる効果もあるようですね。枝毛を切る癖を直し、ストレス発散やタバコの吸い過ぎを自粛、夜更かしをしない、脂気の多い食事ばかり摂らないことは、良く聞くところですが、髪の加齢を防ぐにもいい方法が

安全な運転方法
交通事故を起こさず自身を安全に守る7つのポイント!

これを知っているだけで、 これからずっと自分自身の安全性の身も守れ、 反則切符の …

no image
年末年始の過ごし方と、2014年の目標は何ですか?

年末や、年に一度の家の大掃除もいいものです。普段行き届かなったかった掃除を、年末に一度に掃除するのも大変なのですが年末の掃除をしている間、一年の区切りをつけられることを感じながら、新年は心新たに頑張ろうと思い、心機一転の気持ちも芽生えたことが収穫として良かったです。結構一日がかりでしたが、気持ち新たに出来るところと、綺麗な環境で過ごせるのがまたいいのです。

no image
iPhoneの究極は

音声認識携帯、これはあくまでも究極の勝手な想像と提案です。コチョコチョ、携帯電話から片手で文字を打って入力するのではなく、音声が判断して入力していく。もし、携帯製品を手がけるなら入力は音声認識により、メール文章が入力されていき、メール文章が完成されて、送信できる、そんな携帯があってもいいのではないでしょうか。

no image
子育て支援・待機児童ゼロ&結婚と子供を増やすには?

子育て支援・待機児童ゼロはアベノミクスの三本目の矢としては十分に分かりますし、これまでの政策より良くはなっていると思います。でもこれだけではヤングママは納得出来ないこともあるのではと思います。このあたりは議論が出てくるようにも感じます。でもですよ、それよりもっと大切なことが必要になるのですね。結婚と子供を増やすには、どうするのーと言う根本的な問題です。少子高齢化が加速する中で三本の矢だけでは十分に足りていないのです。なぜか?・・・

no image
うつ病の発生メカニズム解明で、自分で出来る範囲の対策は?

名古屋市にある名城大学の鍋島俊隆特任教授と名古屋大学などからなる研究グループが、うつ病の発生メカニズムを解明したと、NHKが伝えています。うつ病などを発症しやすくしたマウスを、集団と一匹ずつ隔離した場合に分けて、ヒトの思春期に当たる時期から3週間にわたって飼育した結果、ドーパミンの減少やうつ病に結びつく結果が出たのです。ドーパミンとは、成績や仕事で結果が出たり、美味いものを食べたり、収入など嬉しい報酬を得た際に分泌される脳内物質で、人の生存本能と深い関係があると考えられています。