生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

健康を維持するため、PM2.5飛来対策や準備は?

      2014/05/17

「PM2.5」とは2.5μm以下(μmは1/1000mm)の粒子で最微粒子だけに、外気に漂うPM2.5を人が吸い込むと肺の奥深くまで入りやすく、肺がんや呼吸系への影響や循環器系への影響が懸念されています。
(出所:東京都ホームページ)

健康であるための対策は色々あります。
積極的に健康維持するためもの、それが本来の健康法です。

例えば、軽めの散歩やジョギングや筋トレなど、ダンス、スポーツを含めた運動から始まってサプリや食べ物から得て、体づくりや健康を増進するなど自ら体を向上させる健康法の一方で、

反対に、中国から飛来する健康へのダメージにつながるPM2.5への対策は、
健康を害する環境から体や健康を守る受身的、防御的健康対策と言えます。

環境が良ければ本来は、こんなことはしなくてもいいはずです。

しかしですよ、中国の大気汚染から生じて飛来するPM2.5をそのまま放って置くわけにはいきません。

そのまま吸い続けると健康被害を受け体を蝕んでくるのです。
中国ではこのPM2.5によって、知らずに死亡する人多数。
PM2.5の怖さを知らないのです。

これだけ光化学スモッグのように霧がかかるくらい高濃度のPM2.5は命取りにつながります。

tenki.jpでは、PM2.5の分布予測をしています。
http://guide.tenki.jp/guide/particulate_matter/
日本全体から、北日本、東日本、西日本、沖縄の地域別に、PM2.5の分布予測として、
参考になるハザードマップにもなります。

PM2.5分布予測図

PM2.5分布予測図

つまり、PM2.5が流れ込んでくる地域を予測した上でPM2.5対策をする目安になります。

眼に見えないだけに厄介で、黄砂もそうですが、事前にその日の風の流れとともに、PM2.5がどう流れて分布するのか知っておくだけでも役に立ちますね。

家庭にあっては、PM2.5対応の空気清浄機であったり、必要に応じて自分はPM2.5対応で網目粒子の細かい専用マスクを使用することも多々あります

 - 生活スタイル , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

英語翻訳
ネットの翻訳サイトで翻訳を試し、使い勝手ベスト5を選ぶと

翻訳は仕事や勉強や趣味に色々な用途やシーンに応じて使うことが多いかもしれません。 …

ランボルギーニ最新車をイタリア警察に提供、時速100Kmを3.2秒加速

ランボルギーニ最新車をイタリア警察に提供、100mを3.2秒の超加速して追跡も可 …

no image
うつ病の発生メカニズム解明で、自分で出来る範囲の対策は?

名古屋市にある名城大学の鍋島俊隆特任教授と名古屋大学などからなる研究グループが、うつ病の発生メカニズムを解明したと、NHKが伝えています。うつ病などを発症しやすくしたマウスを、集団と一匹ずつ隔離した場合に分けて、ヒトの思春期に当たる時期から3週間にわたって飼育した結果、ドーパミンの減少やうつ病に結びつく結果が出たのです。ドーパミンとは、成績や仕事で結果が出たり、美味いものを食べたり、収入など嬉しい報酬を得た際に分泌される脳内物質で、人の生存本能と深い関係があると考えられています。

Lit Mortors リットモーターズ C1
未来型の先進的なEVシティコミューターC1は未来を変える?

Lit Mortors(リットモーターズ)は、下記の動画にある未来型の先進的なE …

no image
毛髪アンチエイジングで抜け毛予防と、髪の毛が生えるには

毛髪アンチエイジングで抜け毛予防するだけでなく、ある方法で試すと、毛が生えてくる効果もあるようですね。枝毛を切る癖を直し、ストレス発散やタバコの吸い過ぎを自粛、夜更かしをしない、脂気の多い食事ばかり摂らないことは、良く聞くところですが、髪の加齢を防ぐにもいい方法が

no image
無意識はサラバ!、記憶を留める、記憶をたどることが役立つ!

記憶を留めたり、確かに辿ることで役立つことを実感しました。と、同時に無意識に行動しないことも大切!それは何か?実は運転免許証を一瞬紛失したのです。どこを探しても無い、確かに今まで持っていたのにと、何度も確認のために、書類まわりや車の中も隈なく探しても見つかりません。無意識と記憶はどうなったのか?

no image
髪の毛が抜けるのを防ぐには、毎日のストレスを減らしヘアケアも。

髪の毛が抜けるのを防ぐには、最初にちばん大事なのは毎日のストレスを減らすことが一番最強なわけです。ストレスがかかり過ぎると、知らず知らずのうちに、いつも髪の毛を引っ張ったり、むしったり、頭皮をかいたりします。するとこれが長期間にわたると頭皮が赤くなったりして、頭皮にもストレスがかかり、髪の毛が完全に抜けやすい状態になります。

集中して作業する環境づくり
作業用bgm/勉強用bgmで集中力高める音楽・リラックスできる軽音楽

作業用bgmや勉強用bgmで バックにそれとなく 軽い静かな音楽を聴き流しながら …

高血圧で薬を飲んでも下がらない無い場合、原発性アルドステロン症も

NHKニュースで、高血圧で長年悩んでいる患者さんが、薬を飲んでも血圧が思うように …

指先の乾燥割れ
指の皮膚乾燥の割れを防ぐため専用の軟膏を購入後、試すと・・

秋から冬にかけて、指先、特に指の爪先のまわりの皮膚が割れてパックリ状態や、ひび割 …