生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

自然エネルギーと新エネルギー・代替エネルギー

      2014/05/17

自然エネルギーの活かし方が多面的にあります。

従来型の水力発電、火力発電に加え、風力発電、太陽光パネルなどのソーラー発電、地熱発電など自然エネルギーや、代替エネルギー、蓄電での対応など様々な電力供給が考えられ、

この自然エネルギーに対しては、電力会社単独では、乗り切ることが出来ないため、国家プロジェクトで対応する必要があります。

例えば、東北電力は、冬の電力需給対策に、秋田県の能代火力発電所に出力8万キロワットの大型蓄設備を設置すると発表しました。

初めての利用になりますが、効率的に夜間に充電して、余剰を昼間に送電し、しかも、蓄電池は国内最大規模です。

一般家庭約5万世帯の需要に対応して出力2000キロワットの日本ガイシ製のナトリウム硫黄(NAS)電池40台を稼動し、10時間の充電で6時間の送電が可能。

風力発電所で風の止まったときも送電できるようにできるなど実績があり、東北電力としては即戦力になると判断したようです。

今出来ることでの対応としては、かなり、スピード感が感じられ評価できそうですね。

一方、北陸電力は、大規模太陽光として、数億円を投資して太陽光パネルを5000枚近く投入し、1000キロワットのエネルギーに変えているようですが、志賀原発の1,2号機の総計の約190万キロワットとは比較にならないと考えたり、パワーが全く足りないとして行き詰まりました。

掛け算で、電力供給量が計算できるので、実際投じられた数億円の投資は、非現実的な話にもなります。
つまり、上記2つの電力会社の対応策を一つとっても、かなりの実践的に温度差があり、効率性と実益性の高い対策をとっている電力会社がある一方で、机上の実験をしている電気力会社もあるのですね。

県民にとって現時点でコストを考慮した有効性のある方策を捜し求めた結果となります。

大切なのは、電力会社ベースでは、何万世帯に電力が供給できるかということ、更に、コストはどの程度かかるかを計算してから実行することと思いますので、

出来ないとを理由として、やっぱりできないでしょ的に出来ない証拠を提示していくのではなくて、出来ることを捜し求めて、提案することが最も大切なことなのです。

これからは、出来ないでしょ的な提示会社は衰退していくでしょうか。

そこで、電力会社にも出来ること出来ないことがあると思われるので、それを自然エネルギーへの対応ビジョンも視野に入れて、様々な国家プロジェクトを、異質な意見も取り入れれるだけの器や度量を持った専門家、有識者、シンクタンクなど、民間から優れた人材を投入して、

ひいては、国を超えた優れた人を交えて対策していく必要が求められています。

出来ない理由は、うんざりするほど、聞きたくもありませんよね。

ある電力会社は、やらせ対応で、現状を乗り切りろうとしている、信じられない電力会社があるのです。

単に、自分たちの会社さえ良ければいい保身的な会社があるから発展や進歩、進化が無いから、日本が鎖国時代のような前近代的な社会や停滞する経済に戻るのですね。

高い塀を作って原発災害を防ぐ時代ではなくなっているのを気づかない茹でカエル現象を変えれる人材が日本に出てくると、日本の進化とともにや経済波及の裾野が広がるようにつながっていきます。

将来の日本や世界を大切に思う心、現状を単に維持して守るだけではなく、新しい道を何としてでも切り拓いて行こうとする力やエネルギー、民間企業同様、国としても、なんとしても、やりきるリーダーや人が求められています。

色々な議論も大切になってきます。今出来ること、これから出来ることを分けて考えていく。

地球に優しい環境をもたらすことみんなの笑顔がそれぞれの家庭にあふれる環境、地域があり、街があり、人との交わり、賑わいがあり、活力が生まれるそれが、将来において大切なことだと思います。

 - 話題 , , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
本田圭佑選手の視力2.0の視力回復のレーシックの良さは?

本田圭佑選手(サッカー日本代表)が、レーシックの視力回復施術のを受けていたようです。Yahoo・東京ウォーカーによると、本田選手の視力は、右眼と左眼ともに、視力が0.4から2.0と劇的に回復したとのことで、本田圭佑選手自身、以前から視力の低下を実感していて2012年6月中旬に、SBCメディカルグループが展開する視力矯正専門院「新宿近視クリニック」でこれまで興味を持っていたというレーシック施術を受けの視力の完全回復に成功したようです。この、レーシック(LASIK)は角膜屈折矯正手術の一つで、

no image
iPhoneとアップル(Apple)

iPhone(アイフォーン)は、アメリカで発表された際には製品の仕上がりに驚きました。そのiPhone(アイフォーン)は米アップルの携帯電話で、iPhone(アイフォーン)は、携帯電話というより、大げさに言うと、インテリジェンス携帯端末機器の方が合っているかもしれません

no image
世界の大富豪の被害総額いかほど?

「世界の大富豪の被害総額いかほど?」トップ20の記事の中に
あの投資の神様である、ウォーレン・バフェット氏が・・

no image
ダイオウイカ、世界初の撮影瞬間、伝説がリアルに!

ダイオウイカ、世界初の撮影瞬間、伝説がリアルになりましたね。幻の超巨大イカの撮影に、NHKと国立科学博物館などの国際チームが挑戦したのです。『ダイオウイカ』と言うと、確かに、これまで図鑑上で、ダイオウイカがマッコウクジラに取り付いている絵やイラストで小さい頃から見た人もいるでしょうか。イラストでは、想像上の生き物みたいな感じでしたね。その伝説のダイオウイカが、NHKが、長い年月の末、ついに映像でとらえたわけです。視聴していて、確かに見応えあってすごかった。なんでも、2本の長い腕の触腕まで入れると、最大18mに及ぶ世界最大のイカで、地球上最大の無脊椎動物。

no image
日経8,000円台と、日本円70円台定着可能性へのFXと資産運用

日経平均も9,000円割れ寸前で下降していますが、ドル/日本円も80円を割ってきました。日経平均8,000円台と、日本円70円台定着の可能性は有り得るかもしれません。原油もヨーロッパ、ユーロの不安定要素が強くなり始めてきて原油の値下がりが始まっています。原油の値下がりは経済にいい影響を与える一方で円高と株価の値下がりは、企業にとっては厳しい環境条件になりつつあります。過去も円高の還元のメリットは、原油にしても、さほど感じられませんでした。

no image
レッドクリフPart1とレッドクリフPart2

レッドクリフ Part1は、予想外の面白さでした。そして、公開されたレッドクリフ Part2は、これからが楽しみです。歴史超大作の、「三国志」を映画して、製作費用100億円を投入して製作されました。「M:I−2」のジョン・ウー監督が総指揮をとり、完成させたのですが、レッドクリフ Part1だけでも、あっという間に観終わり時間があっと言う間に経過しました。

no image
ミオドレ・ダイエットとは?

ミオドレ・ダイエットって?、ミオドレ・ダイエットが静かな人気の訳は?と、いうことで調べてみると、「ミオドレ・ダイエット」の書籍で読むことで人気になってきて、自宅でも手軽に試せることが一つの人気の要因のようです。

no image
あっちゃん・前田敦子とAKB48は進化型スタイル?

あっちゃんこと、前田敦子とAKB48は進化型スタイルではないですか?あっちゃんは、女優を目指していくでしょうし、どこまで前田敦子の夢を持っているかによるでしょうけど、AKB48を卒業する前には、あっちゃんなりの芸能活動プランや、前田敦子のライフプランをもってAKB48の卒業に臨んでいると思います。こうしたいと、こうなりたいと、夢を胸に抱いて。また、女優としてはハリウッドも視野に入れて活動していくなら、現実問題として・・

no image
ダビング10解禁か?

ダビング10、著作権の関係で、デジタル放送の録画を一度しかコピーできないシステムでしたが、それがコピーを含めて、10回までダビングができるということになります。

no image
イチロー選手とWBC、パート2

イチローが、wBC(ワールドベースボールクラシック)で、ようやく13打席目でヒットを打ち、ゼロ更新をやっと止めた。当たりは決して良くなかったラッキーヒットでも、イチローにとってはほっと一息つけたヒットになったと思います。