生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

007 スカイフォール 主題歌にアデルが作曲も

      2014/05/17

007 スカイフォール主題歌アデルが正式決定しました。

007 スカイフォールは、アデルが歌う主題歌には相応しいです。アデルの声量では、どんな映画音楽にもフイットしそうですが、007 スカイフォールとなれば適任!です。

日本での公開が12月1日で007シリーズの最新作でもありとても待ち遠しいです。

その、007スカイフォールが、2012年11月、北米、イギリスなど一足先に公開され、北米の興行収入ランキングでは、8780万ドル(約69億7000万円)で初登場首位に立ったようです。

また、オープニング週末興収は、「007」シリーズ50年の歴史で過去最高記録を樹立。

人気スパイ映画シリーズである反面ライバル不在で、現在公開中の人気映画が不在のせいもあるかもしれません。

ちなみに、ロイターによると、他に公開中の映画ではディズニーの3Dアニメ映画「シュガーラッシュ」(日本公開3月23日)は、3310万ドルで2位に後退。デンゼル・ワシントン主演の「Flight(原題)」は1510万ドルで、3位とのこと。

それで、10位のホテルが250万ドルだから、8780万ドルの007スカイフォールは、いかにぶっちぎりの首位かが分かります。

音楽では、オリコンによると、グラミー賞で主要3部門を含む最多6冠を獲得したアデルは、77人からなる大編成のオーケストラをバックにレコーディングされたという壮大な楽曲に。

しかも、アデル自身が、007スカイフォールのために作曲したというから、一層、新鮮さを感じ、
興味深い一曲となります。

アデルは以前、アデルの楽曲でも取り上げましたが声量感あふれる、ある意味独特の雰囲気を醸し出すハスキーボイス的な歌声は伝統的な007シリーズに、かなり似合います。

シリーズ生誕50周年を迎える記念作、007 スカイフォールは確かに、ボンドシリーズの大きな節目です。

ロンドン五輪で、エリザベス女王をエスコートした6代目ジェームズ・ボンドのダニエル・クレイグ
やることが、映画バリで似合います。イギリスも粋なことをやります。センスが本当に粋。日本では、絶対有り得ないでしょうか。

撮影開始まで、色々ありましたが、落ち着くところに落ち着いたダニエル・クレイグ


ニヒルなダニエルのボンド役は定評も人気もあります。恐らく、世代によってボンドは
1代目から6代目までそれぞれの中で生きているのだと思います。

なにしろ、ジェームス・ボンドシリーズは生誕50周年を迎えたわけです。


007ファンなら想いも、より深いですね。
007 製作50周年記念版 ブルーレイBOX

007スカイフォールの監督はアメリカン・ビューティー(1999年)で、アカデミー作品賞、監督賞など5部門で総なめした受賞のサム・メンデス。

映画界と音楽界それぞれの最高峰を「アカデミー賞」と「グラミー賞」受賞で極めた最高の二人のコラボは、ダブルで楽しめて絶対絶対見逃せません!!

映画と音楽で楽しめるのは映画ファンにとって最高のクリスマスプレゼント!!
本当にビッグプレゼントですね。

シリーズ第1作、ショーン・コネリーが初代ジェームス・ボンド役で「007 ドクター・ノオ」でデビュー。オリコンによると、その「007 ドクター・ノオ」が1962年10月5日にイギリスで公開され、

その日が「ジェームズ・ボンドの日」で現地時間の5日午前0時07分、つまり007時間(日本時間8時7分)に、アデルの公式サイトで主題歌「スカイフォール」が初公開されます。


それなりの雰囲気は醸し出しているので決して悪くはないと思いますが、007ファンの一人からすれば、もう少し、独特の世界を作る007ならではのインパクトと、パンチが効いたメリハリ感があれば最高でした。

その日からiTunes Storeでも「007スカイフォール」の発売予定です。これも映画に先行して、楽しみ!ですね。

いよいよ公開です。007スカイフォール公式サイト
http://www.skyfall.jp/site/
映画「007シリーズファン」は、
007 製作50周年記念版 ブルーレイ BOX

 - 話題 , , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
世界最強将棋ソフトV.S.現役プロ棋士との電王戦 対決結果は?

「第2回将棋電王戦」は、世界コンピュータ将棋選手権で好成績を挙げた最強コンピュータと、現役のプロ棋士5人による史上初の団体戦で、これまでプロ棋士1勝2敗1分。その1引き分けも、現役の塚田九段がまさに執念で持ち込んだ背水の陣の賜。相手コンピュータの考え方の隙をついたプロ棋士の頭脳将棋の結果とも言えるかもしれません。

no image
iPhone5Sの販売でドコモが1位に、さらにiPhone6の噂?

iPhone5Sの販売でドコモが1位に、さらにiPhone6の噂が海外でもう出てきました。まずは、iPhone5Sなど、新型iPhoneで販売に変化が出ているようです。これまで、Auやソフトバンクが新型iPhoneの販売で優位に展開。一方ドコモは、spモードメールの対応や在庫が不足も影響して、販売体制の劣勢が伝えられていましたが、ドコモが限定的に首位に・・

no image
世界の大富豪の被害総額いかほど?

「世界の大富豪の被害総額いかほど?」トップ20の記事の中に
あの投資の神様である、ウォーレン・バフェット氏が・・

no image
iPhone5S、iPhone5C、それともiPhone6を選びますか?

アップルのiPhone5S、iPhone5Cが発売(9月20日)になりましたね。特筆する点は大きく2つ。指紋認証と、A7チップによるiPhone5のグラフィック処理のスピードアップですね。現在のA6チップより2倍スピードアップ。その他カメラの機能アップや色の選択肢が増えたましたが、iPhone5のサイズアップや、驚くべき仕様や機能の付加価値はありませんでした。このあたりはiPhoneオーナーからすると不満があるところかもしれません。恐らく、iPhone6からの変化は劇的に大きくなるのかもしれませんが、と言うより、期待したいところです。その間のライバルとのシェア争いの縮小には繋がらないかもしれません。GALAXY S4がいいのは、

no image
イチローオリジナルTシャツ『カツサンドTシャツ』の意味は?

イチローオリジナルTシャツ『カツサンドTシャツ』の意味は?イチローの着ているTシャツが、手書き風書体で「カツサンドないの?」えっー。なにーどういう意味?なのーですよね。デイリースポーツによると昨年、イチローの知人らが訪れた東京のコーヒー専門店で、ともにイチローのファンでもある知人の一人がメニューにない「カツサンド」を巡って店のマスターと口論となって・・

no image
STAP細胞『刺激惹起性多能性獲得細胞』の驚くべき大発見

STAP細胞『刺激惹起性多能性獲得細胞』の驚くべき大発見が!体の細胞に酸性の溶液で刺激を与えるだけで、人工多能性幹細胞(iPS細胞)などと同様、あらゆる臓器や組織になれる「万能細胞」を作ることに、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターなどのグループがマウスの実験で成功しました。iPS細胞では通常作製に2〜3週間かかるのに対し、STAP細胞では最短2日間で作製して、成功率や使う際の安全性も高く

no image
Siri搭載iPhoneの凄さ、人工知能HAL9000を彷彿させるものとは。

Siri搭載iPhoneの凄さは、人工知能HAL9000を思わせます。Gooleのアンドロイドも確かに、音声アナウンスはすごいものはありますが、アップルの発売のSiri搭載iPhone4Sは、アーサー・C・クラークとスタンリー・キューブリック監督の映画「2001年宇宙の旅」に登場した、まさに人工知能 「HAL 9000」そのもの。あの映画で登場した時も、未来はこうなるのかと思ったものですが、Siri搭載iPhone4Sは宇宙船に設置された巨大なコンピュータではなく、手に収まる携帯なのが驚き、人工知能的に「HAL 9000」を彷彿させ、

no image
4Kテレビが映像の世界を根本的に激変させる技術とは?

4Kテレビが映像の世界を根本的に激変させる技術とは?としていますが、誰しも気になる4Kテレビ(4K TV)の秘める力は、全ての映像を根本から変えるだろうと思っています。その4Kテレビは、まさに夢のテレビになる技術と将来性を秘めています。これは、ハイビジョンからフルハイビジョンになった変化の度合いとは桁外れに違うこと。また、3Dに変化した時代とは根本的に違いがあります。理由は・・・?映像を直接これまでに観た映像とは違う絵を直視できることと、楽しみが視覚的、直感的に想像以上に楽しめることです。これまでに観たこともない映像として楽しめるだろうと想像できるのですね。じゃー、本当にそうなのー?と思われるでしょうから、その理由の一つに・・

no image
つみきのいえ、の加藤監督作品、オスカー受賞となるか?

つみきのいえ、の加藤監督の作品が第81回アカデミー賞短編アニメーション賞にノミネートされ、いよいよ、22日、『つみきのいえ』が、アカデミー賞受賞式で作品賞でオスカー像を手にできるのか、発表も間もなく。

no image
アデルの楽曲・武井咲主演ドラマ『息もできない夏』の世界初とは?

アデルの楽曲が武井咲主演ドラマ『息もできない夏』に提供され、世界初で登場するとはすごいですね。グラミー賞で主要3部門を含む最多6冠に輝き、2012年6月29日に第1子妊娠を公表したイギリス出身の歌手であるアデルの楽曲が連続ドラマに2曲も起用されるのは世界初となる快挙です。アデルと言えば、落ち着いた風格で重量感あるハスキーボイスが特徴ですがドラマの曲もかなり楽しみになりそうです。ストーリーは、18歳の少女(武井咲)と、42歳の大人(江口洋介)が・・