生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

ヤンキース・田中 右肘靭帯の部分断裂、症状や理由、治療・手術は?

   

右肘の炎症で故障者リスト(DL)入りしている

ヤンキース・田中将大投手は、
(写真出所:Yahoo、AFP-時事)

 

チームドクターのクリストファー・アーメッド医師を含む、

権威3人の診察・診断と

MRI(磁気共鳴画像装置)検査の結果、

 

なんと、右肘靭帯の部分断裂全治6週間!

 

靭帯の部分的な損傷は確認され、
現状では手術をせずに保存療法の方針で、

 

復帰までに最低でも6週間のリハビリ期間が必要と結論。

 

現時点では、腱移植手術(トミー・ジョン手術)は否定、

万一、リハビリが長期化する場合には、やむなく

右肘じん帯再建手術(トミージョン手術)手術の可能性も。

 

7年契約の約158億円で、チーム最多の12勝!
戦列復帰は早くても8月下旬となり、
キャッシュマンGMも落胆です。

 

では、右肘靭帯の部分断裂とは一体どういうの?

 

ヒジ関節靭帯損傷の症状と理由は?

 

ピッチャーが通常、繰り返し投球する反復動作によって生じたり、

人がぶつかる、転倒で手をつくなど、スポーツで起こります。

 

特にピッチャーは、

ピッチング動作の反復により、
内側側副靱帯が引き伸ばされ、

 

ヒジの内側を伸ばす動きは、
体やヒジにとって不自然な動作で、
内側側副靱帯が無理に引き伸ばされるために起こります。

 

無理しないフォームの投球なら肘への負担は少ないですが、

マー君のように変化球を多投したり、

 

投手によっては元々投げるフォームのバランスが悪かったり、

無理な体勢で投げる場合でも生じますし、

 

事前の準備運動不足や長いブランクの後に
急に全力投球すると、肘への負担や、

内側側副靱帯の負担が極めて大きくなって、

損傷を与える可能性は高くなるのです。

 

ピッチャーの宿命と言えば宿命ですが
マー君の変化球や投球パランスなど

微妙なズレが生じていた可能性も否定できません。

 

内側側副靭帯損傷は、損傷後すぐに肘が痛くなり、

はれ、痛みのため肘関節の動きは制限されます。

 

野球の投手では、少しづつ痛みを伴い
投げれなくなる場合と、

 

急に痛みを感じ(ヒジ付近で音がする場合も)、
投球が出来なくなる場合があります。

 

外側側副靭帯損傷は時間が経過後、
肘の引っかかり感
間接が外れそうになる感じる場合があります。

 

X線写真では分からない場合もあるため、
負荷をかけて行うストレスX線検査や、
今回のように田中投手のようなMRI検査を行います。

 

内側側副靭帯損傷では、
外傷性は3週間程度の外固定を行って、
経過を見なが少しずつ肘を動かす練習を始めます。

 

それでも、投球時の痛みが引かず
投球ができない場合には、

 

田中投手の体からを持ってきて移植する
靭帯再建の手術を行うこともあり得ます。

 

靱帯という部分は血流が少ないため、治りにくく、

靱帯損傷は、一時は痛みは引いても
球数を投げていくと、
痛みが再発してしまう場合が多いのです。

 

プロ野球選手にとっては、致命的な損傷になるため

いずれかの時点で、状況や様子を見て
マー君が手術を受ける可能性は高いかもしれません。

 

現在では手術を受けると、1年弱でのプレイ復帰が可能で、
その手術が、フランク・ジョーブ博士が確立した

ジョーブ法、通称『トミー・ジョン手術』なのです。

 

仮に受けるとしても、
シーズンオフになるのかどうかは分かりません。

手術を受けずに済めば、
今シーズンは一番いいのですが・・・。

 - スポーツ ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
楽天 田中将大の凄さと、最強の精神力を支える原点とは?

話題・新しい発見説明

ネイマール 腰椎骨折
ネイマール 腰椎骨折の症状と治療、治る期間は?

2014年ワールドカップに出場している ブラジルのネイマールは、 コロンビア代表 …

no image
プロ野球監督業

楽天の野村監督、チームを徐々に引っ張って、本領を発揮しつつあるように見えます。監督を引き受けた時は、チーム新生に相当な年月がかかると誰もが見ていたと思いますが。毎年最下位からメンバーが成長しつつ、不本意に活躍できなかった選手やその他の戦力も整い、勢いをつけていっているのでしょうか。

no image
松井氏のヤンキース退セレモニーでの存在感は

松井氏のヤンキースの異例の引退セレモニーがありました。ヤンキースでも存在感を改めて感じる一日限りの松井氏の引退セレモニーでしたね。引退を発表する前まで、壮絶な日々の戦いは凄まじいものがあったと思います。その自らの引退後も、こうしてヤンキースのセレモニーに招かれるのは通常では考えられないわけです。ジータークラスではないとそうした特別セレモニーはあり得ません。ヤンキース広報でも前例を把握していないと。引退セレモニーでは、多くのファンも拍手喝采の中・・

no image
イチロー選手は打撃の神様を超えたのか?

マリナーズのイチロー選手は、4打数無安打に終わり、オープン戦では26打席連続無安打となり、過去の自己ワースト記録を塗り替えた。8試合連続無安打、普通、これでは首を傾げることしきりのはず。これだけ、毎回の打席で凡退の山でベンチに戻ってくる時は、戻りづらいはずなのに、

ヤンキース 田中 降板
ヤンキース 田中に一体何が起きているのか?

ヤンキース 田中に一体何が起きているのか?と、 (写真出所:Yahoo、スポニチ …

no image
イチローと松井秀喜の、『一流のプロフェッショナル』の違いは?パート2

イチローと松井秀喜の、『一流のプロフェッショナル』の違いは?パート2では、前回の、続きをしていきます。イチローにしても、松井秀喜にしても、どちらも、『一流のプロ中のプロ』なのです。松井にいたっては、ヤンキースを離れて、3年は経っていてもヤンキースが、松井引退の花道を作っている話も、急浮上しています。1日限りの契約で、オープン戦での引退試合や開幕戦での始球式などで松井、イチロー、黒田とのトリプル初登場が実現する可能性があったりします。もちろん、日本のジャイアンツでも、その話は先に同様に出ていて、これだけ、両都市で注目されているのは異例です。それだけ、引退してもなおかつ、ニューヨークでも、日本でも高い評価を得ています。イチローの評価も、言うまでもありません。ところで、イチローも松井も、技術やプロ魂を追求はしていますが考え方が違うのですね。それが、プロ野球で長くプレーできるかどうかの分かれ目にもつながっているように思います。松井については、そのうち、色々どうのようにして、プロ技術を高めていったのかは、明らかにされていくと思いますが、イチローは、その高め方が分かって来ました。これは、以降については、あくまで、私自身の考え方や、気づきや思いとしての想像の範囲になります。

部活・クラブ
部活の指導は根性論から科学的根拠に基づいた指導へ

部活やクラブ活動は本来、好きなスポーツや文化のジャンルで 技術を磨いたり、個人や …

ワールドカップ 2014年の勝者と敗者を分けるポイントは?

ワールドカップ 2014年が始まり、強豪がひしめく各グループでは、日本はもちろん …

no image
2014年 MLBもメジャーリーグの試合生中継で昨年以上に面白い!

2014年 MLBも昨年以上に面白くなりそうです!ヤンキースの田中将大、黒田、イチロー、レンジャーズ ダルビッシュ有、レッドソックスの上原、田沢、カブスの藤川、メッツをはじめ多くのメジャーリーガーの名前が今後の幕開けに備え、準備しています。2014年のメジャーリーガーはどう活躍していくのか?