生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

田中のプロ野球新記録21連勝は更に大リーグ24連勝記録を更新するか?

      2014/05/17

楽天の田中は西武と8回5安打1失点で今季無傷の17連勝して、田中は、昨季からの連勝記録と合わせると、松田(巨人)、稲尾(西鉄)超えして、

プロ野球新記録となる「21」と続伸してこの後は、どこまで続くかに関心が移っています。

稲尾氏が記録したのは、当時の三原監督が6回裏から稲尾を投入したものの、なんと、中1日の登板の鉄腕稲尾は不調で8回に山内の右中間二塁打から2点を失って逆転を許したようです。

そりゃ、三原さんの無茶ぶりです。気持ちは分からないでもありませんが、あえて、打って下さいというようなものです。

田中でもそれはどうか・・ガッツではやり切るかもしれませんが、いくら当時は自由でも無茶な投げさせ方です。

楽天田中が言うように、チームみんなの力で達成したとは守備で助けられ、打線で援護をもらいそれと、忘れてはいけない星野監督も。

全てがうまく噛み合って得られたプロ野球新記録です。
連勝途中の試合で、16安打されても勝利投手となるとは運と実力を兼ね備えているとしか言えません。もちろん、田中の実力はあってが前提ですが。

かなりすごい記録で、あのダルビッシュすら達成できなかった記録ですから。
それどころか、過去に挙げられる大投手の金田をはじめ指折りすれば相当数の名ピッチャーがいましたが・・・汗

それこそ、この先、数十年間は記録が破られることはないと思いませんか?それこそ、30連勝でいくようなら、一世紀は破れない記録となること間違いなしです。今の田中なら、破竹の勢いで行く可能性すら感じます。

しかし、こればかりは時の運もあるので、言いようがないですね。8月30日現在もまだ、22連勝で爆進中です。現在のサンフランシスコ・ジャイアンツ(ニューヨーク・ジャイアンツ)に
カール・ハッベル投手が在籍して1936〜37年の2シーズンにかけて達成した大リーグ記録24連勝がそびえ立っています。

そして、大リーグ記録の24連勝に届くのか? ですね。

 - スポーツ , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
大谷翔平の二刀流、1軍ピッチャーデビューがついに実現。

日本ハムの二刀流、大谷翔平が1軍ピッチャーとしてデビューがついに実現です。これは、多くのファンや、大谷に関心ある観衆からも注目している大きな試合になる一方で、そして初先発登板となる2013年5月23日のヤクルト戦の前売り券の売れ行きは上々のようです。過去に大谷が打順8番で先発し、視聴率はわずか2.6%と「こんなに世間の関心が低いと」と関係者は青ざめているようですが、しかし・・

オランダ代表ロッベンは、惚れ惚れするくらい速くて凄いストライカー!

ワールドカップ 2014年のオランダ対スペイン戦で、 前回優勝のスペインに5-1 …

ワールドカップ 2014年の勝者と敗者を分けるポイントは?

ワールドカップ 2014年が始まり、強豪がひしめく各グループでは、日本はもちろん …

オランダ ロッベン
オランダ ファンハール監督の名将采配とロッベン、GKクルルが凄い!

オランダ ファンハール監督の名将采配と ロッベン、GKクルルが凄い!ですが、 ( …

no image
2015年、プロ野球に続き、米大リーグ開幕。田中将大投手、次回の先発に要注目!

2015年の米大リーグが開幕して、ヤンキースの田中将大投手が開幕投手を務めました …

メジャーリーグ
MLB(メジャーリーグ)をネットで5倍楽しむ方法は?

MLB(メジャーリーグ)をネットで5倍楽しめれば、イチローのバッティングやダルビ …

no image
田中将大投手の成績や防御率も急速に改善!?修正点・問題点を解決?

米大リーグで活躍するヤンキースの田中将大投手が、NHK「プロフェッショナル 仕事 …

no image
イチローと松井秀喜の、『一流のプロフェッショナル』の違いは?パート2

イチローと松井秀喜の、『一流のプロフェッショナル』の違いは?パート2では、前回の、続きをしていきます。イチローにしても、松井秀喜にしても、どちらも、『一流のプロ中のプロ』なのです。松井にいたっては、ヤンキースを離れて、3年は経っていてもヤンキースが、松井引退の花道を作っている話も、急浮上しています。1日限りの契約で、オープン戦での引退試合や開幕戦での始球式などで松井、イチロー、黒田とのトリプル初登場が実現する可能性があったりします。もちろん、日本のジャイアンツでも、その話は先に同様に出ていて、これだけ、両都市で注目されているのは異例です。それだけ、引退してもなおかつ、ニューヨークでも、日本でも高い評価を得ています。イチローの評価も、言うまでもありません。ところで、イチローも松井も、技術やプロ魂を追求はしていますが考え方が違うのですね。それが、プロ野球で長くプレーできるかどうかの分かれ目にもつながっているように思います。松井については、そのうち、色々どうのようにして、プロ技術を高めていったのかは、明らかにされていくと思いますが、イチローは、その高め方が分かって来ました。これは、以降については、あくまで、私自身の考え方や、気づきや思いとしての想像の範囲になります。

no image
タイガーウッズ、マスターズに復帰する前のナイキCM

タイガーウッズ、マスターズに復帰する前のナイキCMのインパクトは静かながら、しっかりしたタイガーウッズの復帰CMですね、

no image
タイガー・ウッズが世界ランキング1位に復帰した理由とは?

タイガー・ウッズが世界ランキング一位と、遂に復帰を遂げました。米国男子ツアー「アーノルド・パーマー招待」の最終日、単独首位でスタートしたタイガー・ウッズが今季3勝目を獲得しました。ツアー通算77勝目で、サム・スニードに並ぶ同一大会通算8勝。2年5か月ぶりとなる世界ランキング1位は、タイガー・ウッズにとっても長かったと思います。ローリー・マキロイを抜いて約2年5か月ぶりとなる世界ランキング1位の座に再びついたのです。このまま、あのスキャンダル以降、一体どうなるのかと、ずっと思っていた人も多かったのではないかと思います。さすがに、超一流は違うものです。じゃー、あのどん底の成績で低迷していたところから、なぜ、世界ランキング一1位に復帰できたのか?です。