ダイエットの実践で、うまくいく方法とは?

ダイエットを実践してみていかがですか?

ダイエッターとして、数々のダイエットに挑戦して失敗する人、ダイエットに成功している人、

これから挑戦する人など、その潜在数も、ものすごく多くいるわけですが、ダイエットに失敗したり、うまくいかず挫折して中断するなど、一度は経験があるかもしれませんね。

実際ダイエットに取り組んでやってみると、長くは続ないで、思った以上に大変で途中で止めてしまうのは、食事制限や身体動かす嫌悪感が芽生えたり、ハードな運動や、プチ成功後のリバウンドがあったりして、想像していた効果が見られない場合に特に多いかもしれません。

例えば、想像してた通りであったりとか、想像していた以上にダイエットに成功すれば、
モチベーションも確実に上がり今後のダイエット持続性にも力が入るでしょう。

要はそのモチベーションが保てるかどうかが、成否を分ける1つの大きなポイントにもなってきます。

もちろん、モチベーションを持続できたり、モチベーションが着実に向上しているのが実感できれば、ダイエットに成功する確率はかなり高まります。

また、プチ成功後のリバンウンドがないことも大切ですね。プチダイエット成功後に、食べ始めたり、間食回数や量が増えたりしてもとの体の体型に戻ってしまう最悪パターンにもつながります。

反対にダイエットの効果が実感できなかったり、自分の体型や体に変化が見られなかったりして今やっているダイエットが実感できないとモチベーションは極端に下がってしまい、それがダイエットの持続への失敗につながるわけです。

ここは無理をせずに、自分で続きそうなダイエットに絞り込み、あっちのダイエット、こっちのダイエットではなく、何かひとつのダイエットに集中して、それが多少時間がかかってもモチベーション保ちながらやっていけるように工夫すればいいのではないかと思います。

上手くいかなかった場合、次の違った方法のダイエット方法試し、そしてさらにまた違うダイエットを試すことによってダイエットの分散により、どれも失敗につながることにもなり兼ねません。

実際そうした経験ありますか~?

成功のポイントは、何か1つのダイエットに集中して成功するまでやってみるということです。もちろん体調崩したりするならば一旦中止することも大きな勇気を持って止める必要性もあります。

最初はあまり過度な期待を持つことなく、無理しないで、できれば楽しんでできて続けられること、そうしたダイエットの楽しみを実感できるダイエット方法で体型作りを心がけてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。