生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

松井氏のヤンキース退セレモニーでの存在感は

      2014/05/17

松井氏のヤンキースの異例の引退セレモニーがありました。

ヤンキースでも存在感を改めて感じる一日限りの松井氏の引退セレモニーでしたね。
引退を発表する前まで、壮絶な日々の戦いは凄まじいものがあったと思います。

その自らの引退後も、こうしてヤンキースのセレモニーに招かれるのは通常では考えられないわけです。

ジータークラスではないとそうした特別セレモニーはあり得ません。ヤンキース広報でも前例を把握していないと。

松井とヤンキースナイン記念撮影

松井とヤンキースナイン記念撮影

(出所:共同)

引退セレモニーでは、多くのファンも拍手喝采の中、暖かく迎え入れられたことは、
それだけいかに人望が厚かったのですね。

ジーターも自ら、松井をプロフェショナルと言っているくらいですから、ヤンキースでも活躍の印象を強烈に残した選手の1人でもあります。

2012年に所属したレイズのマドン監督も「選手としても人格的にも素晴らしい印象を残した。
いつも品格のあるプロフェッショナル。若手はみんな尊敬していた」とのこと。

同様に、ヤンキースのジラルディ監督も「頼りになる中軸としてだけでなく、人柄でチームメートに慕われていた。彼のような選手を見つけるのは難しい」とどの監督も異口同音に賞賛していますね。

松井とジラルディ監督

松井とジラルディ監督

(出所:共同)

東スポによると、ジーター曰く、チャンピオンになる機会が目の前にあって、皆でやっとそこまでたどりついて、誰よりも活躍できたんだと。

ワールドシリーズのMVP、僕らが勝てたのは彼の功績が大きかったとジーターが語っています。引退セレモニー後の初回に放った今季1号の感想を聞かれると開口一番、

「今日は松井デー。だから彼に注目してほしい。今日は松井に会えてよかったし、ヤンキースが彼に敬意を払う機会を設けてくれたことはうれしかった」と。

松井氏がオールスター解説の中で「最高の投手」として名前を挙げるのは、レッドソックスの特別GM補佐ペドロ・マルティネス氏。

天敵の1人で双方とも尊敬の念を抱いている二人だ。MVPに輝いた2009年のワールドシリーズ。第2戦で決勝アーチを含む2打数2安打1打点、第6戦では2回に先制2ラン3回は中前に2点適時打された。

マルティネス氏にとっても天敵の1人。松井は勝負強く、マルティネスがとても気を付ける打者の1人でもあるだろう。

マルティネス曰く、試合の流れが変わりそうな場面で、必ずといっていいほど打席には彼が立っていて、次の一球に集中する姿はとても印象的。

彼のアプローチは、他の打者とは違っていると言う。ここなら打てないだろうと思って投げたボールでも彼は打ち、さらに、公式戦とポストシーズンでは、彼のレベルはさらに上がっていたと。

それが恐らくMVPに輝いた2009年のワールドシリーズだろうね。松井氏のヤンキースでの指導者としての役割も今後出てくる可能性を示しているかもしれません。

また、この日のイチローの4打数4安打はイチローらしいバッティングでした。
MVPに輝いた2009年のワールドシリーズ以上に強烈なインパクト与えたと言われる、ヤンキーススタジアムでのデビュー・グランドスラム弾

海外のメジャーで活躍できて強烈に印象を残せる第二の松井、第三の松井が出るのを楽しみにしたいですね。

 - スポーツ , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

オランダ ロッベン
オランダ ファンハール監督の名将采配とロッベン、GKクルルが凄い!

オランダ ファンハール監督の名将采配と ロッベン、GKクルルが凄い!ですが、 ( …

no image
MLBライブ中継はネットの醍醐味!

MLBライブ中継はネットの醍醐味!ダルビッシュV.S.黒田ついに、日本人対決実現!ネット中継の威力は、こうしたダルビッシュV.S.黒田との登板で特に感じます。YAHOO!スポーツの一球速報、ttp://live.baseball.yahoo.co.jp/mlb/game/live/?id=2012042509、MLBライブ中継、http://gyao.yahoo.co.jp/mlb/live/とても、便利な時代に入ったものです。これまで、TV中継でしか視聴できなかったものが、ネットでの生中継が、一球速報と相まって視聴できることは、とてもありがたいことです。ttp://live.baseball.yahoo.co.jp/mlb/game/live/?id=2012042509、MLBライブ中継、http://gyao.yahoo.co.jp/mlb/live/とても、便利な時代に入ったものです。これまで、TV中継でしか視聴できなかったものが、ネットでの生中継が、一球速報と相まって視聴できることは、とてもありがたいことです。

no image
日本シリーズ2013を制するのは楽天・ジャイアンツのどっち?

日本シリーズ2013年、楽天対ジャイアンツ戦が、いよいよ2013年10月26日に始まりましたね。目玉は、楽天の強さがジャイアンツと対戦してどうなるのか、また、無敗のエース・田中将大がジャイアンツ打線と対峙してどのような結果を残すのか。また、初戦が田中でなく、それが今後の対戦にどうが変化していくのかに注目です。

no image
イチロー選手は打撃の神様を超えたのか?

マリナーズのイチロー選手は、4打数無安打に終わり、オープン戦では26打席連続無安打となり、過去の自己ワースト記録を塗り替えた。8試合連続無安打、普通、これでは首を傾げることしきりのはず。これだけ、毎回の打席で凡退の山でベンチに戻ってくる時は、戻りづらいはずなのに、

no image
大谷の投げて打って走って送球して4拍子揃った逸材に・・

大谷の投げて、打って、走って、レーザービーム送球して、4拍子揃った逸材は4刀流じゃーないですか。ノムさんも大谷の二刀流をついに認めたようですね。そりゃそうですよね、以前記していましたが、さすがのノムさんも認めましたね。考えを翻すところが凄い。大谷は・・

no image
甲子園球場のリニューアルの不思議

甲子園球場のリニューアルで、一期工事が済んだとのことですが、問題が浮上しているみたいです。阪神ファンの一人として、全く解せない工事ですね。スポーツ報知によると、第1期リニューアル工事を終えた甲子園で、次々と「NG」が明らかになりました。

no image
タイガー・ウッズが世界ランキング1位に復帰した理由とは?

タイガー・ウッズが世界ランキング一位と、遂に復帰を遂げました。米国男子ツアー「アーノルド・パーマー招待」の最終日、単独首位でスタートしたタイガー・ウッズが今季3勝目を獲得しました。ツアー通算77勝目で、サム・スニードに並ぶ同一大会通算8勝。2年5か月ぶりとなる世界ランキング1位は、タイガー・ウッズにとっても長かったと思います。ローリー・マキロイを抜いて約2年5か月ぶりとなる世界ランキング1位の座に再びついたのです。このまま、あのスキャンダル以降、一体どうなるのかと、ずっと思っていた人も多かったのではないかと思います。さすがに、超一流は違うものです。じゃー、あのどん底の成績で低迷していたところから、なぜ、世界ランキング一1位に復帰できたのか?です。

no image
タイガーウッズ、マスターズに復帰する前のナイキCM

タイガーウッズ、マスターズに復帰する前のナイキCMのインパクトは静かながら、しっかりしたタイガーウッズの復帰CMですね、

no image
イチローと松井秀喜の、『一流のプロフェッショナル』の違いは?パート2

イチローと松井秀喜の、『一流のプロフェッショナル』の違いは?パート2では、前回の、続きをしていきます。イチローにしても、松井秀喜にしても、どちらも、『一流のプロ中のプロ』なのです。松井にいたっては、ヤンキースを離れて、3年は経っていてもヤンキースが、松井引退の花道を作っている話も、急浮上しています。1日限りの契約で、オープン戦での引退試合や開幕戦での始球式などで松井、イチロー、黒田とのトリプル初登場が実現する可能性があったりします。もちろん、日本のジャイアンツでも、その話は先に同様に出ていて、これだけ、両都市で注目されているのは異例です。それだけ、引退してもなおかつ、ニューヨークでも、日本でも高い評価を得ています。イチローの評価も、言うまでもありません。ところで、イチローも松井も、技術やプロ魂を追求はしていますが考え方が違うのですね。それが、プロ野球で長くプレーできるかどうかの分かれ目にもつながっているように思います。松井については、そのうち、色々どうのようにして、プロ技術を高めていったのかは、明らかにされていくと思いますが、イチローは、その高め方が分かって来ました。これは、以降については、あくまで、私自身の考え方や、気づきや思いとしての想像の範囲になります。

no image
天才バッターイチローも人の子、そして次の

天才バッターイチローも人の子と言えるのではないかと思います。一流のピッチャーが得意とするボールを投げれば、天才バッターと言えども、そう打てるものではないことが証明できる。