タイガーウッズ、マスターズに復帰する前のナイキCM

タイガーウッズ、マスターズに復帰する前のナイキCMのインパクトは静かながら、しっかりしたタイガーウッズの復帰CMがオンエアーされました。

タイガーウッズのシャープな切れ味、精悍なマスクのいつものウッズCMではないですが、それだけに逆に印象深くナイキらしい味が出たCMです。

さすがに着想の構成も素晴らしいです。

日本のCMにはない大人の深みがあり、その短い中に、いくつものメッセージが見られます。
タイガーウッズの現状を表すCMは、なかなか好感がもたれます。

ゴルフ界も、ある意味、ウッズの復帰を待ち願っているでしょうし今後、再起をかけてウッズも、
真剣にプレーしていくのではないかと思います。

誰しもが、どこかでいつの日にか失敗をすることがあると思います。

それを、どうリカバリーできるかが大きな鍵になります。同時に周りのとりまく環境であり、
家族であり、暖かく見守りつつ、その失敗を繰り返さないためにもタイガーウッズは、時間をかけて、再起しつついつか素晴らしいプレーを見せてくれるのではないでしょうか。

信用を得るには長い時間がかかるものですが、信頼は一夜にして無くなります。
自信を持ってその精悍なマスクが戻ったとき、タイガーウッズの第二章のスタートが切ります。

2013年1月、最近のタイガー・ウッズは、ファーマーズ・インシュランス・オープンで優勝しました。ウッズはこれでツアー通算75勝目をマークしてサム・スニードの持つ歴代最多優勝記録82勝に向けて前進するかですね。

タイガー・ウッズは、37歳で75勝に到達しましたが、スニードの75勝到達は43歳だから、ウッズのゴルフは、これからが勝負ですね。

タイガー・ウッズ最新のスイングフォーム動画
http://www.alba.co.jp/tour/players/00400/swing
以前のスイングフォームと比べて変化は?

スポーツ用品メーカー大手の米ナイキは、当時、不倫騒動で出場自粛していた米男子ゴルフのタイガー・ウッズを起用したテレビCMを制作し、復帰戦となるマスターズ・トーナメント開幕前日の7日、米ゴルフ・チャンネルとESPNで放映を始めました。

騒動後初めてとなるCMは白黒の映像で、カメラを真っすぐ見つめるウッズに対し、父親の故アールさんの声で「お前が何を考え、何を感じたのか知りたい。お前は何か学んだのか」と
問いかけるものです。

ナイキの広報担当者は「この広告は、タイガーが試合から遠ざかっていた時間を、父親の力強い言葉で表現している」と説明しました。

YoutubeはナイキCMより引用

そして、この後、タイガー・ウッズの復活を感じさせるゴルフに変貌したのか?
タイガー・ウッズが世界ランキング1位に復帰した理由とは?

タイガー・ウッズが復活を遂げたのか、マスターズを含め、今後のタイガーのゴルフに注目ですね。(2013年4月14日更新)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。