生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

タイガーウッズ、マスターズに復帰する前のナイキCM

      2014/05/17

タイガーウッズ、マスターズに復帰する前のナイキCMのインパクトは静かながら、しっかりしたタイガーウッズの復帰CMがオンエアーされました。

タイガーウッズのシャープな切れ味、精悍なマスクのいつものウッズCMではないですが、それだけに逆に印象深くナイキらしい味が出たCMです。

さすがに着想の構成も素晴らしいです。

日本のCMにはない大人の深みがあり、その短い中に、いくつものメッセージが見られます。
タイガーウッズの現状を表すCMは、なかなか好感がもたれます。

ゴルフ界も、ある意味、ウッズの復帰を待ち願っているでしょうし今後、再起をかけてウッズも、
真剣にプレーしていくのではないかと思います。

誰しもが、どこかでいつの日にか失敗をすることがあると思います。

それを、どうリカバリーできるかが大きな鍵になります。同時に周りのとりまく環境であり、
家族であり、暖かく見守りつつ、その失敗を繰り返さないためにもタイガーウッズは、時間をかけて、再起しつついつか素晴らしいプレーを見せてくれるのではないでしょうか。

信用を得るには長い時間がかかるものですが、信頼は一夜にして無くなります。
自信を持ってその精悍なマスクが戻ったとき、タイガーウッズの第二章のスタートが切ります。

2013年1月、最近のタイガー・ウッズは、ファーマーズ・インシュランス・オープンで優勝しました。ウッズはこれでツアー通算75勝目をマークしてサム・スニードの持つ歴代最多優勝記録82勝に向けて前進するかですね。

タイガー・ウッズは、37歳で75勝に到達しましたが、スニードの75勝到達は43歳だから、ウッズのゴルフは、これからが勝負ですね。

タイガー・ウッズ最新のスイングフォーム動画
http://www.alba.co.jp/tour/players/00400/swing
以前のスイングフォームと比べて変化は?


スポーツ用品メーカー大手の米ナイキは、当時、不倫騒動で出場自粛していた米男子ゴルフのタイガー・ウッズを起用したテレビCMを制作し、復帰戦となるマスターズ・トーナメント開幕前日の7日、米ゴルフ・チャンネルとESPNで放映を始めました。

騒動後初めてとなるCMは白黒の映像で、カメラを真っすぐ見つめるウッズに対し、父親の故アールさんの声で「お前が何を考え、何を感じたのか知りたい。お前は何か学んだのか」と
問いかけるものです。

ナイキの広報担当者は「この広告は、タイガーが試合から遠ざかっていた時間を、父親の力強い言葉で表現している」と説明しました。

YoutubeはナイキCMより引用

そして、この後、タイガー・ウッズの復活を感じさせるゴルフに変貌したのか?
タイガー・ウッズが世界ランキング1位に復帰した理由とは?

タイガー・ウッズが復活を遂げたのか、マスターズを含め、今後のタイガーのゴルフに注目ですね。(2013年4月14日更新)

 - スポーツ , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
イチローは野球界の永世名人?

イチローの3000本安打達成は快挙の一言、メジャーリーガーからすると、あまり内心あまりうれしくないかもしれないが、日本では一律に祝歓迎ムード。

no image
サッカーの結果を見方一つで180度違う考え方とは?

サッカーの結果を見方一つで180度違う考え方とは? 一体どういうこと? と、なるかもしれません。試合にフル出場した日本代表のMF本田圭佑のコメントがとても興味深い。これにより、親善試合、サッカーの結果ひとつに対して、見方や捉え方、また実践した実情を知っている、知らないことにより180度違う、まったく真逆の考え方になってしまうのです。実情を知らないと結構、このあたりは怖いところでもあり・・

no image
イチローの絶好調と絶不調の理由とは?

イチローの絶好調と絶不調の理由とは?と、いった大げさなタイトルですが、でも、イチローは今、絶好調!米大リーグが、ア・リーグはヤンキースのイチロー選手を週間MVPに選考しましたね。2年ぶり、4度目の受賞です。38歳にして、6試合で25打数15安打の打率6割、2本塁打、5打点、7得点、6盗塁ですから文句の付けようもないどころか、一瞬、進化したのでは?と、思ってしまうほどです。笑。いゃ、実際、ヤンキースで進化したのかも。半分冗談で、半分本気です。ただ、イチローに何かが起きていることは事実です。それは・・

no image
イチローとWBC

イチロー本人しか分かりませんが、恐らくWBCと打順、ナインを意識していて、微妙にバッティングにズレを起しているのではないかと憶測します。または、三番のイチローを自ら作り出している。

no image
イチロー選手は打撃の神様を超えたのか?

マリナーズのイチロー選手は、4打数無安打に終わり、オープン戦では26打席連続無安打となり、過去の自己ワースト記録を塗り替えた。8試合連続無安打、普通、これでは首を傾げることしきりのはず。これだけ、毎回の打席で凡退の山でベンチに戻ってくる時は、戻りづらいはずなのに、

no image
2013メジャーリーグ【MLB】ダルビッシュ・イチロー・黒田らの活躍は?

2013メジャーリーグ【MLB】が4月1日に開幕しました。2013年のメジャーリーグも、ダルビッシュ、イチロー、黒田、青木、藤川を始めとする日本人メジャーリーガーの活躍が気になるところですね。4月1日、ブリュワーズの青木がいきなりホームランと幸先が良く、2013年、200本安打を期待しています。上原、田沢も上々の出来ですね。

no image
2014年 MLBもメジャーリーグの試合生中継で昨年以上に面白い!

2014年 MLBも昨年以上に面白くなりそうです!ヤンキースの田中将大、黒田、イチロー、レンジャーズ ダルビッシュ有、レッドソックスの上原、田沢、カブスの藤川、メッツをはじめ多くのメジャーリーガーの名前が今後の幕開けに備え、準備しています。2014年のメジャーリーガーはどう活躍していくのか?

no image
イチローと松井秀喜の、『一流のプロフェッショナル』の違いは?パート2

イチローと松井秀喜の、『一流のプロフェッショナル』の違いは?パート2では、前回の、続きをしていきます。イチローにしても、松井秀喜にしても、どちらも、『一流のプロ中のプロ』なのです。松井にいたっては、ヤンキースを離れて、3年は経っていてもヤンキースが、松井引退の花道を作っている話も、急浮上しています。1日限りの契約で、オープン戦での引退試合や開幕戦での始球式などで松井、イチロー、黒田とのトリプル初登場が実現する可能性があったりします。もちろん、日本のジャイアンツでも、その話は先に同様に出ていて、これだけ、両都市で注目されているのは異例です。それだけ、引退してもなおかつ、ニューヨークでも、日本でも高い評価を得ています。イチローの評価も、言うまでもありません。ところで、イチローも松井も、技術やプロ魂を追求はしていますが考え方が違うのですね。それが、プロ野球で長くプレーできるかどうかの分かれ目にもつながっているように思います。松井については、そのうち、色々どうのようにして、プロ技術を高めていったのかは、明らかにされていくと思いますが、イチローは、その高め方が分かって来ました。これは、以降については、あくまで、私自身の考え方や、気づきや思いとしての想像の範囲になります。

no image
メジャーリーグの日本人選手やボクシング日本人世界王者の活躍が凄い!

メジャーリーグの日本人選手やボクシングでは亀田家、山中慎介、長谷川穂積、八重樫東など日本の世界王者の活躍で、日本人同士の統一戦も、また、ゴルフ界でも凄いことになってきています。レンジャーズのダルビッシュ有が、8月14日のアストロズ戦で自己最多の15三振を奪い8回1失点に抑え12勝目を挙げましたが、日本の若いトッププレイヤーが着実に世界でも実績を残しています。

no image
松井がアストロズからのオファー?から一転、現役引退に。

松井秀喜がアストロズからのオファーで再発進する可能性が出てきたはずが、一転、現役引退となりました。アストロズが、2012年に自由契約の松井秀喜外野手を、2013年キャンプに招待選手として参加させる用意があったはずでした。ウインターミーティングでジェフ・ルーノーGMが、年明けに松井サイドにオファーを出す見通しを示したとのことでしたが、既に、メジャーの選手をとって、ポジションの枠が重なり、なくなったためです。招待選手としてのキャンプ参加は、メジャー昇格を保証されるものではないけどメジャー復帰に「光」が見えてきたはずだったのですが・・。