生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

発毛が何度でも生える再現性をマウスの実験で成功!

      2016/12/18

発毛が何度でも生える再現性をマウスの実験で成功!とは・・
発毛が何度でも再生できるとは、画期的なサプライズです。先日も、発毛についての記事を掲載しましたが時を得ずして、発毛の実験成功とは発毛についての研究も加速度を増してきた感じがします。

薄毛や脱毛、髪の毛が薄くて困っている人や、髪の毛が無い人の悩みは尽き無いのですが発毛・育毛にも良いとなるとこれまでには無いような朗報のビッグニュースだと思います。

Yahoo・毎日新聞・ネイチャー・コミュニケーションズによると、東京理科大などのチームがマウスの実験で成功したのは発毛器官の幹細胞を培養して皮膚に移植した後、

同じ太さの毛や、同じ硬さの毛を何度も生え変わらせることが実験でできたようです。

確かに、マウスの首筋上には、黒い髪の毛が長く生えています。これまでには無いくらい
かなり画期的な実験です。ヤフー(Yahoo)のサイトに毎日新聞・東京理科大提供の写真がここに掲載されています。

すごく長い黒髪の毛が生えてるでしょ。驚きです。髪の毛に悩んでいる方にとっても、もちろんですが発毛・育毛メーカーにとっても画期的なニュースですね。発毛技術について、時代の流れやスピードを感じます。発毛の技術革新が、実用化に近づいてきています。

恐らく、これまでとは違った発毛の製品化にもつながってきそうです。毛や髪の毛は、
皮膚に無数にある、毛包(もうほう)という器官で作られて、体の表まで伸びて来て見えるのですね。

毛が抜けても、その毛包があれば、同じ場所から生え、生まれつき体毛のないマウスの背中に毛包の幹細胞を移植して、3週間程度で発毛して、再度、毛が生えることが分かったようです。かなり、短期間で生えますね。

普通は、もっと毛が生えるまで時間がかかりそうなものですが、これでは、普通の髪の毛の生え方と同じ感じです。

これまで、髪の毛が生える、発毛に時間がかかったのは、対象の幹細胞に直接働きかけする作用だったり、はっきり対象細胞が特定できなかった点もあるかもしれません。

再生する幹細胞は、胎児にしかないようですが救いは、毛包の幹細胞は大人にもあるので
その毛包の幹細胞を使って髪の毛を生やすことができるのではないかと、今後の実用化に向けて更なる実験が展開されそうです。

是非、この画期的な発毛技術を、オープンにして多くの企業が参加できるようになって、より良い製品づくりにつながることを期待したいですね。

それにしても、画期的な素晴らしい技術・実験だと思います。東京理科大などのチームの
更なる発毛の技術革新に期待のエールを!

 - 話題 , , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
アデルの楽曲・武井咲主演ドラマ『息もできない夏』の世界初とは?

アデルの楽曲が武井咲主演ドラマ『息もできない夏』に提供され、世界初で登場するとはすごいですね。グラミー賞で主要3部門を含む最多6冠に輝き、2012年6月29日に第1子妊娠を公表したイギリス出身の歌手であるアデルの楽曲が連続ドラマに2曲も起用されるのは世界初となる快挙です。アデルと言えば、落ち着いた風格で重量感あるハスキーボイスが特徴ですがドラマの曲もかなり楽しみになりそうです。ストーリーは、18歳の少女(武井咲)と、42歳の大人(江口洋介)が・・

『アナと雪の女王』が17年ぶりに『タイタニック』超えをした理由とは

1997年の映画で当時話題になった『タイタニック』の観客動員数(1,683万人) …

no image
小学校からの英語学習、子供向けの英会話レッスンは?

2011年から全国の公立小学校の5、6年生において英語学習が必修になりました。外国語を通して英語を実際に体験して英語や文化にも理解を深め、子どもたちが英語を通して積極的にコミュニケーションを図る素地を作ったり、英語の音声や基本的な表現に慣れ親しみ、コミュニケーション能力の素地も育成していこうとするもので、その目的は文法な、どかしこまった英語学習や構えて英語を学習すると言うより、『自然に英語を慣れ親しみ、やがては自然にコミュニケーションがとれるような素地づくり』を目的としているのが適切かもしれません。

西村雄一氏が、ホンジュラス対エクアドル戦で第4審判に

ワールドカップ2014年、ブラジル戦で主審を務めた日本の西村雄一氏は、6月20日 …

no image
イチローが偉業達成、日米通算4,000安打到達!

イチローがついに日米通算4,000安打達成、日本人プレイヤーで前人未到の領域に達しました。チームメートからの祝福もすごいものがありましたね。みんなニコニコ、川崎までニコニコしていました。本当に、みんないい顔してるし、嬉しい顔していました。まるで、自分のことのように。こんなのあるから野球やめれません。

no image
iPhoneとアップル(Apple)

iPhone(アイフォーン)は、アメリカで発表された際には製品の仕上がりに驚きました。そのiPhone(アイフォーン)は米アップルの携帯電話で、iPhone(アイフォーン)は、携帯電話というより、大げさに言うと、インテリジェンス携帯端末機器の方が合っているかもしれません

no image
レッドクリフPart1とレッドクリフPart2

レッドクリフ Part1は、予想外の面白さでした。そして、公開されたレッドクリフ Part2は、これからが楽しみです。歴史超大作の、「三国志」を映画して、製作費用100億円を投入して製作されました。「M:I−2」のジョン・ウー監督が総指揮をとり、完成させたのですが、レッドクリフ Part1だけでも、あっという間に観終わり時間があっと言う間に経過しました。

no image
BCNデータとGfKのデータの違いで記事にも大きな変化が!

製品やサービスなど、データのサンプリングをとるにしても、調査対象の中身によって、公表データの違いによってデータの取り扱い方にも随分差が出ることが分かります。朝日新聞によると、調査会社BCNでは、「iPad」を売る米アップルが初めて首位から陥落したとが発表されました。BCNデータ→エイスースが12月のメーカー別シェアで44・4%に急伸、アップルは40・1%、一方、GfKデータ→12月もアップルが首位を維持したとしています。違いは、BCNのサンプリング数は、調査対象の家電量販店がBCNでは約2400店のデータ数、iPadの入荷が多い複数の大手量販店が含まれていないデータによる発表。一方、GfKは約4000店、iPadの入荷が多い複数の大手量販店が含まれるデータです。データーひとつ採るにしても、調査対象製品が含まれる販売先によって随分データーの正確性に違いが浮き彫りになってくるのですね。

no image
世界の大富豪の被害総額いかほど?

「世界の大富豪の被害総額いかほど?」トップ20の記事の中に
あの投資の神様である、ウォーレン・バフェット氏が・・

no image
超ビックサプライズのX’masプレゼントは最高の思い出!

超ビックサプライズのクリスマスプレゼント!!は、間違いなく最高の思い出になると思う。ドッキリとハッピー・サプライズのコラボで、実際に見てもらったほうが早いですね。これは、カナダの航空会社が、本当に行ったイベントだから驚きです。2013年12月8日に公開から17日間で約3,300万回近く見られたYoutube動画だから、こっちの再生回数のほうもサプライズです。