生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

最高のサービスとは

      2014/05/18

最高のサービスとは」を今日のタイトルとしていますが、それはついに、起こるして起こりました。PC Windowsのいつもの立ち上げ、見慣れたPCロゴタイトルがスタート、ほどなく突然、途中で止まった。パソコンのフリーズです

一度はありましたが、何度再起動繰り返しても先には進めない。

夜遅く、困った状態ですぐに使用パソコンのデルコンピュータへ電話、応対された女性(名前は後で聞き、仮にAさん)から状況を聞かれ、電話しながら一つひとつを動作確認しました。
24時間の電話サポートサービス、ここで効くとはとても助かります。

これからの行方や作業がとても不安、何が起こっているのか、パソコンそのものはどうなるのかと思いつつ。

パソコン復旧データ復旧は無事できることを祈りながらも。最悪再インストールだけは、何が何でも避けたいところ。どれだけの時間を費やさなければならないのか、考えただけでゾーッとします。

作業は、修正インストール用CDを入れることも出来ないため、パソコンの筐体を開けて、ケーブルの接続を見なければならないことに。過去に内臓DVDを自前で増設したため、配線上確認しなければならない点があったからです。

Aさんのもと配線がどこがどこにつながっているか、一つひとつ確認作業が始まりました。再起動できること願って。

筐体を開ける方法から、早くPCを復旧させるためには、線をつなぎ替える作業は自分のでもやらなければならない作業になります。

夜一人で海上を航海しているように、とても不安な心理状態、再インストールすることは、想像以上に時間を費やすことになるのでどうしても避けたい作業になります。

慣れない作業の中、それでもAさんは、その心理状態を察しているかのように、丁寧に手順を示してもらえました。

時間は相当費やしたと思います。Aさんありがとう。

よくある、返事はそのあたりは○○のメーカーに問い合わせてくださいと、紋きり型の応対ではなく、本当に困っている人に対して、不安を少しでも取り払り、先がまだあるように丁寧に応対いただける、これほどありがたいことはありませんね。

つまり、今出来る最善の方法を時間をかけてまで、親身になってサポートいただけたこと、ありがたいにつきます。

購入から5年以上たっていても、なお変わりない対応は、ホテルのコンシェルジュのように、お客さまへの細かい心遣い。

デルコンピュータの最高のサービスでもあり、もてなしではないでしょうか。

あの、ニューヨーク9.11事件の際に、デルコンピュータのとったユーザへのコンピュータの無償提供(NHKのテレビによると、その提供は本来サービスの中には含まれていないようです)サービスが、今も息づいているように思えた。Aさんには、とても感謝しています。

残念ながら、ハードディスクを替えることになりましたが。
優れたサポートサービスには感謝しています。

 - 生活スタイル , , , , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
コミュニティと家族の絆と触れ合い

コミュニティと家族の絆と触れ合い、最も大切なことと思います。親と子、本来決して超えてはならない一線を、超えて、取り返しのつかない、そんな、ニュースが最近目立ってきています。家族間、地域間、色々なコミニュニィ間の絆と会話が、昔と比べて退化しているのだと思います。核家族化になって、個人が優先されてしまう。子育て一つをとっても、学校教育をとっても変化していて、絆が希薄になってきていますね。

no image
健康を維持するため、PM2.5飛来対策や準備は?

PM2.5飛来への健康対策に必要な手段として、PM2.5対応の専用マスクの着用や、PM2.5の分布予測を見ながら対策をとることが必要になってきます。拡散しているPM2.5の吸引は体を蝕み、体や健康に大きなダメージにつながるため、自らが対策手段をとらないと・・・

no image
山中伸弥氏のiPS細胞と小保方晴子氏のSTAP細胞のコラボに期待!

iPS細胞(人工多能性幹細胞)の山中伸弥氏が、STAP細胞(刺激惹起性多能性獲得細胞)は万能細胞になるメカニズムはiPS細胞と同じ可能性があるため、ノウハウを提供し、協力したいと毎日新聞の取材で話しているようです。小保方晴子氏のSTAP細胞とコラボが実現すれば、人の再生医療の研究に一層の弾みがつくと思われます。それは更に研究の域を超えて、医療の現場で実践されることに拍車がかかると言えそうです。

no image
うつ病の発生メカニズム解明で、自分で出来る範囲の対策は?

名古屋市にある名城大学の鍋島俊隆特任教授と名古屋大学などからなる研究グループが、うつ病の発生メカニズムを解明したと、NHKが伝えています。うつ病などを発症しやすくしたマウスを、集団と一匹ずつ隔離した場合に分けて、ヒトの思春期に当たる時期から3週間にわたって飼育した結果、ドーパミンの減少やうつ病に結びつく結果が出たのです。ドーパミンとは、成績や仕事で結果が出たり、美味いものを食べたり、収入など嬉しい報酬を得た際に分泌される脳内物質で、人の生存本能と深い関係があると考えられています。

父の日プレゼント2
「父の日」こそ、日頃の感謝と気持ちを態度で表そう!

「父の日」は、人ぞれぞれ人の数だけ色々な思いがあると思います。 現在、同居してい …

電気自動車(EV)
ガソリン時代の車から電気自動車(EV)の次世代エコカーが間近に?

これだけガソリンが高騰している今、 電気自動車(EV)の次世代エコカーに 移るの …

no image
自動ブレーキ停止システムの進化は?!事故は防げる、防ごう!

自動停止ブレーキシステムは進化を遂げて、これからは生活にはなくてはならない実践的 …

Google自動運転
Googleの自動運転車に乗る未来カーが、ついに一般人乗車で公開!

Googleの自動運転システム車で一般人が公道で走っている様子がついに公開されま …

no image
本当に心から愛情を込めて感謝できることとは?

本当に心から愛情を込めて、見えるカタチで感謝できることとは?と心で思っているだけでは、実行性も伴わず、感謝も表すことができません。誠実性、信頼性と愛情をもって、妻や家族や子供に応えること。苦労しながらも信頼して共に付いてきていくれる伴侶がいるなら、時間は知らずのうちに、一瞬に近い時間と言えるくらい短くもあり、無情に過ぎ去る人生の中で一体どれだけの時間を、家族や子供、伴侶と共に分かち合い共有している時間はあっただろうか。本当に、相手の時間を無駄に過ごさせていないだろうか。

no image
ポーラー・エクスプレス ビリーブ『Believe』映画、曲とも感想は最高!クリスマスプレゼントに!

ビリーブ『Believe』は、映画『ポーラー・エクスプレス』(The Polar Express)の主題歌です。恐らく、意外だったかもしれませんね。でもですよ、最高に素敵なメロディでとてもいい曲で、いい作詞と作曲でクリスマスには、紹介しないではおられない曲ですね。映画と作詞・作曲・歌手の四拍子そろった曲はなかなか無いと思います・・