生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

イチローの絶好調と絶不調の理由とは?

      2014/05/17

イチローの絶好調と絶不調の理由とは?

イチローにも絶好調!の時期があり、勿論、超人でもいい時も悪い時もあるわけです。

米大リーグが、ア・リーグはヤンキースのイチロー選手を週間MVPに選考しました。
38歳にして2年ぶり、4度目の受賞です。

6試合で25打数15安打の打率6割、2本塁打、5打点、7得点、6盗塁で、何と言っても、打率6割ですから。もう一度、打率6割です!すごいの一言です。このまま、どこまで行くか興味あります。

これまでの、イチローには考えられなかったことです。

しかも、東地区優勝を争っている中で、盗塁なども積極果敢にトライしてチームを牽引しつつ
5勝1敗の好成績に貢献しているわけです。

文句の付けようもないどころか監督も、思わず目を細めます。あのー、黒田投手も地味ながらも堅実に貢献してますけど。

一瞬、イチローは進化したのでは?と、思ってしまうほどです。いゃ、実際、ヤンキースで進化したのかも。半分冗談で、半分本気です。

ただ、イチローに何かが起きていることは事実です。ある意味、現時点では、それは進化と言うカタチではなくて。これがこのままさらに続けば劇的な進化になりますが。

もともとあったイチローの潜在能力の高さも一つの要因ですが、他にもあるのですね。

別の意味では進化ですけど。なぜ、今、絶好調かです?、
では、一体その理由とは?

ちょっとだけ想像すると何か見えてきますか。
イチローが好調な理由があるのですね。

アメリカの記者は、イチローに尋ねていました。それは、とても面白かったですね、インタービューしているのが。

そりゃ、イチローは絶対言いません。知っていても。笑

では、絶不調の理由は?もちろん、あくまで、これまでのイチローにとってです。

普通なら、打率もそこそこですし、ひどく悪くもない打率ですから。
理由は、次回記載してみますね。

少しでもいいですからその理由を考えてみてくださいね。
(2012年9月25日)
—————————–
(2012年9月26日23時25分更新)
長くなりましたのでその理由を下記の別ページに。

イチローの絶好調と絶不調の理由とは?パート2
続きは上記にリンクを張って置きました。

 - スポーツ ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

部活・クラブ
部活の指導は根性論から科学的根拠に基づいた指導へ

部活やクラブ活動は本来、好きなスポーツや文化のジャンルで 技術を磨いたり、個人や …

no image
日本シリーズ2013、王手をかけた楽天、王者ジャイアンツと仙台で決戦!

日本シリーズ第5戦に競り勝ち、楽天がジャイアンツに王手をかけました。これまでに観てきた印象として、伊達にパ・リーグを制覇してはいません。民放では楽天戦は放映されないことが大半なので、選手個人の力量はスポーツニュースや紙面で推し量るしかありませんでしたが(ネットで生中継は別として)、日本シリーズにおいては、楽天の選手、個人個人の力は、セ・リーグの覇者ジャイアンツの選手層を上回ると考えていもいいかもしれません。短期決戦なので、選手の力は発揮できる選手、出来ない選手もいるわけですが・・

no image
楽天 田中将大の凄さと、最強の精神力を支える原点とは?

話題・新しい発見説明

マーリンズ・イチローの入団記者会見
イチローの移籍はレギュラーを勝ち取る実績と結果が全て!

イチローが、マーリンズ(ナ・リーグ)移籍の、1年契約で基本合意しましたが、年俸は …

no image
イチローと松井秀喜の、『一流のプロフェッショナル』の違いは?

イチローと松井秀喜の、『一流のプロフェッショナル』の違いは、それぞれの考え方一つにもあると思います。イチロー選手も松井選手も、『一流のプロ中のプロ』であることは、疑いもない事実ですね。松井秀喜も、引退しましたが、古巣のニューヨーク・ヤンキースやジャイアンツからも、また、これまで所属した同僚や監督、関係者をはじめ、新聞ではニューヨーク・タイムズにも大きな記事を飾って、大いなる賞賛をもらっていることからも、分かりますね。とにかく、多くの関係者から、大きな賞賛をもらっているわけです。そして、関係者の口から出る言葉は、皆、判で押したように、異口同音、松井は『プロ中のプロ』と、言われているのですね。これは、単に持ち合わせているプロの技術だけでなく、取り組む姿勢や考え方、人柄であったり、若手への手本や教え方であったりするわけです。

no image
WBC2013侍ジャパンメンバーで3連覇を目指して!!

WBC2013年の、侍ジャパンメンバーが決定しました。狙うはWBC3連覇を目指して!!それしかありません。ダルビッシュも、イチローも黒ちゃんもいません。しかし、ピッチャーもなかなか揃っていてあとは、打線がしっかり打ち込んでくれれば、いい線を走れるのではないでしょうか。あの、広島戦との戦いは、初戦の実践とは言え山本監督も誤算だったと思います。では、WBC2013年の、侍ジャパンメンバー28人は・・

no image
タイガーウッズのすごさ、超一流とは?

タイガーウッズが超一流と言われている一つには訳があるのですね。誰もが同じ条件でゴルフをしたとしても、プレーに差がついてしまう。出来そうで出来ない、仮にこれまではあったとしても。でもこれからはそうではないですよね。それは・・・

ヤンキース 田中将大
ヤンキース 田中が2017年メジャー開幕戦で打ち込まれた理由は?

ヤンキース 田中が開幕戦でメッタ打ちに打ち込まれた状況は?   ヤンキ …

no image
イチローの絶好調と絶不調の理由とは?パート2

イチローの絶好調と絶不調の理由とは?パート2になります。昨日のイチローの絶好調さの理由考えられてみましたか?ちょっとは考えてみられましたね。では、昨日の答えを、順に紐解いていきますね。あっ、ただしですよ、あくまで、私見なので、もちろん、100%正解とは断言しませんが恐らく、正解だと思っていたりします。笑色々、答えがあってもいいじゃないですか。早速いきます。最初の伏線です。2012年9月22日の日本時間にヤンキースタジアムで行われた試合のヤンキース対アスレチックス戦は白熱戦で、2対1と・・

no image
大谷翔平の二刀流、1軍ピッチャーデビューがついに実現。

日本ハムの二刀流、大谷翔平が1軍ピッチャーとしてデビューがついに実現です。これは、多くのファンや、大谷に関心ある観衆からも注目している大きな試合になる一方で、そして初先発登板となる2013年5月23日のヤクルト戦の前売り券の売れ行きは上々のようです。過去に大谷が打順8番で先発し、視聴率はわずか2.6%と「こんなに世間の関心が低いと」と関係者は青ざめているようですが、しかし・・