プロ野球もメジャーリーグも開花宣言?

プロ野球メジャーリーグも開幕しました。海の向こうでは、上原岩村、両松井松坂選手が活躍中。

イチローもスタンバイ状態になってきましたね。

WBCの侍の面々やその他の選手も活躍しているので楽しみです。

一方、日本のプロ野球では、楽天の快進撃であろう、スタートは上々ですが、これが本物かどうかは、今後に注目したいところです。

岩隈、田中、そして永井選手の3本柱となり、今後をリードして計算できれば、昨年とは違った展開が見えてきます。

更に、その計算ができれば、野村監督の采配のバリエーションも幅ができるので、一層効果的にペナントレースを走れる可能性も生まれてきそうです。

ヤクルトの青木選手も、更にに磨きがかかっているようですし、WBCが、今回多くの選手にいい影響を与えているように見えます。

どこかで精神面や体力など持続出来ずに一時的にダウンすることもあるかもしれませんが、そのあたりの調整も見ものです。

アラフォー世代も頑張っているようなので、工藤選手も息切れすることなく、早く立ち直って横浜をリードできればいいですね。頑張りに期待したいです。

今のところ、日本でも、メジャーでも、あちこちで桜ならぬ、野球開花していますが、そのまま散らずにシーズン通して長くプレーを楽しめれば最高です。

WBCで色々観ているだけに、観客も一体化して注目する
各監督の手腕が一層問われていきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。