生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

スティーブ・ジョブズ氏公認伝記発売

      2014/05/17

スティーブ・ジョブズ氏公認の伝記、「スティーブ・ジョブズ�T」が発売されました。
スティーブ・ジョブズ氏が唯一公認した伝記で、色々なメッセージが込められた本とも言え、

1巻・2巻で構成され、スティーブ・ジョブズ氏の死去により、当初よりも約1ヶ月早い、10月24日出版で発売されました。

日本では講談社が発行、ウォルター・アイザクソン著井口 耕二氏が翻訳された日本語訳。

世界同時発売なのは、まさに映画の封切りと同じスタイルです。

第1巻(上巻1)を10月24日、第2巻(下巻2)を11月1日に発売で、井口 耕二氏(翻訳)なので、日本語で読めるのもうれしいです。

スティーブ・ジョブズ氏の生い立ちから、現在のアップルを成功に導いた原動力などを
ジョブズ氏本人や関係者の何度にもわたる取材や多くのインタビューを通して制作された伝記本に仕上がっています。

これ一冊で、これまで知られていなかった側面が浮き彫りになるのは、興味のあるところではないでしょうか。

どんなメッセージがあるのか、どんなことを伝えたかったのか、大きな期待と、多くの人の興味と関心が集まっているスティーブ・ジョブズ氏のある意味では自叙伝?

本当は、自分でも綴りたかったと思ってしまう一方で、多忙を極め、そのメッセージを
元雑誌を編集していたウォルター・アイザクソン氏に託したのかもしれません。

最近知った人も一度は目にすることになるかもしれない、また話題や物議を醸し出す可能性も秘めた読み応えのある伝記本ではないでしょうか。

 - 話題 , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
バイオ燃料による試験飛行

ヴァージンアトランティック航空が、世界で初めて、バイオ燃料によるボーイング社B747型機の試験飛行を実施したようです。その原材料はババスオイルとココナッツオイルから作られていて、それは環境的にも継続利用が可能な原料。

no image
シャーロックホームズやロビンフッドは実在?

UKTV Goldによると、英国人は、事実やフィクションに関する歴史的な知識について、ますます英国人は事実とフィクションの人物像を混同していますと。多くの人達はイギリスのアーサー王、シャーロックホームズのような人物が、調査により本当に存在したと思っていることが明らかになった、としています。

no image
SMAPのメンバーの草なぎ剛さんは

SMAPのメンバーの一人草なぎ剛(くさなぎつよしさん)の事件が報道されてから、様々な波紋を広げているのですが
韓国の人に草なぎ剛さんについてインタビューしていたら、日本は騒ぎ過ぎですと話していましたが、全くそのとおりと思います。

no image
原発に依存しない社会

原発に依存しない社会を、と首相は打ち出しました。これだけ、東日本大震災悲惨では、修復も精神的にも天文学的に影響が及びましたが今後の新しい枠組みづくりの中で、想定外と言って済ませないリーダーが、リーダーシップを発揮できる人材が政財界や民間から出てくるのか注目です。

no image
世界最強将棋ソフトV.S.現役プロ棋士との電王戦 対決結果は?

「第2回将棋電王戦」は、世界コンピュータ将棋選手権で好成績を挙げた最強コンピュータと、現役のプロ棋士5人による史上初の団体戦で、これまでプロ棋士1勝2敗1分。その1引き分けも、現役の塚田九段がまさに執念で持ち込んだ背水の陣の賜。相手コンピュータの考え方の隙をついたプロ棋士の頭脳将棋の結果とも言えるかもしれません。

no image
ソチの浅田真央ちゃんがフリーで蘇った理由とは?

浅田真央ちゃんがソチ・オリンピックで魅せた最高のフリープログラムでの演技は感動を覚えるものでしたね。フィギュアスケート界の選手だけではなく、世界中の多くの人が感動を覚えたシーンでもありました。では、どうしてショートプログラムでミスをして、フリープログラムで蘇ったのかですが、元々、浅田真央ちゃん自身は天性の才能と併せて不屈の努力の賜で生み出された技ですが、あくまでも憶測の範囲内ですが、今まではひよっとして一つの欠点と不運を同時に持ち合わせていたかもしれません。

イチローのフィールド外での超ファインプレーとビックサプライズ

ヤンキースのイチローが2014年6月11日にセーフコ・フィールドで、ヤンキース対 …

no image
髪の毛が生えるiPS細胞で脱毛症の治療は?

髪の毛が生えるiPS細胞で脱毛症の治療はできるのか、本来、一番知りたいところ気になるところ。髪の毛が生える技術の進歩もiPS細胞のエンジンで推進していきそうな勢いになりつつあります。なんと、髪の毛が生える元の『毛包』を部分的に再生させる実験に成功したようです。慶応大学医学部の大山専任講師らのチームが、人のiPS細胞(人工多能性細胞)を利用して髪の毛を生成させる『毛包』を部分的にせよ、再生することを確認できたことは・・・

no image
WBC メンバー 2013の戦力は?

2013年 WBC 侍ジャパンは厳しい舵取りになりそうですが・・・米大リーグのレンジャーズ、ダルビッシュ有投手は、第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)への不参加を球団を通じ表明しました。理由は、とても難しい決断だったとして、今の自分にとって、来季2013年に向けて十分な休養を取ることが最も重要と判断したようです。これまでもWBC参加後に調子を崩す選手が多くいかに、WBCへの調整だけでなく・・

no image
オバマ大統領の手腕のすごさ

オバマ大統領の手腕はさすがです。大統領兼G.M.(ゼネラルモータース)CEOとも言えると思います。大きく舵を切りました、永遠に語り継がれる偉大な大統領の一人です。これほど、すごいとは思いませんでした。まさしく、この時代に選ばれし人、オバマ大統領です。<strong>エンタープライズ</strong>宇宙艦隊の<strong>カーク船長</strong>、<strong>スタートレック</strong>では、<strong>ジェームス・T・カーク</strong>が大きな選択肢の中で決断したように今回のG.M.の選択肢は、唯一その方法しか無かったのではないでしょうか。