生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

BCNデータとGfKのデータの違いで記事にも大きな変化が!

      2014/05/17

製品やサービスなど、データのサンプリングをとるにしても、調査対象の内容によって、公表データの違い、データの取り扱い方にも随分差が出ることが分かります。

朝日新聞によると、調査会社BCNでは、「iPad」を売る米アップルが初めて首位から陥落したとが発表されました。

BCNデータ→エイスースが12月のメーカー別シェアで44・4%に急伸、アップルは40・1%、
一方、GfKデータ→12月もアップルが首位を維持したとしています。

違いは、BCNのサンプリング数は、調査対象の家電量販店がBCNでは約2400店のデータ数、iPadの入荷が多い複数の大手量販店が含まれていないデータによる発表。

一方、GfKは約4000店、iPadの入荷が多い複数の大手量販店が含まれるデータです。

データーひとつ採るにしても、調査対象製品が含まれる販売先によって随分データーの正確性に違いが浮き彫りになってくるのですね。

アップルは地域ごとの販売台数、iPhoneを供給するソフトバンク、KDDIも、ともに販売台数は公表していません。

iPadなどの販売収集データ自体に、ある意味、もう少し踏み込んだ正確性が欲しいとも言えます。

つまり、大手のヤマダ電機やキャリアデータが含まていないわけですね。
そうした、データを産経新聞では、BCNデーターから記事を引用しているので、データの出所ひとつで、記事の書き方にも違いが出てしまいます。

フリーランスジャーナリスの本田 雅一氏は、データマジックの不思議さを伝えていました。
下記は、yahooサイトのページの一部、データ元の引用先が違うと、記事タイトルも大きく変わります。

調査データ

調査データ

(出所:yahoo)

例えば、ヤマダ電機は大型店舗になると、携帯電話と同様、アップルの専門ブースを設けているので、そうしたデータも加味したいところでしょうか。
選挙の出口調査とは、また違った意味合いがあるわけですね。

また、朝日新聞デジタルでは、
2016年のタブレット端末のシェアは変化していく予想も。

IDC予想

IDC予想

(出所:朝日新聞デジタル)

ウインドウズのシェアが現在の、2.9%から、2016年には、10.3%と約3倍のシェアをとることを予想していますが・・

予測も各社製品の出方によって変化はしていくでしょうが、アップル、グーグル、ウインドウズの変化にも注目ですね。

BCN  http://www.bcn.co.jp/
BCNランキング http://bcnranking.jp/
GfKサイト http://www.gfkrt.com/japan/index.jp.html
ITmedia http://www.itmedia.co.jp/keywords/gfk.htm

記事は、人それぞれの思いで、いいと思いますが、公表する専門会社データは、常に収集データの追加やサンプリングを改善したりして、一方に偏ることなく、より製品やサービスを正確に反映するカタチやデーターであって欲しいですね。

 - 話題 , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
カップヌードルの容器も初めて紙製に

カップヌードルの日清食品が、発売から37年で初めて、即席麺「カップヌードル」の容器を、ポリスチレン製から紙製の「ECOカップ」に4月から変更と発表したようです。

no image
オバマ氏の演説は、どこがそんなにすごいのか?

オバマ氏の演説、題名からして、批判記事かと思ってスルーしようとしたが、実はそうではない。かなり、興味深い毎日新聞の特集記事になっているので、今回、そのまま紹介してみたいと思います。
なぜ、アメリカ大統領候補の当初は無名のオバマ氏が、ここまで、知名度の高いクリントン氏を追い上げてきたのかという、理由が垣間見ることができます。

no image
ガソリン200円時代?

6月1日から、リッター173円、あり得ない数字を、どんどん更新している。1日で十数円の値上げ、投機マネーが、原油価格を押し上げ、儲かったお金が、さらに投機に拍車をかけ、余剰金が、株へと向かっているように思います。

IOS8 iphone ipad
iOS8の写真や動画の使い勝手や機能がより便利に!

Appleは6月2日にカリフォルニアで開催したWWDC14で、 iOS8を正式発 …

no image
STAP細胞『刺激惹起性多能性獲得細胞』の驚くべき大発見

STAP細胞『刺激惹起性多能性獲得細胞』の驚くべき大発見が!体の細胞に酸性の溶液で刺激を与えるだけで、人工多能性幹細胞(iPS細胞)などと同様、あらゆる臓器や組織になれる「万能細胞」を作ることに、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターなどのグループがマウスの実験で成功しました。iPS細胞では通常作製に2〜3週間かかるのに対し、STAP細胞では最短2日間で作製して、成功率や使う際の安全性も高く

no image
小学校からの英語学習、子供向けの英会話レッスンは?

2011年から全国の公立小学校の5、6年生において英語学習が必修になりました。外国語を通して英語を実際に体験して英語や文化にも理解を深め、子どもたちが英語を通して積極的にコミュニケーションを図る素地を作ったり、英語の音声や基本的な表現に慣れ親しみ、コミュニケーション能力の素地も育成していこうとするもので、その目的は文法な、どかしこまった英語学習や構えて英語を学習すると言うより、『自然に英語を慣れ親しみ、やがては自然にコミュニケーションがとれるような素地づくり』を目的としているのが適切かもしれません。

no image
Siri搭載iPhoneの凄さ、人工知能HAL9000を彷彿させるものとは。

Siri搭載iPhoneの凄さは、人工知能HAL9000を思わせます。Gooleのアンドロイドも確かに、音声アナウンスはすごいものはありますが、アップルの発売のSiri搭載iPhone4Sは、アーサー・C・クラークとスタンリー・キューブリック監督の映画「2001年宇宙の旅」に登場した、まさに人工知能 「HAL 9000」そのもの。あの映画で登場した時も、未来はこうなるのかと思ったものですが、Siri搭載iPhone4Sは宇宙船に設置された巨大なコンピュータではなく、手に収まる携帯なのが驚き、人工知能的に「HAL 9000」を彷彿させ、

no image
4Kテレビが映像の世界を根本的に激変させる技術とは?

4Kテレビが映像の世界を根本的に激変させる技術とは?としていますが、誰しも気になる4Kテレビ(4K TV)の秘める力は、全ての映像を根本から変えるだろうと思っています。その4Kテレビは、まさに夢のテレビになる技術と将来性を秘めています。これは、ハイビジョンからフルハイビジョンになった変化の度合いとは桁外れに違うこと。また、3Dに変化した時代とは根本的に違いがあります。理由は・・・?映像を直接これまでに観た映像とは違う絵を直視できることと、楽しみが視覚的、直感的に想像以上に楽しめることです。これまでに観たこともない映像として楽しめるだろうと想像できるのですね。じゃー、本当にそうなのー?と思われるでしょうから、その理由の一つに・・

小保方晴子氏 検証実験開始
stap細胞 小保方晴子 最新情報に注目!

STAP細胞の存在を証明するため、 いよいよ小保方晴子ユニット・リーダーが実験に …

no image
原発に依存しない社会

原発に依存しない社会を、と首相は打ち出しました。これだけ、東日本大震災悲惨では、修復も精神的にも天文学的に影響が及びましたが今後の新しい枠組みづくりの中で、想定外と言って済ませないリーダーが、リーダーシップを発揮できる人材が政財界や民間から出てくるのか注目です。