生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

うつ病の発生メカニズム解明で、自分で出来る範囲の対策は?

      2014/05/17

名古屋市にある名城大学の鍋島俊隆特任教授と名古屋大学などからなる研究グループが、
うつ病の発生メカニズムを解明したと、NHKが伝えています。

うつ病などを発症しやすくしたマウスを、集団と一匹ずつ隔離した場合に分けて、ヒトの思春期に当たる時期から3週間にわたって飼育した結果、ストレスを与えいても集団飼育したマウスには異常は見られない一方で、

隔離したマウスには、認知力が低下する、動きに活発さがなくなるなど、うつ病や統合失調症の症状が見られ、脳を刺激する「ドーパミン」という物質大幅に低下したとのことです。

この、ドーパミンとは、美味いものを食べたり、収入など好ましい「報酬」を得たりした際に分泌される脳内物質で、人の生存本能と深い関係があると考えられています。

また、好きな音楽を聴くと良い気分になるのは、脳内で快感伝達物質ドーパミンが大量に分泌されることを、カナダ・マギル大学の研究チームが突き止めています。

音楽によって喚起される「高揚感」「緊張」「予感」「驚き」「期待」などの感情が関与しているみたいですね。

話を戻すと、ここから分かることは、ストレスがあっても、まず集団生活の中で過ごす時間が大切で、思春期に当たる時期が、ストレスを受けて何らかの理由で孤立無援であったとしても、
なんとか集団生活の中の環境に意思をもって交わる努力をしていけばいいのではないでしょうか。

つまり、変化を自ら作り出していくことをしていけば、うつになりづらい変化をもたらすと思います。

きちんとした、食事、適度な運動をして、集団生活になじむ努力をしていけばいいのですね。
うつは、ある意味、自分でも環境を変えようとする努力も手伝ってもらい、自分で高揚感を作り出す努力が出来ればいいですね。

ストレスや疲れた時、チョコレートなどの甘いお菓子を食するのも、ドーパミンを出すため、ストレス緩和のため本能が作り出す調和。

運動などもそうです、運動後のシャワーを浴びた後の気持ちのいいことは、体験からわかると思います。スッキリした満足感はないでしょうか。

子供が、もし孤立していれば、親が子供を連れて、人のいる場所に連れて行くなりして、集団に交わる努力をしていけばいいと思います。

つまり、一気でなくても、少しづつ慣れさせるようにしていけばいいでしょうか。
大人であれば、同様にそのような機会を作っていくように、ちょっと努力をしていくようにしてはいかがでしょうか。

どんな状況でも、自分を見捨てず、変化を自ら作り出し、チェンジしていく努力ですね。
もちろん、これが全てではないにせよ、

これができれば、倦怠感からの脱出に成功することになります。
そして、自分のどんなに小さな成功にも、たとえ小さな褒美でも、出すことも忘れずに。

 - 生活スタイル ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
2014年、毎年恒例で、日経新聞、朝日、毎日、読売新聞を比較する

日経新聞、朝日新聞、毎日新聞、読売新聞の4新聞を、、毎年新年に恒例で朝一番に購入します。比較すると興味の持つ記事は人によりますが日本経済新聞の元旦の新聞は読み応えがあります。ハイテクを通して今後の生活に及ぼす流れの一端が見える多面的な記事がとても興味深いです。それは、1記事だけでなく複数のページ・紙面をとって独自に紹介しているのは日本経済新聞ならではなのかもしれません。このあたりは、他の新聞社でもできそうなのですが、どうしても芸能、スポーツの記載になるのはしかたのないことですね。

no image
山中伸弥氏のiPS細胞と小保方晴子氏のSTAP細胞のコラボに期待!

iPS細胞(人工多能性幹細胞)の山中伸弥氏が、STAP細胞(刺激惹起性多能性獲得細胞)は万能細胞になるメカニズムはiPS細胞と同じ可能性があるため、ノウハウを提供し、協力したいと毎日新聞の取材で話しているようです。小保方晴子氏のSTAP細胞とコラボが実現すれば、人の再生医療の研究に一層の弾みがつくと思われます。それは更に研究の域を超えて、医療の現場で実践されることに拍車がかかると言えそうです。

Google自動運転走行1
Googleの自動運転走行は安全性を第一に考える人工知能?

Googleの自動運転走行システムは安全性を第一に考えているもので、左の1シーン …

no image
恋愛の女性の悩みを解決するには?

女性の恋愛の悩みを解決するには、一口では片付けられるものではないわけですが、そうかと言って、うまくいかない、出来なーいでは済まされること、済まされないことが出てきます。それにです、20歳代前半の恋愛、20歳代後半過ぎてからの恋愛と、30歳過ぎてからの恋愛では、心理的面や精神的なゆとりにも変化が出てきます。

マクドナルドの信頼回復
マクドナルドが一度失った信頼を回復するため、客足を戻す唯一の方法とは?

2014年7月に発覚したマクドナルドの 中国の食品加工会社 「期限切れ鶏肉使用問 …

no image
キャンプ地・バーベキュー地で安全を確保する10の準備!

キャンプを河原や中洲で野宿をする前に、 絶対やって欲しい10の準備があります。 …

no image
インフルエンザAウイルス予防はR-1乳酸菌ヨーグルトで可能?

R-1ヨーグルトは、免疫力を上げるなど健康効果機能がある機能性ヨーグルトとして、注目されてきていますが、その理由は、従来の整腸作用や内臓脂肪の軽減や抗炎症作用に加え、機能性ヨーグルトが、マウスの研究実験からインフルエンザAウイルスへの感染予防の効果を雪印メグミルクが発表しています。ウイルス量と炎症を示す指標が軽減化され、腸内の免疫力にかかわる善玉菌も回復したり良い作用をしているようです。

電気自動車(EV)
ガソリン時代の車から電気自動車(EV)の次世代エコカーが間近に?

これだけガソリンが高騰している今、 電気自動車(EV)の次世代エコカーに 移るの …

no image
スターバックスで年に一度の恒例年賀を楽しむ

スターバックスで年に一度の恒例年賀を楽しむのが昨年からの家族の恒例になっています。どういうことかと言うと、家族で一緒にコーヒーを飲みに行くことはまずありません。笑 それゆえに、新年の神社参りをした後、昨年から、その後に向かう先がスタバになって・・

no image
ダイエットチョコ実は高カロリー?

国民生活センターによると、一般的に30〜40%のカカオを含む、高カカオチョコレートが、各メーカーから発売され、種類も豊富にあり、売り上げを伸ばしている一方で、高カカオチョコレートはカカオの含量や脂質が多く、エネルギーは比較的に高いので、摂り過ぎにも注意が必要のようです。