「夫婦生活で嫌なこと、夫婦生活が円満になる秘訣」ベスト5とは?

夫婦生活で嫌なこと、夫婦生活が円満になる秘訣」ベスト5とは?

「夫婦生活で嫌なこと」ベスト5が、起点なのですが裏返せば、その逆パターンが、夫婦円満になる秘訣やコツなのです。

「夫婦生活で嫌なこと」や「これは絶対イヤ!」なことは何かで、R25が20〜49歳の既婚の男女208名にアンケートしたようです。参考までリンクを張っておきますね。
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_image/?id=20120621-00024205-r25&page=1

その結果、ご覧のとおり第1位、「会話がない」これが50%以上、占めています。
それはそうです。

もし、夫婦間の会話が無いとどんなことになるか、想像しただけで・・・と、なります。
と、言うか、寂しすぎます。

夫唱婦随とか、黙って付いて来いとか、夫婦は空気みなたいなもの、とか聞いたことはあるか無いか分かりませんが、総論的には、それも一部だけ有りかもしれませんが、各論では無しです。

良い言い方をすると、夫婦連携しあってとか、いい時も、悪い時もいっしょに付いて来てとか、
馴れ合いで、空気感みたいのを感じるなど。

いずれにしても、どんなこともお互いコミュニケーションをとって初めて、恋人同志、夫婦が成り立っているわけです。ある意味、恋人間や夫婦間の大切な、欠かせない潤滑油でもあるのです。

第2位、「服を部屋に脱ぎっぱなし
これは、無造作に部屋に散らかしっぱなしの服を見たくないということです。

整頓してある部屋に、疲れて帰ってきたら余計に疲れが溜まってしまうし、だらしなさを感じてしまうわけですね。それくらいやってよ!と、言わなくてもいいことや余計なことを、つい言ってしまうことにもつながります。ましてや仕事で帰ってきて疲れていたらなおさらです。

円満から遠ざかってしまう要因と言うと大げさですけど。でも溜まりに溜まっていくと・・。

第3位、「歯磨きししないで寝る
これは、健康的にも良くないだけでなく身体的にも、見た目的にも、相手にとっても最悪です。
これも、いいはずはありません。

第4位、「毎日入浴・シャワーをしない
これも、歯磨きと同じとは言いませんが、せめてシャワーくらいはしておいた方が・・
リラックスもできるし、一日の一区切り感がつきます。
疲れ果てていたらシャワーどころではなく分かりません。

それと相手にとっても、香り、清潔感として感じがいいので、空気感的にも清潔感ありです。

第5位、「自分の趣味に長時間没頭する
これは、ひよっとして有りがちかもしれません。短時間やたまにはいいわけですが、それが、マニアック的になって夫婦間をそっちのけにして、趣味の時間に没頭してしまい、相手かまわずになってしまうと超ワースト化と変貌してしまいます。

たまには、全然OKですけど。『過ぎたるは猶(なお)及ばざるが如し』 になってしまいます。
相手がいるわけですから、お互いのコミニュケーションをきっちり、自然にとっていこうーが、
恋人だけでなく夫婦が円満にいく、ひとつの秘訣でもあるわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。