生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

Siri(音声認識ガイダンス)の日本語版搭載がAppleからデビュー!

      2016/12/18

Siri(音声認識アシスタント)の日本語版搭載がAppleからデビューしました。
2012年3月16日、発売予定の新しいiPad(新型iPad)の発売に合わせて、予断ですが、この新しいiPadと言うのは、恐らく商標をめぐるものだと思います。

中国のある企業が、なりふり構わずiPadの商標を自社の商標だとして訴訟しています。

いくら自社が中国で登録したと主張してますが、ある意味モラル的に良識を疑います。

そんな企業は到底好きになれません、本当にどうかと思います。

中国企業は日本の商標も、何でもかんでも、なりふり構わず商標を登録していますが、
中国政府は、ほぼ黙認?

不足しているブランドと創造性は海外からいただきますみたいな。

中国企業も、米国企業のようにもっと自尊心と創造性をもって
進化してもらいたいです。

恐らく中国にも創造性に富んだ、優れた企業はあるはずです。

ところで、iPhone4Sでは、アップデートによってSiri(音声認識アシスタント)の日本語の対応です。(新しいiPad(新型iPad)は、音声認識入力のみ)

早速、日本語に対応したSiriを使ってみました。

短文から、長文まで、日本語の音声入力は使いやすいと実感できます。

Siriは、もちろん理解できないこともあります。以前の記事では、人工機能を彷彿させると記事を書きましたが、人工知能よりも(恐らく、時間をかけて人工知能的に進化していくと思われますが)、むしろ、現時点では音声アシスタント機能といった方がいいかもしれません。

実際使ってみて、日本語の認識は、短文、長文とも音声認識力はあって、かなり便利だと実感できました。

大方は日本語の認識能力は高い感じで、断言はできませんが、Siriはある程度の学習機能があるように感じます。

以前に、天気情報を聞いていて、傘は要るかなど色々聞いていて、後日、天気について聞くと、傘は要りませんと教えてくれたのです。

これから、徐々に進化していくものと思われます。

電話やメールを含めて、音声認識入力は、私みたいに、PCが便利でメールのメイン使用で
携帯でメールの文の入力苦痛の者には(もう、PCでは、スラスラと一瞬で文字入力している反面、本当に携帯で文字入力が嫌で嫌で苦痛なので利用しない者では)

実際に試してみると、本当に5倍から10倍早い文字入力は便利だとiPhone4Sで実感できました。

Siriに向かって口で話しかければ、いいだけですので、携帯メール好きに。
携帯文字入力の苦手や苦痛の方には朗報ですね。

Siriが出来ることや、iPhone4SのSiriの設定の場合、こちらのサイトでご参照できます。

これでもまだ、Siriはベータ版なので、これからの進化が楽しみですね。

 - 話題 , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
GILLE(ジル)の魅力とYoutubeの魅力は可能性を創る大きな扉!

GILLE(ジル)の魅力とYoutubeの魅力を、一層思い知ったのは今日が初めてかもしれません。それだけ、Youtubeを見たり、大きな魅力を感じていなかったり、また、活用していなかったこともあるかもしれません。投稿されている動画が置いてあるライブラリー的な感覚で。つまり、静的な動画のイメージだったのですね。ところが、GILLE(ジル)もそうだけど、スーザーン・ボイルのデビューもYoutube。現在から過去まで。これだけ遠く遡って記録してくれるメディアはあったでしょうか・・

ワールドカップ 2014 サッカー、ブラジルや西村主審は? ザックは?

ワールドカップ 2014 日程 日本時間でも サッカー見られ、ブラジルの試合キッ …

no image
ソチの浅田真央ちゃんがフリーで蘇った理由とは?

浅田真央ちゃんがソチ・オリンピックで魅せた最高のフリープログラムでの演技は感動を覚えるものでしたね。フィギュアスケート界の選手だけではなく、世界中の多くの人が感動を覚えたシーンでもありました。では、どうしてショートプログラムでミスをして、フリープログラムで蘇ったのかですが、元々、浅田真央ちゃん自身は天性の才能と併せて不屈の努力の賜で生み出された技ですが、あくまでも憶測の範囲内ですが、今まではひよっとして一つの欠点と不運を同時に持ち合わせていたかもしれません。

no image
レッドクリフPart1とレッドクリフPart2

レッドクリフ Part1は、予想外の面白さでした。そして、公開されたレッドクリフ Part2は、これからが楽しみです。歴史超大作の、「三国志」を映画して、製作費用100億円を投入して製作されました。「M:I−2」のジョン・ウー監督が総指揮をとり、完成させたのですが、レッドクリフ Part1だけでも、あっという間に観終わり時間があっと言う間に経過しました。

no image
日経8,000円台と、日本円70円台定着可能性へのFXと資産運用

日経平均も9,000円割れ寸前で下降していますが、ドル/日本円も80円を割ってきました。日経平均8,000円台と、日本円70円台定着の可能性は有り得るかもしれません。原油もヨーロッパ、ユーロの不安定要素が強くなり始めてきて原油の値下がりが始まっています。原油の値下がりは経済にいい影響を与える一方で円高と株価の値下がりは、企業にとっては厳しい環境条件になりつつあります。過去も円高の還元のメリットは、原油にしても、さほど感じられませんでした。

no image
iPhone5S、iPhone5C、それともiPhone6を選びますか?

アップルのiPhone5S、iPhone5Cが発売(9月20日)になりましたね。特筆する点は大きく2つ。指紋認証と、A7チップによるiPhone5のグラフィック処理のスピードアップですね。現在のA6チップより2倍スピードアップ。その他カメラの機能アップや色の選択肢が増えたましたが、iPhone5のサイズアップや、驚くべき仕様や機能の付加価値はありませんでした。このあたりはiPhoneオーナーからすると不満があるところかもしれません。恐らく、iPhone6からの変化は劇的に大きくなるのかもしれませんが、と言うより、期待したいところです。その間のライバルとのシェア争いの縮小には繋がらないかもしれません。GALAXY S4がいいのは、

no image
最高の指導者とは、なでしこジャパン監督・佐々木紀夫

最高の指導者の資質や器が垣間見れます。常に、選手を思い、選手が次に向かっていける時に、けなす事ではなく、まずはねぎらう。そうしたことが、選手の意欲をそがれることではなく、選手一人ひとりが、自ら反省と改善につなげ次を狙っていこうという意欲の高まりを作り出していける環境づくりが気持ちの持続と高揚につながっているのだと確信できます。チームを指揮する立場のある指導者、監督、リーダー、上司そして、最高の指導者とは、かくあるべきだと言えます。意欲をそぐ意見や指導ではなく、個々自らが反省と次の改善に向けて取り組む姿勢を作り出す・・

no image
iPhone、ついに登場

iPhone、これまで、世界でもあり得なかった使い方と、
インターフェイス。(ここでは電話と人との接点や利用の仕方)ついに日本登場のようですね。

no image
たばこ1000円時代突入?

たばこを1箱1000円に値上げした場合、最大5兆9000億円の税増収が見込めるとの試算をはじき出した。たばこ愛煙家にとって、たばこ無しの生活リズムは成り立つのだろうか。

no image
ポップコーンは健康に良いポリフェノールが多く含まれていることが判明

スクラントン大学が科学的に調べた結果、ポップコーンは健康に良いポリフェノールが多く含まれていることが分かったようです。映画館やシネコンなどで販売をしているポップコーン、映画館でのポップコーンは食べながらリラックスできて、コーヒーやコーラとなど映画になぜか合います。精神的にもリラックスしながら・・