生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

Siri(音声認識ガイダンス)の日本語版搭載がAppleからデビュー!

      2016/12/18

Siri(音声認識アシスタント)の日本語版搭載がAppleからデビューしました。
2012年3月16日、発売予定の新しいiPad(新型iPad)の発売に合わせて、予断ですが、この新しいiPadと言うのは、恐らく商標をめぐるものだと思います。

中国のある企業が、なりふり構わずiPadの商標を自社の商標だとして訴訟しています。

いくら自社が中国で登録したと主張してますが、ある意味モラル的に良識を疑います。

そんな企業は到底好きになれません、本当にどうかと思います。

中国企業は日本の商標も、何でもかんでも、なりふり構わず商標を登録していますが、
中国政府は、ほぼ黙認?

不足しているブランドと創造性は海外からいただきますみたいな。

中国企業も、米国企業のようにもっと自尊心と創造性をもって
進化してもらいたいです。

恐らく中国にも創造性に富んだ、優れた企業はあるはずです。

ところで、iPhone4Sでは、アップデートによってSiri(音声認識アシスタント)の日本語の対応です。(新しいiPad(新型iPad)は、音声認識入力のみ)

早速、日本語に対応したSiriを使ってみました。

短文から、長文まで、日本語の音声入力は使いやすいと実感できます。

Siriは、もちろん理解できないこともあります。以前の記事では、人工機能を彷彿させると記事を書きましたが、人工知能よりも(恐らく、時間をかけて人工知能的に進化していくと思われますが)、むしろ、現時点では音声アシスタント機能といった方がいいかもしれません。

実際使ってみて、日本語の認識は、短文、長文とも音声認識力はあって、かなり便利だと実感できました。

大方は日本語の認識能力は高い感じで、断言はできませんが、Siriはある程度の学習機能があるように感じます。

以前に、天気情報を聞いていて、傘は要るかなど色々聞いていて、後日、天気について聞くと、傘は要りませんと教えてくれたのです。

これから、徐々に進化していくものと思われます。

電話やメールを含めて、音声認識入力は、私みたいに、PCが便利でメールのメイン使用で
携帯でメールの文の入力苦痛の者には(もう、PCでは、スラスラと一瞬で文字入力している反面、本当に携帯で文字入力が嫌で嫌で苦痛なので利用しない者では)

実際に試してみると、本当に5倍から10倍早い文字入力は便利だとiPhone4Sで実感できました。

Siriに向かって口で話しかければ、いいだけですので、携帯メール好きに。
携帯文字入力の苦手や苦痛の方には朗報ですね。

Siriが出来ることや、iPhone4SのSiriの設定の場合、こちらのサイトでご参照できます。

これでもまだ、Siriはベータ版なので、これからの進化が楽しみですね。

 - 話題 , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

西村雄一氏が、ホンジュラス対エクアドル戦で第4審判に

ワールドカップ2014年、ブラジル戦で主審を務めた日本の西村雄一氏は、6月20日 …

no image
Google版WikipediaのKnolを一般公開

米Googleは、昨年末から招待制でテストしてきた知識共有ツール「Knol」を一般公開した。knolは(unit of knowledgeを意味する)」と呼ばれ、各トピックをよく知っている人それぞれが信頼できる解説を書いてもらうことが目的で、公開までテスト段階を経ていた。

no image
BCNデータとGfKのデータの違いで記事にも大きな変化が!

製品やサービスなど、データのサンプリングをとるにしても、調査対象の中身によって、公表データの違いによってデータの取り扱い方にも随分差が出ることが分かります。朝日新聞によると、調査会社BCNでは、「iPad」を売る米アップルが初めて首位から陥落したとが発表されました。BCNデータ→エイスースが12月のメーカー別シェアで44・4%に急伸、アップルは40・1%、一方、GfKデータ→12月もアップルが首位を維持したとしています。違いは、BCNのサンプリング数は、調査対象の家電量販店がBCNでは約2400店のデータ数、iPadの入荷が多い複数の大手量販店が含まれていないデータによる発表。一方、GfKは約4000店、iPadの入荷が多い複数の大手量販店が含まれるデータです。データーひとつ採るにしても、調査対象製品が含まれる販売先によって随分データーの正確性に違いが浮き彫りになってくるのですね。

no image
誇り高きリーダーとは。

麻生首相、日本は大丈夫ですか、と思わず問いただしたくなる失態を中川昭一財務相兼金融担当相がテレビを通して全世界に披露しました。政治をよく知らない若者までが横で笑って言っていました。「面白いけど、(失態)やめて欲しい」と、まじ顔で。

no image
EMIを加えた音楽・映画のコンテンツの強化で

ソニーが英音楽大手EMIの著作権を保有している音楽出版事業を買収したようで、フランスのメディア企業ビベンディ(音楽大手ユニバーサル・ミュージックも同社のグループ)とレコード部門の事業を、それぞれ分割して買収したのですね。2社合わせた買収総額は41億ドル(3200億円)と膨大な金額ですが、コンテンツビジネスを推進しているソニーからすれば、膨大な著名アーティストを要し、著作権の保有する音楽部門と映画などの映像部門で強化を図ることで・・

no image
世界長者番付、すごいの一言では片付けられない?

経済誌フォーブスの、2008年の世界長者番付では、13年間マイクロソフトのビルゲーツ氏が首位でしたが、2008年には、アメリカの投資家、バフェット氏がはじめて首位となったようで

STAP細胞実証
研究や成果は無駄な労力や時間から生まれる価値ある無駄!

そもそも研究をするということは、 失敗があって成功や成果が生まれるのが研究です。 …

no image
ロンドン五輪・トップアスリート達のすごさ

世界最速の選手、ウサイン・ボルト(ジャマイカ)選手が言います。数々の記録は、簡単にとれるとみんなが思っているけど、実際は、過酷なトレーニングから生まれた記録だと。裏では、人知れず、死に物狂いなトレーニングの積み重ね。嫌になるほどの、日々のトレーニングから100m、200m、400mリレーと金メダルが生まれる。天性の才能は持ち合わせているものの、やはり、過酷なトレーニングから磨きをかけて素質が育まれ、開化しているのですね。体操の個人総合で、ロンドン五輪で金メダルを獲得した内村航平選手もその一人。家より体育館で過ごす時間が長かった少年時代だったと言っています。

no image
楽天優勝の超格安セールは一体どんなのがあるの?

楽天の超格安セールは一体どんなのがあるの?には興味あるところです♪楽天はネットショッピングがメインなので、パ・リーグ優勝決定時にも豪華なセールが話題となりましたね。じゃー、日本シリーズを制覇で、優勝セールともなれば、それはとんでもないことにもなるのでは?・・・と。楽天日本一の優勝セールは一体何が格安?ですよね。

AKB48選抜総選挙結果、渡辺麻友がセンターに

『第6回AKB48選抜総選挙』開票が、2014年6月7日に開票されました。それは …