生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

日本ハム・大谷、日本最速新記録163キロへ!カウントダウン開始!

   

オールスターゲーム第2戦(甲子園)で、
全パは日本ハム・大谷翔平が先発し、日本最速の162キロを記録しました。
(写真出所:Yahoo、サンケイスポーツ)

 

1回、全セの1番、阪神の鳥谷への初球に161キロの自己最速を記録。
2球目にはクルーンに並ぶ162キロを日本記録に並びます。

 

その後も160キロ台をマークし、
5番の阿部への1球目にも162キロの最速投球をしました。

 

大谷翔平は、前半戦をパ・リーグ2位の
9勝1敗で折り返すことになりますが、

 

オールスターゲーム終了後、リーグ後半戦のどこかで、
このままの勢いだと、

 

日本最速新記録163キロをマークするのも
時間の問題だと思われます。

 

昨年からの進化のスピード加速がついている感じです。
そして、二刀流も進化を見せています。

 

レンジャーズのダルビッシュが日本ハム時代の2年目、
2006年に挙げた12勝以上

 

怪我と体調を崩さない限り、
このままのペースで行けば軽々と記録を更新しそうな勢いです。

 

20歳で、二刀流を試しながらこの実力。

 

ピッチャーに専念するだけなら、
どんだけ伸びしろになるのかと
楽しみになるくらいに伸び盛りを見せつけています。

 

当初はピッチャーとして、
勝ち上がるには数年かかると言われていましたが、

 

それは今や昔の今昔物語!
予想を覆す展開になってきています。

 

はたから見ていても、二刀流が先行して
実力がどう伴っていくのかと思っていましたが、
実績の数値を残し始めているから、

 

周りも実力を認めるしかありません。
栗山監督は本来あまり褒めたくないのですが
数値を残してきているので、

 

心の中では褒めざるを得ないのが本音でしょうか。

 

日本プロ野球にとっても、本人にとっても、
とても将来が楽しみになりそうですね。
そして、メジャーにとっても?

 

これで、メジャーのバッターとしても打率を残し、
ピッチャーと同じくらい力をつけていくなら、
とんでもないことになりそうです。

 

しかしですよ、今、高校野球では、

盛岡大付属の三年生、松本裕樹投手が

7月18日、9回11奪三振の快投しましたが、

 

プロ野球のスカウトが絶賛していて、

高校野球時代の大谷より上とも言われている

逸材が後に控えています。

 

一体どんなことになっていくのか、
今年のドラフト以降も色々と楽しみになりそうです。

 - スポーツ ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ヤンキース 田中将大
ヤンキース 田中が2017年メジャー開幕戦で打ち込まれた理由は?

ヤンキース 田中が開幕戦でメッタ打ちに打ち込まれた状況は?   ヤンキ …

no image
イチロー選手と青木選手の天才バッターの違い

イチローは自分との戦いしかないように思います。もちろん、イチローは、スランプ脱出を試みていて、早出特打ちをしていますし、他の選手以上の、努力はしているから一層応援したいですよね。多くの観衆もそう見守っているでしょうし。
技術は言うまでもなく、天才バッターの一人でもあるので、自らの克服と気づきで、イチロー独自の調整法でバッティングを探っているのと、スランプの理由は分かっているとのことなので、それをどのようにうまく実戦で克服できるがが鍵になりますね。

ワールドカップ2014 日本対コートジボワール戦 修正点はココ!

ワールドカップ2014 日本対コートジボワール戦の前半、本田の先制弾丸シュートを …

no image
WBC2013侍ジャパンメンバーで3連覇を目指して!!

WBC2013年の、侍ジャパンメンバーが決定しました。狙うはWBC3連覇を目指して!!それしかありません。ダルビッシュも、イチローも黒ちゃんもいません。しかし、ピッチャーもなかなか揃っていてあとは、打線がしっかり打ち込んでくれれば、いい線を走れるのではないでしょうか。あの、広島戦との戦いは、初戦の実践とは言え山本監督も誤算だったと思います。では、WBC2013年の、侍ジャパンメンバー28人は・・

no image
天才バッターイチローも人の子、そして次の

天才バッターイチローも人の子と言えるのではないかと思います。一流のピッチャーが得意とするボールを投げれば、天才バッターと言えども、そう打てるものではないことが証明できる。

ワールドカップ2014 日本対コロンビア戦-追加必須修正点はコレ!

前回のコートジボワール戦で指摘していました修正点はギリシャ戦で活かせたと思います …

no image
2014年メジャーリーグ開幕、マー君初デビュー初先発、初勝利!

2014年、日本のプロ野球も、米メジャーリーグもついに開幕しました♪2014年のメジャーリーグで注目の一つはヤンキースに入団した田中将大、マー君です。メジャーリーグのヤンキースの一員であるマー君にとって2014年のシーズンは楽しみになります。活躍が続けば、メジャーを観に行くファンも増えていくでしょうし、観客動員数にも大きな影響が出るでしょうか。オープン戦ではキッチリ活躍して結果を残し、待望の2014年初メジャーリーグ、初デビュー初先発・・

オランダ代表ロッベンは、惚れ惚れするくらい速くて凄いストライカー!

ワールドカップ 2014年のオランダ対スペイン戦で、 前回優勝のスペインに5-1 …

no image
タイガーウッズのすごさ、超一流とは?

タイガーウッズが超一流と言われている一つには訳があるのですね。誰もが同じ条件でゴルフをしたとしても、プレーに差がついてしまう。出来そうで出来ない、仮にこれまではあったとしても。でもこれからはそうではないですよね。それは・・・

no image
イチロー選手は打撃の神様を超えたのか?

マリナーズのイチロー選手は、4打数無安打に終わり、オープン戦では26打席連続無安打となり、過去の自己ワースト記録を塗り替えた。8試合連続無安打、普通、これでは首を傾げることしきりのはず。これだけ、毎回の打席で凡退の山でベンチに戻ってくる時は、戻りづらいはずなのに、