Google Glass(グーグル・グラス)の凄さとは?驚くほどシンプル?

瞬時に必要な情報を知らせてくれる近未来的なウエアラブルコンピュータ端末、
かけて、目で見える情報収集・情報通知メガネ、Google Glass(グーグル・グラス)は
驚くほどシンプルとしていますが、すごい情報端末を開発したものです。

じゃー、どれくらいシンプルなのかですね。Google Glass、つまり、情報端末メガネは、かけながらハンズフリーで情報を収集して、例えば、子どもと遊んでいる瞬間、目の前の子供の表情を撮りたいとき撮影と言うと、その素敵な目の前にある瞬間の写真がハンズフリーで撮れてしまう。

例えば、ダンスや自分が何かをしている時同時に、目の前の映像と音声を撮りたいとき録画できてしまう。

また、ライブ感覚で瞬間瞬間楽しんでいる時、何かを多くの人達と楽しんでいる時もその瞬間の映像と音声を伝えることができ、リアルタイムでその喜びを相手にシェアできたりします。

郊外を走っているときはその先の水先案内をGoogle Glassに表示してくれるカーナビゲーション機能を搭載していたり、スポーツを楽しんでいる時も、誰か相手の人にスポーツしていることをメッセージでも送ることだって出来る。

旅先で大きく長い橋を渡りたいときにはその橋の長さを知りたければ、Google Glassに聞けば
答えてくれる。

どこか遠い国でも買い物に困る会話では知らない異国の地でも、重さを現地の言葉で喋る音声翻訳をしてくれたりするわけですね。

仕事や旅行で空港に到着すれば、誰に尋ねなくても航空便名、出発地や到着地をはじめ出発時間や定刻時間通りなどの情報を知らせてくれるわけです。

グーグル・グラスはシンプルでもあり形状は強く軽量で扱いやすい感じですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。