生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

007 スカイフォール 主題歌にアデルが作曲も

      2014/05/17

007 スカイフォール主題歌アデルが正式決定しました。

007 スカイフォールは、アデルが歌う主題歌には相応しいです。アデルの声量では、どんな映画音楽にもフイットしそうですが、007 スカイフォールとなれば適任!です。

日本での公開が12月1日で007シリーズの最新作でもありとても待ち遠しいです。

その、007スカイフォールが、2012年11月、北米、イギリスなど一足先に公開され、北米の興行収入ランキングでは、8780万ドル(約69億7000万円)で初登場首位に立ったようです。

また、オープニング週末興収は、「007」シリーズ50年の歴史で過去最高記録を樹立。

人気スパイ映画シリーズである反面ライバル不在で、現在公開中の人気映画が不在のせいもあるかもしれません。

ちなみに、ロイターによると、他に公開中の映画ではディズニーの3Dアニメ映画「シュガーラッシュ」(日本公開3月23日)は、3310万ドルで2位に後退。デンゼル・ワシントン主演の「Flight(原題)」は1510万ドルで、3位とのこと。

それで、10位のホテルが250万ドルだから、8780万ドルの007スカイフォールは、いかにぶっちぎりの首位かが分かります。

音楽では、オリコンによると、グラミー賞で主要3部門を含む最多6冠を獲得したアデルは、77人からなる大編成のオーケストラをバックにレコーディングされたという壮大な楽曲に。

しかも、アデル自身が、007スカイフォールのために作曲したというから、一層、新鮮さを感じ、
興味深い一曲となります。

アデルは以前、アデルの楽曲でも取り上げましたが声量感あふれる、ある意味独特の雰囲気を醸し出すハスキーボイス的な歌声は伝統的な007シリーズに、かなり似合います。

シリーズ生誕50周年を迎える記念作、007 スカイフォールは確かに、ボンドシリーズの大きな節目です。

ロンドン五輪で、エリザベス女王をエスコートした6代目ジェームズ・ボンドのダニエル・クレイグ
やることが、映画バリで似合います。イギリスも粋なことをやります。センスが本当に粋。日本では、絶対有り得ないでしょうか。

撮影開始まで、色々ありましたが、落ち着くところに落ち着いたダニエル・クレイグ


ニヒルなダニエルのボンド役は定評も人気もあります。恐らく、世代によってボンドは
1代目から6代目までそれぞれの中で生きているのだと思います。

なにしろ、ジェームス・ボンドシリーズは生誕50周年を迎えたわけです。


007ファンなら想いも、より深いですね。
007 製作50周年記念版 ブルーレイBOX

007スカイフォールの監督はアメリカン・ビューティー(1999年)で、アカデミー作品賞、監督賞など5部門で総なめした受賞のサム・メンデス。

映画界と音楽界それぞれの最高峰を「アカデミー賞」と「グラミー賞」受賞で極めた最高の二人のコラボは、ダブルで楽しめて絶対絶対見逃せません!!

映画と音楽で楽しめるのは映画ファンにとって最高のクリスマスプレゼント!!
本当にビッグプレゼントですね。

シリーズ第1作、ショーン・コネリーが初代ジェームス・ボンド役で「007 ドクター・ノオ」でデビュー。オリコンによると、その「007 ドクター・ノオ」が1962年10月5日にイギリスで公開され、

その日が「ジェームズ・ボンドの日」で現地時間の5日午前0時07分、つまり007時間(日本時間8時7分)に、アデルの公式サイトで主題歌「スカイフォール」が初公開されます。


それなりの雰囲気は醸し出しているので決して悪くはないと思いますが、007ファンの一人からすれば、もう少し、独特の世界を作る007ならではのインパクトと、パンチが効いたメリハリ感があれば最高でした。

その日からiTunes Storeでも「007スカイフォール」の発売予定です。これも映画に先行して、楽しみ!ですね。

いよいよ公開です。007スカイフォール公式サイト
http://www.skyfall.jp/site/
映画「007シリーズファン」は、
007 製作50周年記念版 ブルーレイ BOX

 - 話題 , , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
発毛が何度でも生える再現性をマウスの実験で成功!

発毛が何度でも生える再現性をマウスの実験で成功!とは、画期的なサプライズです。先日も、発毛についての記事を掲載しましたが時を得ずして、発毛の実験成功とは、発毛についての研究も加速度を増してきた感じがします。薄毛や脱毛、髪の毛が薄くて困っている人や、髪の毛が無い人の悩みは尽き無いのですが発毛・育毛にも良いとなると、発毛がこれだけ、目に見えるくらいに黒々と伸びる実験は、これまでには無いような朗報のビッグニュースだと思います。

no image
「タイタニック」V.S.「タイタニック3D」対決は?

「タイタニック」は、1997年に公開され、映画の数々の記録を塗り替え、興行収入260億円余りを記録した映画ですが、ジェームズ・キャメロン監督の3D化により、「タイタニック3D」として、ついに公開です。3D化、3次元の変換に1年2カ月、製作費約1,800万ドル(約14億円)、監督と約300人の制作スタッフが結集して完成させた映画で・・

no image
新『スター・ウォーズ』監督、J・J・エイブラムス決定はベスト!最高に適任!

新『スター・ウォーズ』の監督になんと、J・J・エイブラム監督が着任することが分かりました。新『スター・ウォーズ』監督に、J・J・エイブラムスが手がければ、ベストで最高の監督になると思いつつ、スター・ウォーズやスター・トレックのファンの一人としてかなり強く希望していましたが、シネマトゥデイが伝えるところによると、J・J・エイブラムスが、新『スター・ウォーズ』の監督に決定したとのことです。2015年に公開される『スター・ウォーズ』は新スター・ウォーズ エピソード7(原題)・ STAR WARS EPISODE 7ですね。

no image
レッドクリフPart1とレッドクリフPart2

レッドクリフ Part1は、予想外の面白さでした。そして、公開されたレッドクリフ Part2は、これからが楽しみです。歴史超大作の、「三国志」を映画して、製作費用100億円を投入して製作されました。「M:I−2」のジョン・ウー監督が総指揮をとり、完成させたのですが、レッドクリフ Part1だけでも、あっという間に観終わり時間があっと言う間に経過しました。

no image
なでしこジャパン女子ワールドカップ(W杯)優勝は力を与える!

なでしこジャパン女子ワールドカップ(W杯)優勝おめでとう!W杯決勝の戦いは壮絶でした。これまでの戦いもすさまじいものがありましたが、W杯の決勝は更に輪をかけての戦いで、結果は大金星です。前半はアメリカの怒涛のシュートで、日本のゴールを脅かし、さすがに世界ランク一位だけの実力は、まざまざと見せ付けられました。さすがアメリカです。シュートミスが続き、ゴールにはならなかったものの、冷や汗の続く、固唾を呑む展開でした。

no image
世界の大富豪の被害総額いかほど、パート2。

ウォーレン・バフェット氏や他のトップクラスの企業家を見てもわかるのは、資産価値が莫大だと言う事を前回言っていました。しかし、それだけに身動きが。

no image
イチロー選手とWBC、パート2

イチローが、wBC(ワールドベースボールクラシック)で、ようやく13打席目でヒットを打ち、ゼロ更新をやっと止めた。当たりは決して良くなかったラッキーヒットでも、イチローにとってはほっと一息つけたヒットになったと思います。

no image
楽天優勝の超格安セールは一体どんなのがあるの?

楽天の超格安セールは一体どんなのがあるの?には興味あるところです♪楽天はネットショッピングがメインなので、パ・リーグ優勝決定時にも豪華なセールが話題となりましたね。じゃー、日本シリーズを制覇で、優勝セールともなれば、それはとんでもないことにもなるのでは?・・・と。楽天日本一の優勝セールは一体何が格安?ですよね。

no image
BCNデータとGfKのデータの違いで記事にも大きな変化が!

製品やサービスなど、データのサンプリングをとるにしても、調査対象の中身によって、公表データの違いによってデータの取り扱い方にも随分差が出ることが分かります。朝日新聞によると、調査会社BCNでは、「iPad」を売る米アップルが初めて首位から陥落したとが発表されました。BCNデータ→エイスースが12月のメーカー別シェアで44・4%に急伸、アップルは40・1%、一方、GfKデータ→12月もアップルが首位を維持したとしています。違いは、BCNのサンプリング数は、調査対象の家電量販店がBCNでは約2400店のデータ数、iPadの入荷が多い複数の大手量販店が含まれていないデータによる発表。一方、GfKは約4000店、iPadの入荷が多い複数の大手量販店が含まれるデータです。データーひとつ採るにしても、調査対象製品が含まれる販売先によって随分データーの正確性に違いが浮き彫りになってくるのですね。

no image
老化によって白髪になるメカニズムとは

老化で白髪になるメカニズムを、東京医科歯科大、金沢大等が突き止めたようです。年を重ねる加齢で、黒髪が作られる色素幹細胞の遺伝子に損傷が蓄積されるのが理由。今後の非加齢化や再生医療への応用発展につながりそうです