生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

人とのつながりが希薄化してないか?

      2014/05/17

最近特に、人とのつながりが希薄化しているように感じられます。

その反面、人やグループによってはより濃密なつながりや強みともなってもいるのです。

その希薄化は家庭から始まっています。特に、若い世代でSNSなど、人のつながりは大切にする一方で、スマホや携帯をはじめツイッター、フェイスブック、LINEなどスマホやPCのSNS化の依存が大きくなるに伴い、便利な面や利便性も拡大しているわけですが

その一方で、本来の持つ、人とのつながりやリアルでの相手の痛みや同情する心、
人の持っている優しさがこれまで普通に持っていた可能性のある人まで変化をもたらし
年々希薄化しているように感じられます。

それは、単に最先端のスマホやタブレット、ゲームに依存しすぎることも要因があるでしょうし
その端末を片時も離さず脇目を振らずに使う中で

その結果、スマホや携帯以外で、目的を持った接触以外では人とのリアルでの関わりを持つ機会が確実に減っていることにもその要因があるかもしれません。

今まで会って話していたことが、スマホで済まされてしまうわけです。知らない同士が、安易に繋がっていい面と人によっては悪い方向にいってしまう側面もあるわけです。

多くは大きな助けになる一方で、使いようによっては、また人によっては不利益を被ることもあるわけですね。

ネット社会以外での接触が少なくなり、相手の痛みが分からないまま視野が狭くなりつつ全ての面での人との関わりの希薄化が大きな問題を起こし始めています。

人を大切な人と思い、人を傷つけること無く相手を思う気持ちを大切にすること。

最近特に、ニュースで報道されているように、精神面でもあり、肉体面でも相手にダメージを与えない気持ち。

人にはそれぞれ、大切な家族が待っているということ、かけがえのない人が待っているということ、これまでに育て上げた人がいるということを忘れずに。

元を正せば家庭での教育やしつけ、触れ合いなど、これまでと違った教育スタイルが家族にも必要になっています。

人と人が向き合って生きる大切な生命や心が存在しています。

 - 生活スタイル

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
恋愛の女性の悩みを解決するには?

女性の恋愛の悩みを解決するには、一口では片付けられるものではないわけですが、そうかと言って、うまくいかない、出来なーいでは済まされること、済まされないことが出てきます。それにです、20歳代前半の恋愛、20歳代後半過ぎてからの恋愛と、30歳過ぎてからの恋愛では、心理的面や精神的なゆとりにも変化が出てきます。

風邪をひかない7つのポイント
冬に風邪をひかない7つのポイント!

冬の風は寒さやウィルス、体の栄養、 休養のバランスなどから体調崩して 風邪をひく …

食中毒予防の3原則や食中毒を予防する方法は?

食中毒は1年中どこにでも発生する可能性がありますが、その食中毒の原因となる細菌や …

父の日プレゼント2
「父の日」こそ、日頃の感謝と気持ちを態度で表そう!

「父の日」は、人ぞれぞれ人の数だけ色々な思いがあると思います。 現在、同居してい …

no image
健康を維持するため、PM2.5飛来対策や準備は?

PM2.5飛来への健康対策に必要な手段として、PM2.5対応の専用マスクの着用や、PM2.5の分布予測を見ながら対策をとることが必要になってきます。拡散しているPM2.5の吸引は体を蝕み、体や健康に大きなダメージにつながるため、自らが対策手段をとらないと・・・

no image
引越しに見積もりと比較は必須?

引越しに見積もりと比較は必須ですね。引越しのサービスも大切ですが、引越しの関心事は最初に引越し料金、見積もり、サービスでは各社違いがでます。では引越しは比較して・・

no image
2014年、毎年恒例で、日経新聞、朝日、毎日、読売新聞を比較する

日経新聞、朝日新聞、毎日新聞、読売新聞の4新聞を、、毎年新年に恒例で朝一番に購入します。比較すると興味の持つ記事は人によりますが日本経済新聞の元旦の新聞は読み応えがあります。ハイテクを通して今後の生活に及ぼす流れの一端が見える多面的な記事がとても興味深いです。それは、1記事だけでなく複数のページ・紙面をとって独自に紹介しているのは日本経済新聞ならではなのかもしれません。このあたりは、他の新聞社でもできそうなのですが、どうしても芸能、スポーツの記載になるのはしかたのないことですね。

no image
日本経済復活・日本経済再生に唯一見落としているものとは?

恐らく、政府でも分からないと思います。と言うか、気づかないと思います。(頭の中では、ぼんやりと気づいていますが)それを知る時は、愕然としているでしょうか。と、言うか、その時は人口ピラミッド的に遅いわけですね。あまり議論にもならないのですね。たまに、なったりはしています。でも、ほんのごく少数の一部の議員は知っていても、それ以上先には進めていないわけです。それを正面から取り上げることは現時点ではあまり意味を成さないと思われているかもしれません。じゃー、ここまで言い切っているので答えをいいますね。正社員と非正規雇用の給与体系です。まだ、しっくりこないかもしれませんね。つまり、

安全な運転方法
交通事故を起こさず自身を安全に守る7つのポイント!

これを知っているだけで、 これからずっと自分自身の安全性の身も守れ、 反則切符の …

no image
高速道路で突然事故や緊急停車、危険と事故回避する唯一の方法

高速道路で車がエンストしたり、事故やエンジントラブルでクルマが突然急に止まる場合、車が後続車に追突されたり、ぶつかる危険性が非常に高まり、その際に多くの更なる事故に発展して、後続車からはねられたり、追突されたりしてさらに大惨事になるケースが増えています。その危険性を回避する唯一の方法は、車内に、三角停止表示板や