生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

冬に風邪をひかない7つのポイント!

      2018/08/19

冬の風は寒さやウィルス、体の栄養、

休養のバランスなどから体調崩して

風邪をひく場合が多いわけですが、

自身ではめったに風邪をひきませんが、

過去に風邪かなといった症状が見られたとき、

 

共通したポイントがあるのです。

冬に風邪をひかないポイントを挙げてみます。

 

 

1 .雪道を歩く時、除雪作業をする時。

 

安てのゴム長靴をはいて歩いたり作業することは、

即、足先が冷えることにつながり、

 

足元から体温が失われ

体全体を冷やすことになります。

 

体が冷える事で鼻水が出たりする兆候が現れます。

 

 

これを避けるためには

靴底の厚手のゴム長靴を使用すること、

少し厚めの靴下を履くことです。
2.例えば家でのデスクワーク。

 

家で仮眠をとる場合、

ちょっとした疲れからのうたた寝、

デスク前で椅子に座ったままの状態で

 

 

多少室内の暖房が効いていたとしても、

上に何も着ないで、そのまま薄着で

目をつぶってでうたた寝をすると、

 

これも知らないうちに、

体全体が冷えて行き、

 

 

目が覚めれば寒気をするなら、

それは風邪をひく前兆と言えます。

 

 

そのまま何もしないと、

まっしぐらに風邪を引く確率が高まります。

 

 

その場合は、気づいたときにすぐ、

足元、体を温めることに集中するといいです。

 

 

寒気を感じながら、

後回しにすると風邪をひくことにつながります。
3.極端な運動不足。

 

例えばまる1カ月間ずっと

運動していなかったりすると、

 

体の新陳代謝が効かず、

風邪のウィルスをもらいやすくなったり、

体調を崩したりすることが増えます。

 

 

少なくとも週1回はトレーニングなど

1時間程度の軽めの運動が必要でしょう。

 

可能であれば週に2、3回運動できればベスト!

(これは難しいかもです!)

 

 

4.栄養のバランスをとる。
例えば、お正月では、おせち料理などでは、

煮物、肉類、魚、野菜系がお重箱の中に揃い、

 

全体的に栄養のバランスがとれる

最高の食材が揃っているわけです。

 

 

普段はこうでなくても、

野菜、煮物、肉、魚などにあるような

バランスが欲しいところですね。


それが摂れれば風邪への対策も充分です。

 

 

5.睡眠、休養をとる。
これは当たり前のことですが、

なかなかとれない場合も多々あるかもしれません。

 

 

睡眠をとる、休養をとることは、

栄養バランスと同様に意識することで

体調を元に戻すことができるのです。
意識と実行が大切ですね。

 

 

6.人ごみの多い所はできればマスクを着用する。

 

時と場合によるかもしれませんが、

できればほこりが舞うような

 

人ごみの多い場所ではマスクを着用することが

1つの風邪予防対策の1つになります。

 

 

マスクを着用する場合は、

口元、鼻筋がきっちりと抑えられた状態で

着用すると効果的です。
(自身では勝手に免疫があると思い、

あまり着用はしませんが。笑)

 

 

7.冬ではとにかく体を冷やさない。

 

寒いところで作業する場合などでは、

厚手の下着、ヒートテックを着用したり、

 

 

下着の重ね着、体全体が暖かい

格好にしておくことがとても大切です。

 

 

体が寒いと感じたら、

気づいた時点で即、

 

その反対に体を暖まるような対策をしていくことが、

風邪をひかない秘訣と言えます。

 - 生活スタイル ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
家電+コンピュータ

ハードディスクは、データを保持する大切な要、コンピュータ
から家電の液晶テレビに付帯するものまで、幅広く利用されて
います。

no image
毛髪アンチエイジングで抜け毛予防と髪の毛が生えるにはパート2

毛髪アンチエイジングで抜け毛予防するだけでなく、ある方法で試すと、髪の毛が生えてくる効果もあるようですと、お伝えしてましたが、肝心な話をする前に、先ず生活面では、洗髪する前に、1〜2度ほどシャンプーする前に髪の毛をシャワーで洗い流します。髪の毛についた汚れや埃を取り除く他に、頭皮を柔らかくしたり頭皮の血行を良くする役割もあります。

no image
GoogleとAppleがタイアップ、病気と老化に取り組む会社Calico社とは?

oogleとAppleがタイアップして病気と老化に取り組む会社、ヘルスケアのCalico設立は壮大なプラン。取り組む最先端企業同士もそうなら、目標の大きな実現可能と考えられてGoogleとAppleがタイアップして設立するのですね。ライバル同士、しかし先端を担っている企業がこのようにタッグを組んで、一見実現不可能なテーマを可能にしていこうとする姿勢と思いは目を見張るくらい素晴らしいものです。

no image
恋愛の女性の悩みを解決するには?

女性の恋愛の悩みを解決するには、一口では片付けられるものではないわけですが、そうかと言って、うまくいかない、出来なーいでは済まされること、済まされないことが出てきます。それにです、20歳代前半の恋愛、20歳代後半過ぎてからの恋愛と、30歳過ぎてからの恋愛では、心理的面や精神的なゆとりにも変化が出てきます。

no image
SNSサイトの新発見

SNS(Social Networking Service)、人と人とのネットワーキング上での出会いで、コミュニケーションがとれる、コミュニティタイプのネットワークサービスと言われています。話題を共有したり、語り合ったり、聞いたり、様々な会話がなされ2003年頃、アメリカが発祥地のようです。そのSNSの中でも、

ソフトバンク『Pepper・ペッパー』は人工知能 家庭用ロボット|感情を認識・会話も!

これまで家庭用ロボットでは、人型ロボットや本格的な人工知能的ロボットはありません …

no image
ポップコーンは金塊に値するくらいポリフェノールを含有している?

ポップコーンは軽くて水分があれだけ少なくても、ポリフェノールが存在して、特にポップコーンの外皮である殻は最も注目に値するもので、実際にポリフェノールと繊維をあわせ持つ、高濃度を保持する王様的食品でもあり、それらは黄金とも金塊ともい言える価値が有るようです。金に匹敵する存在価値があるのがポップコーンなのですね。

no image
地中海料理は脳卒中や心血管疾患の危険性を30%も低下!

オリーブオイルとナッツを使う地中海料理は脳卒中や心血管疾患の危険性をなんと、30パーセントも低下させることができると、新しい研究から明らかになり、体にも優しい料理であることが・・

no image
本当に心から愛情を込めて感謝できることとは?

本当に心から愛情を込めて、見えるカタチで感謝できることとは?と心で思っているだけでは、実行性も伴わず、感謝も表すことができません。誠実性、信頼性と愛情をもって、妻や家族や子供に応えること。苦労しながらも信頼して共に付いてきていくれる伴侶がいるなら、時間は知らずのうちに、一瞬に近い時間と言えるくらい短くもあり、無情に過ぎ去る人生の中で一体どれだけの時間を、家族や子供、伴侶と共に分かち合い共有している時間はあっただろうか。本当に、相手の時間を無駄に過ごさせていないだろうか。

no image
山中伸弥氏のiPS細胞と小保方晴子氏のSTAP細胞のコラボに期待!

iPS細胞(人工多能性幹細胞)の山中伸弥氏が、STAP細胞(刺激惹起性多能性獲得細胞)は万能細胞になるメカニズムはiPS細胞と同じ可能性があるため、ノウハウを提供し、協力したいと毎日新聞の取材で話しているようです。小保方晴子氏のSTAP細胞とコラボが実現すれば、人の再生医療の研究に一層の弾みがつくと思われます。それは更に研究の域を超えて、医療の現場で実践されることに拍車がかかると言えそうです。