生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

美顔・美肌はシワ・紫外線ケア、口臭対策は舌と歯のケアで

      2014/05/17

美顔・美肌、シワは紫外線対策で、口臭対策は舌と歯のケアが欠かせなくなりますが、

通勤で、例えば車に乗って30分〜1時間運転したり、通学など徒歩で移動すると、太陽の強い日差しは、ある一定の方角から顔や腕、手に紫外線を浴びることになります。

それを毎日浴び続けて、全く手入れをしないと、紫外線が直接肌の内部まで浸透し、肌が乾燥し、肌の深部で作り満たしてる肌に潤いを作っている組織を破壊すると、老化現象のような彫りの深いシワを時間をかけて形作っていくことになります。

シワが深くできて、ショッキングな老化現象の皮膚としてモロに現れます。

上記に関して、ウーリスに面白い記事がありました。

車を長年運転していると顔の半分が紫外線に長年さらされている顔半分、通常の紫外線を比較的受けていない顔半分と、比較した肌の刻むシワ、肌の違いが一目瞭然。

この結果、紫外線対策をしていない顔の肌は、やがてしわが刻まれ深くなり、

ハタから見ても、顔の肌に老化が進むとショッキングな写真のように、深いシワと化すのです。

まずは、紫外線対策用の日焼け止めを塗って防止をすることから始めます。

SPF50など、敏感肌や肌への刺激の強い数値より、SPFの数値が中間くらいの、20前後のSPFの数値の日焼け止めでも5〜6時間持ち、十分に日焼け止めの効果はあるので、日中はこまめに日焼け止めを付けていけばいいでしょうか。

帰宅した後は、日焼け止めを落として肌ケアをしていけばいいですね。

次に、気になる口臭ですが、会社や学校に着いて色々な人と話すことになり、人と話す機会が増えると、人によっては口臭が気になり困る場合があるかもしれません。

口臭は、お腹の中からの場合もありますが、口の臭みは歯や舌に原因があることも多いのです。

自分の舌を鏡に映すと、下の根元が白くカビが葺いてるように見えた場合は口臭が出ている可能性があるようです。

手の中に息を吹きかけて鼻を近づけると嫌な匂いがすることもあるでしょうか。その場合どうするか、

1つは朝昼晩の、ちゃんとした清潔な歯ブラシを使って歯磨きする習慣。

それと舌の付け根の白いカビを取り去るため、専用のブラシで軽く舌の表面のカビを拭き取ることになります。

軽くです、強くすると舌の皮膚を傷つけるので、サラリと前にブラシを舌に付け前に移動させて取り去るように。

口の中のゆすぎと、そのブラシを洗い、何回か繰り返して舌を清潔にしていきます。

そうした習慣を身につけていくだけでも、

美顔と美肌がキープされやすくなり、美肌の基盤づくりには十分基礎肌が整い、肌を傷める老化現象を遅らせたり、シワを防ぐ手段になりますし、

一方、口臭を防ぐ一つの手入れでは、口臭から開放され人との会話も気にしないで話せるようになります。

あの若草の腐ったような匂いは、相手からするととても嫌な感じを受けてしまうので、できるところから口のケアを心がけていけばいいですね。

 - 生活スタイル , , , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
本当に心から愛情を込めて感謝できることとは?

本当に心から愛情を込めて、見えるカタチで感謝できることとは?と心で思っているだけでは、実行性も伴わず、感謝も表すことができません。誠実性、信頼性と愛情をもって、妻や家族や子供に応えること。苦労しながらも信頼して共に付いてきていくれる伴侶がいるなら、時間は知らずのうちに、一瞬に近い時間と言えるくらい短くもあり、無情に過ぎ去る人生の中で一体どれだけの時間を、家族や子供、伴侶と共に分かち合い共有している時間はあっただろうか。本当に、相手の時間を無駄に過ごさせていないだろうか。

no image
子育て支援・待機児童ゼロ&結婚と子供を増やすには?

子育て支援・待機児童ゼロはアベノミクスの三本目の矢としては十分に分かりますし、これまでの政策より良くはなっていると思います。でもこれだけではヤングママは納得出来ないこともあるのではと思います。このあたりは議論が出てくるようにも感じます。でもですよ、それよりもっと大切なことが必要になるのですね。結婚と子供を増やすには、どうするのーと言う根本的な問題です。少子高齢化が加速する中で三本の矢だけでは十分に足りていないのです。なぜか?・・・

no image
山中伸弥氏のiPS細胞と小保方晴子氏のSTAP細胞のコラボに期待!

iPS細胞(人工多能性幹細胞)の山中伸弥氏が、STAP細胞(刺激惹起性多能性獲得細胞)は万能細胞になるメカニズムはiPS細胞と同じ可能性があるため、ノウハウを提供し、協力したいと毎日新聞の取材で話しているようです。小保方晴子氏のSTAP細胞とコラボが実現すれば、人の再生医療の研究に一層の弾みがつくと思われます。それは更に研究の域を超えて、医療の現場で実践されることに拍車がかかると言えそうです。

電気自動車(EV)
ガソリン時代の車から電気自動車(EV)の次世代エコカーが間近に?

これだけガソリンが高騰している今、 電気自動車(EV)の次世代エコカーに 移るの …

no image
2014年、毎年恒例で、日経新聞、朝日、毎日、読売新聞を比較する

日経新聞、朝日新聞、毎日新聞、読売新聞の4新聞を、、毎年新年に恒例で朝一番に購入します。比較すると興味の持つ記事は人によりますが日本経済新聞の元旦の新聞は読み応えがあります。ハイテクを通して今後の生活に及ぼす流れの一端が見える多面的な記事がとても興味深いです。それは、1記事だけでなく複数のページ・紙面をとって独自に紹介しているのは日本経済新聞ならではなのかもしれません。このあたりは、他の新聞社でもできそうなのですが、どうしても芸能、スポーツの記載になるのはしかたのないことですね。

指先の乾燥割れ
指の皮膚乾燥の割れを防ぐため専用の軟膏を購入後、試すと・・

秋から冬にかけて、指先、特に指の爪先のまわりの皮膚が割れてパックリ状態や、ひび割 …

icloud-windows
iPhoneで撮影した写真をPCに送る・windows iCloudで写真共有

iPhoneで撮影した写真を添付してその都度PCに添付ファイルとして以前は送信し …

台風への事前準備・備え
台風情報・防災情報・台風への備え・事前準備は?

台風情報、台風・防災の備え・準備・確認事項 台風11号が高知県安芸市付近に上陸、 …

no image
年末年始の過ごし方と、2014年の目標は何ですか?

年末や、年に一度の家の大掃除もいいものです。普段行き届かなったかった掃除を、年末に一度に掃除するのも大変なのですが年末の掃除をしている間、一年の区切りをつけられることを感じながら、新年は心新たに頑張ろうと思い、心機一転の気持ちも芽生えたことが収穫として良かったです。結構一日がかりでしたが、気持ち新たに出来るところと、綺麗な環境で過ごせるのがまたいいのです。

マクドナルドの信頼回復
マクドナルドが一度失った信頼を回復するため、客足を戻す唯一の方法とは?

2014年7月に発覚したマクドナルドの 中国の食品加工会社 「期限切れ鶏肉使用問 …