生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

毛髪アンチエイジングで抜け毛予防と髪の毛が生えるにはパート2

      2014/05/17

毛髪アンチエイジングで抜け毛予防するだけでなく、ある方法で試すと、髪の毛が生えてくる効果もあるようですと、お伝えしてましたが、先ず生活面では、洗髪する前に、1〜2度ほどシャンプーする前に髪の毛をシャワーで洗い流します。

髪の毛についた汚れや埃を取り除く他に、頭皮を柔らかくしたり、頭皮の血行を良くする役割もあります。

その上で、出来れば髪に合ったシャンプーを使用すればなおいい訳ですが。
以下が大切なことになります。

名古屋市立大学大学院の岡嶋教授の研究によれば、例えば唐辛子に含まれている、カプサイシンと大豆に含まれるイソフラボンを摂り続けたら髪の毛が増え、髪の毛も太くなったという事実が出ました。

毛髪の薄い方には朗報です。

加齢が進む連れて、少なくなるアンチエイジ成分が減り、髪の毛の成長が止まり、抜け落ちるのが一般的でした。

このカプサイシンイソフラボンによって毛髪の成長を助け、男性でも全員でないにしても優に70%以上、女性では男性の半分近くの確率で髪の毛が生えてきたことが実験から分かりました。

この夏は、ややもすると、頭皮に汗をかくので毛穴が詰まることが多くなります。

毎日のシャワーで、頭皮を清潔に保ち、毛穴に脂が詰まったまま翌日まで放置しておかないことや頭皮ケアや頭皮マッサージが、この夏一層必要になります。

髪の毛のいたわりを大切にしたいですね。それと、ストレスを溜めずに、深酒もほどほどに。

 - 生活スタイル , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

指先の乾燥割れ
指の皮膚乾燥の割れを防ぐため専用の軟膏を購入後、試すと・・

秋から冬にかけて、指先、特に指の爪先のまわりの皮膚が割れてパックリ状態や、ひび割 …

no image
wii(ウィー)の任天堂ゲーム機が、世界で5000万台

任天堂のwii(ウィー)が、世界で5000万台と、毎日新聞が伝えています。wii発売以来、2年5ヶ月で達成とは早いですね。wiiは確かに、家庭用ゲーム機として浸透しているようです。まわりにも、ゲーム機ならwiiを持っていますね。

ランボルギーニ最新車をイタリア警察に提供、時速100Kmを3.2秒加速

ランボルギーニ最新車をイタリア警察に提供、100mを3.2秒の超加速して追跡も可 …

no image
ポテトチップスと運動、バランスのとれた食事

食べ物や食事を考慮して、ちょっとした気遣いをすると、自らの命や健康を助けることにもなるようです。例えば、ポテトチップスジャガイモを揚げる前に水に浸すことにより、発がん物質として疑われているアクリルアミドの形成を抑えられることが、英国の研究で明らかになりました。

no image
SNSサイトの新発見

SNS(Social Networking Service)、人と人とのネットワーキング上での出会いで、コミュニケーションがとれる、コミュニティタイプのネットワークサービスと言われています。話題を共有したり、語り合ったり、聞いたり、様々な会話がなされ2003年頃、アメリカが発祥地のようです。そのSNSの中でも、

マクドナルドの信頼回復
マクドナルドが一度失った信頼を回復するため、客足を戻す唯一の方法とは?

2014年7月に発覚したマクドナルドの 中国の食品加工会社 「期限切れ鶏肉使用問 …

no image
コミュニティと家族の絆と触れ合い

コミュニティと家族の絆と触れ合い、最も大切なことと思います。親と子、本来決して超えてはならない一線を、超えて、取り返しのつかない、そんな、ニュースが最近目立ってきています。家族間、地域間、色々なコミニュニィ間の絆と会話が、昔と比べて退化しているのだと思います。核家族化になって、個人が優先されてしまう。子育て一つをとっても、学校教育をとっても変化していて、絆が希薄になってきていますね。

高血圧で薬を飲んでも下がらない無い場合、原発性アルドステロン症も

NHKニュースで、高血圧で長年悩んでいる患者さんが、薬を飲んでも血圧が思うように …

no image
高速道路で突然事故や緊急停車、危険と事故回避する唯一の方法

高速道路で車がエンストしたり、事故やエンジントラブルでクルマが突然急に止まる場合、車が後続車に追突されたり、ぶつかる危険性が非常に高まり、その際に多くの更なる事故に発展して、後続車からはねられたり、追突されたりしてさらに大惨事になるケースが増えています。その危険性を回避する唯一の方法は、車内に、三角停止表示板や

no image
山中伸弥氏のiPS細胞と小保方晴子氏のSTAP細胞のコラボに期待!

iPS細胞(人工多能性幹細胞)の山中伸弥氏が、STAP細胞(刺激惹起性多能性獲得細胞)は万能細胞になるメカニズムはiPS細胞と同じ可能性があるため、ノウハウを提供し、協力したいと毎日新聞の取材で話しているようです。小保方晴子氏のSTAP細胞とコラボが実現すれば、人の再生医療の研究に一層の弾みがつくと思われます。それは更に研究の域を超えて、医療の現場で実践されることに拍車がかかると言えそうです。