指の皮膚が硬化してひび割れ治らない時の原因と対策は?

指の皮膚が硬化してひび割れが治らない時って指先か痛い!

そんんことってありますよね。

メチャクチャ指先が硬い、しかもひび割れしてなかなか治らない時はつらいですね。

そうした症状の原因は何でしょうか、またどうしたら軽くなったり治るのか見ていきましょう。

指の皮膚が硬化してひび割れなど、パックリ指先が割れて痛い原因は?

自身の指先もそうでした、

タブレットやスマホ、PCの指紋認証が冬になったらなかなか認識してくれない。

その結果、指の指紋認証が読み取れないから暗証番号入力でログインするってよくありました。

現在は、ひび割れの対策をしてそこまで認証は醜くはないですが

それでも指の指紋認証には苦労しています。

肝心な時に指紋認証ではねられてしまうことが冬にちょくちょくありました。

痛みはなかなか慣れません。

この指先の硬化やひび割れ、ぱっくり割れて親指痛いなどは

冬の乾燥と冷たく指先の毛細血管に血液が行き渡りにくくなるなどが原因の一つでしょうか。

指の皮膚が硬化してひび割れがひどい時は市販薬を試してみた!

指先など乾燥したり、硬化したりして指先割れには市販薬を試してみました。

2種類の市販薬を試してみて指のパックリ割れた患部に塗り込んでみると

完ぺきとはいかなくても、ある程度の指の治療としては良かったのではと思います。

継続的に利用することで痛みも緩和される人と緩和されない人もいるのも事実です。

それは、生活環境によって変わり、仕事であったり、屋内・屋外の気温変化であったり

炊事や水を使う・洗剤を使うなど指を酷使するところでは指へのストレスはかかり

冬場は乾燥する上に冷気では血の巡りが悪くなり毛細血管にも血の流れが良くないことは

指先の割れにつながっていくことが多いわけですね。

冬の大掃除では洗剤、薬剤をつかって指先を痛めることで割れることってよく経験するところです。

その分、指先のケアも大事にしてあげるといいでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。