生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

miodore-diet

   

ミオドレダイエット

ミオドレダイエット

 -

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
WBC メンバー 2013の戦力は?

2013年 WBC 侍ジャパンは厳しい舵取りになりそうですが・・・米大リーグのレンジャーズ、ダルビッシュ有投手は、第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)への不参加を球団を通じ表明しました。理由は、とても難しい決断だったとして、今の自分にとって、来季2013年に向けて十分な休養を取ることが最も重要と判断したようです。これまでもWBC参加後に調子を崩す選手が多くいかに、WBCへの調整だけでなく・・

no image
イチローの絶好調と絶不調の理由とは?

イチローの絶好調と絶不調の理由とは?と、いった大げさなタイトルですが、でも、イチローは今、絶好調!米大リーグが、ア・リーグはヤンキースのイチロー選手を週間MVPに選考しましたね。2年ぶり、4度目の受賞です。38歳にして、6試合で25打数15安打の打率6割、2本塁打、5打点、7得点、6盗塁ですから文句の付けようもないどころか、一瞬、進化したのでは?と、思ってしまうほどです。笑。いゃ、実際、ヤンキースで進化したのかも。半分冗談で、半分本気です。ただ、イチローに何かが起きていることは事実です。それは・・

no image
日本シリーズ2013を制するのは楽天・ジャイアンツのどっち?

日本シリーズ2013年、楽天対ジャイアンツ戦が、いよいよ2013年10月26日に始まりましたね。目玉は、楽天の強さがジャイアンツと対戦してどうなるのか、また、無敗のエース・田中将大がジャイアンツ打線と対峙してどのような結果を残すのか。また、初戦が田中でなく、それが今後の対戦にどうが変化していくのかに注目です。

no image
歯の健康美を保ち、歯周病を防ぐ最高の秘訣は?パート1

歯の健康美を保ち、歯周病を防ぐ最高の秘訣は?それは、歯のケアと、歯を正しく磨くこと!一斉に、えっー!!と聞こえて来ました。笑。歯のケア+歯を正しく磨くの両方がとても重要なのです。じゃー、早速、歯の健康美人を目指す最高の秘密を暴露しますね。これは、歯の美しさをキープするだけでなく将来にわたって、健康とお金の節約も出来る一挙両得の秘伝です。

no image
田中将大投手の成績や防御率も急速に改善!?修正点・問題点を解決?

米大リーグで活躍するヤンキースの田中将大投手が、NHK「プロフェッショナル 仕事 …

no image
カップヌードルの容器も初めて紙製に

カップヌードルの日清食品が、発売から37年で初めて、即席麺「カップヌードル」の容器を、ポリスチレン製から紙製の「ECOカップ」に4月から変更と発表したようです。

no image
松井引退の本当の理由は?ビフォー・アフター

松井の引退の本当の理由は実はそうだったのですね。知らなかった。まだ、やれると思っていましたが、これで、理由が分かってきました。2006年、松井が膝をかばうスライディングキャッチしましたね。この肘を損傷したプレーがきっかけでで加速したようにも思っていました。↓松井のスライディングキャッチ。ある程度は、筋トレしていたり筋トレのやり方だけなのかと思っていたのですね。どうして、シーズンを通して、キャンプや自主トレを含めて十分な筋トレをしていかないのか?このあたりが、ずっと疑問で、知りたいところでした。Business Mediaが伝えたところによると実際のところ、松井の膝の傷や故障にあったようです。ジャイアンツ時代に、古傷であった左ひざをかばうため、・・

no image
ミス・ユニバース・ジャパンの美の秘訣は

ミス・ユニバース・ジャパンの最終選考会で、2011年度の「2011 ミス・ユニバース・ジャパン」の栄冠を勝ち得た素敵な女性は「神山まりあ」さんに決定しました。ウィナー(優勝者の1位)の神山まりあさんは9月12日にブラジルで開催されるミス・ユニバースの世界大会に出場されます。

父の日プレゼント2
「父の日」こそ、日頃の感謝と気持ちを態度で表そう!

「父の日」は、人ぞれぞれ人の数だけ色々な思いがあると思います。 現在、同居してい …

no image
子育て支援・待機児童ゼロ&結婚と子供を増やすには?

子育て支援・待機児童ゼロはアベノミクスの三本目の矢としては十分に分かりますし、これまでの政策より良くはなっていると思います。でもこれだけではヤングママは納得出来ないこともあるのではと思います。このあたりは議論が出てくるようにも感じます。でもですよ、それよりもっと大切なことが必要になるのですね。結婚と子供を増やすには、どうするのーと言う根本的な問題です。少子高齢化が加速する中で三本の矢だけでは十分に足りていないのです。なぜか?・・・