生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

weathermap

   

台風8号今後の進路

2014年台風8号進路

 -

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
夫婦間をうまくやる! 離婚を救う最大の処方箋とは!

夫婦間をうまくやる! 離婚を救う離婚を救う処方箋をご紹介したいと思います。なんと過去1年間に離婚した夫婦は1日あたりなんと約650組ものカップルが離婚。なんでそんなに離婚する夫婦が出てくるのー?と思われるかもしれません。もちろん色々な事情があってのことなのですが・・じゃー、少しでもこの離婚率の数値を下げることを、ひいては、夫婦間を救う処方箋も伝授しますね。そもそも離婚に至るまで以前に、さかのぼって考えて行く必要があります。

no image
超高級パソコン登場

アイティメディアによると、PCショップ「ハーキュリーズ」を経営するグッドボックスはこのほど、プラチナ筐体採用の超
級デスクトップPCを発表しました。価格はJUPITERモデルが8000万円、MARSモデルが6000万円(いづれも税込み)超高級のパソコンが登場したようです。

no image
運行情報・交通情報(JR運行情報・電車)、高速道路・一般道路、最新台風・天気

JR運行情報・電車運行情報・列車運行情報 から飛行機の運航情報(運行情報)全国都市高速道路情報・一般道路情報、最新台風進路・雨雲レーダー情報,天気予報をまとめてあります。

no image
Siri搭載iPhoneの凄さ、人工知能HAL9000を彷彿させるものとは。

Siri搭載iPhoneの凄さは、人工知能HAL9000を思わせます。Gooleのアンドロイドも確かに、音声アナウンスはすごいものはありますが、アップルの発売のSiri搭載iPhone4Sは、アーサー・C・クラークとスタンリー・キューブリック監督の映画「2001年宇宙の旅」に登場した、まさに人工知能 「HAL 9000」そのもの。あの映画で登場した時も、未来はこうなるのかと思ったものですが、Siri搭載iPhone4Sは宇宙船に設置された巨大なコンピュータではなく、手に収まる携帯なのが驚き、人工知能的に「HAL 9000」を彷彿させ、

no image
OKWaveへようこそ、コミュニティーサイトとは

OKWaveへようこそと、始まる「質問」と「回答」のやりとりがオープンに交わされるコミュニティーサイトが、OKWaveとマイクロソフト間で業務提携しました。ネット上で悩みや疑問を投稿すると、ネット利用者が答えるQ&Aのサイトを運営しているのがOKWave。

ワールドカップ 2014年の勝者と敗者を分けるポイントは?

ワールドカップ 2014年が始まり、強豪がひしめく各グループでは、日本はもちろん …

Apple-WWDC14
iOS8で写真や動画を含め、デバイスや人とのSNS的コミュニケーションが多彩に

2014年秋リリースのiOS8、例えば、iPhoneやiPadなど持って、家族や …

no image
夫婦生活を長く続ける秘訣と円満のコツとは?

先日、さんまさんがMCの進行役で、芸能人の夫婦生活の一端を垣間見れるテレビ番組で、夫婦それぞれ許せないことへの不満や言い分をあからさまにします。その結果、夫か妻のどちらが悪いのかを、さんまさんがジャッジする、半分お笑いの中にも真剣に言い分を主張しあうTV番組。面白いのは相手を許せないことの理由で、妻にも言い分があり、また夫にもそれなりの言い分があると言うものです。芸能人の夫婦生活の一端が垣間見れ、しかもつい見入ってしまった興味深い番組でした。名前は伏せますが、夫婦生活の様子や、夫や妻の言動から生活の一端が分かります。数ある中から一例をあげると、

no image
想定外と記憶にございません、脱原発と原発の共通項は?

想定外と記憶にございません、脱原発と原発の共通項は。想定外は最近頻繁に使われている言葉で、新旧の言葉ですが、どちらも無責任な言葉が共通している言葉です。同じ想定外でも、「浮体式」大規模洋上風力発電所など新しいエネルギーの試みで、いい結果をもたらす想定外は有りえます・・

no image
CIが企業・製品イメージを変える?

松下電器産業が、社名をパナソニックに変えると発表しています。CI導入により、統一性を出すということですね。
つまり時代の流れの中で、企業の持つ役割が変化したことを意味します。ナショナル、松下電器、パナソニックと、現在バラバラになった状態のロゴになっているので社名と製品イメージを統一することによって、製品のブランドの持つ力を効果的に引き出すのと併せ、引いては社名のブランド化も図ることも主眼としていると思います。