生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

tyhoon8-2014-0708

   

台風8号進路予想図

台風8号の今後の進路予想図

 -

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
オバマ大統領の手腕のすごさ

オバマ大統領の手腕はさすがです。大統領兼G.M.(ゼネラルモータース)CEOとも言えると思います。大きく舵を切りました、永遠に語り継がれる偉大な大統領の一人です。これほど、すごいとは思いませんでした。まさしく、この時代に選ばれし人、オバマ大統領です。<strong>エンタープライズ</strong>宇宙艦隊の<strong>カーク船長</strong>、<strong>スタートレック</strong>では、<strong>ジェームス・T・カーク</strong>が大きな選択肢の中で決断したように今回のG.M.の選択肢は、唯一その方法しか無かったのではないでしょうか。

no image
イチローは野球界の永世名人?

イチローの3000本安打達成は快挙の一言、メジャーリーガーからすると、あまり内心あまりうれしくないかもしれないが、日本では一律に祝歓迎ムード。

no image
痩せる・アンチエイジング・小顔・美肌って最高!だよね。

『痩せる・アンチエイジング・小顔・美肌って最高!だよね』と、思いますよね!でもですよ、痩せる・アンチエイジング・小顔・美肌も、健康であって初めて本当の意味を持つことになるのです。じゃーどうするのか?だって、不健康のままで、いくら痩せても、スリムになっても、どこか不快感が残ります。もちろん、健康な人が、何らかの理由で不健康である場合ですよ。例えば、生き生きして健康かつ笑顔が素敵な女性はやっぱりいいわけです。

no image
山中伸弥氏のiPS細胞と小保方晴子氏のSTAP細胞のコラボに期待!

iPS細胞(人工多能性幹細胞)の山中伸弥氏が、STAP細胞(刺激惹起性多能性獲得細胞)は万能細胞になるメカニズムはiPS細胞と同じ可能性があるため、ノウハウを提供し、協力したいと毎日新聞の取材で話しているようです。小保方晴子氏のSTAP細胞とコラボが実現すれば、人の再生医療の研究に一層の弾みがつくと思われます。それは更に研究の域を超えて、医療の現場で実践されることに拍車がかかると言えそうです。

Apple-WWDC14
iOS8で写真や動画を含め、デバイスや人とのSNS的コミュニケーションが多彩に

2014年秋リリースのiOS8、例えば、iPhoneやiPadなど持って、家族や …

no image
運行情報・交通情報(JR運行情報・電車)、高速道路・一般道路、最新台風・天気

JR運行情報・電車運行情報・列車運行情報 から飛行機の運航情報(運行情報)全国都市高速道路情報・一般道路情報、最新台風進路・雨雲レーダー情報,天気予報をまとめてあります。

no image
パソコンのウイルス感染防止、駆除はウイルス対策ソフトが必須

パソコンのウイルス対策の必要性が、最近特に感じられます。巧妙にウイルスがPCに侵入してきて、知らず知らずのうちに、ウイルス感染が進むのですが、そのウイルスの感染の経路は多岐にわたります。まずは、ウイルス対策ソフトの導入、駆除対策で、ウイルスを水際で食い止めるには、

no image
発毛を促す物質を発見|毛髪・髪の毛が生える物質とは?

毛髪・髪の毛が生える物質をついに発見したと報道されました。アメリカのエール大学の研究チームが発見したようです。(読売新聞)マウスの実験から、毛が生える仕組みを突き止めたのですね。これは、人間の髪の毛にも応用ができるのではと考えられ、脱毛や、毛が薄い、薄毛の人、髪の毛が無い人など、脱毛治療にも光明に繋がる可能性が高そうです。髪の毛に困っている人は多いですから、少しでも髪の毛が増える、毛生え薬のようなことをつい期待してしまいます。

no image
WBCとイチロー選手の不振

WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)での侍ジャパンは韓国との短期決戦で、再度敗れましたね。韓国のチームは監督を含め、前回から更にパワーアップしている、そんな感じがしました。監督の采配、作戦と選手の意気込みは、前回以上にレベルアップしています。

no image
iPhone5Sの販売でドコモが1位に、さらにiPhone6の噂?

iPhone5Sの販売でドコモが1位に、さらにiPhone6の噂が海外でもう出てきました。まずは、iPhone5Sなど、新型iPhoneで販売に変化が出ているようです。これまで、Auやソフトバンクが新型iPhoneの販売で優位に展開。一方ドコモは、spモードメールの対応や在庫が不足も影響して、販売体制の劣勢が伝えられていましたが、ドコモが限定的に首位に・・