生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

tyhoon8-2014-0708

   

台風8号最新進路予想図

台風8号の米軍最新進路予想図

 -

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
毛乳頭細胞工夫して毛包再生し、髪の毛が生えてくる?

毛髪を生み出す組織で、毛乳頭細胞(毛球の上部に位置して毛包を作る役割)を成人男性の脱毛症患者の後頭部から採取して、試験管内で培養後、マウスの皮膚組織に移植したところなんと、毛が生えたと・・

no image
プロ野球監督業

楽天の野村監督、チームを徐々に引っ張って、本領を発揮しつつあるように見えます。監督を引き受けた時は、チーム新生に相当な年月がかかると誰もが見ていたと思いますが。毎年最下位からメンバーが成長しつつ、不本意に活躍できなかった選手やその他の戦力も整い、勢いをつけていっているのでしょうか。

no image
4Kテレビが映像の世界を根本的に激変させる技術とは?

4Kテレビが映像の世界を根本的に激変させる技術とは?としていますが、誰しも気になる4Kテレビ(4K TV)の秘める力は、全ての映像を根本から変えるだろうと思っています。その4Kテレビは、まさに夢のテレビになる技術と将来性を秘めています。これは、ハイビジョンからフルハイビジョンになった変化の度合いとは桁外れに違うこと。また、3Dに変化した時代とは根本的に違いがあります。理由は・・・?映像を直接これまでに観た映像とは違う絵を直視できることと、楽しみが視覚的、直感的に想像以上に楽しめることです。これまでに観たこともない映像として楽しめるだろうと想像できるのですね。じゃー、本当にそうなのー?と思われるでしょうから、その理由の一つに・・

no image
「Fight The blues」 宇多田ヒカルの優れたアルバム

Fight The blues by <strong>宇多田ヒカル</strong>というタイトルで始まりましたが、初めて聴いたときは、何気なく何か変わった変調のメロディで乗りやすく、アップテンポでありながら、不思議な世界のメロディの流れでもあり、と思った印象でした。

no image
田中将大(楽天)V.S.大谷翔平(日本ハム)の歴史に残る一番勝負

田中将大(楽天)V.S.大谷翔平(日本ハム)の歴史に残る2013年9月6日の一番勝負は、今季開幕負けなし19連勝と日本記録の23連勝と勢いがある楽天の田中将大が日本ハム戦の二刀流・大谷翔平との勝負に勝てば1957年に故・稲尾和久氏が樹立した同一シーズンの最多連勝記録「20」に並ぶプロ野球史にとっても歴史を刻む大きな試合になります。

no image
宇多田ヒカルのHEART STATION・Fight The bluesは

「HEART STATION」のアルバムからFight The bluesを歌う宇多田ヒカルさんですが、なかなか良く出来ていて、この時代、力づけられマッチする1曲です。

no image
MLBライブ中継はネットの醍醐味!

MLBライブ中継はネットの醍醐味!ダルビッシュV.S.黒田ついに、日本人対決実現!ネット中継の威力は、こうしたダルビッシュV.S.黒田との登板で特に感じます。YAHOO!スポーツの一球速報、ttp://live.baseball.yahoo.co.jp/mlb/game/live/?id=2012042509、MLBライブ中継、http://gyao.yahoo.co.jp/mlb/live/とても、便利な時代に入ったものです。これまで、TV中継でしか視聴できなかったものが、ネットでの生中継が、一球速報と相まって視聴できることは、とてもありがたいことです。ttp://live.baseball.yahoo.co.jp/mlb/game/live/?id=2012042509、MLBライブ中継、http://gyao.yahoo.co.jp/mlb/live/とても、便利な時代に入ったものです。これまで、TV中継でしか視聴できなかったものが、ネットでの生中継が、一球速報と相まって視聴できることは、とてもありがたいことです。

フィットネス
夏バテ解消+お通じスッキリ+メタボ・肥満対策の答、その一つは?

まずは体調管理の一つのバロメータ、今お通じ快調ですか?と、初っ端からですが、体調 …

no image
家電+コンピュータ

ハードディスクは、データを保持する大切な要、コンピュータ
から家電の液晶テレビに付帯するものまで、幅広く利用されて
います。

no image
2020年夏季五輪の開催都市は東京に決定!

国際オリンピック委員会(IOC)は2013年9月7日、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで総会を開き、2020年夏季五輪・パラリンピックの開催都市を東京に決定!東京では1964年以来56年ぶりの快挙!で2回目の五輪開催。開催都市決定の世紀の瞬間の画像あり。