生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

日経平均株価225・2013年1年間

   

日経平均株価225・2013年1年間

 -

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
毛髪アンチエイジングで抜け毛予防と、髪の毛が生えるには

毛髪アンチエイジングで抜け毛予防するだけでなく、ある方法で試すと、毛が生えてくる効果もあるようですね。枝毛を切る癖を直し、ストレス発散やタバコの吸い過ぎを自粛、夜更かしをしない、脂気の多い食事ばかり摂らないことは、良く聞くところですが、髪の加齢を防ぐにもいい方法が

no image
人とのつながりが希薄化してないか?

最近特に、人とのつながりが希薄化しているように感じられます。特に、若い世代でSNSなど、人のつながりは大切にする一方で、SNSやツイッター、フェイスブック、LINEなどスマホ化やPCの依存が大きくなるに伴い、便利な面や利便性も拡大しているわけですが、その一方で、本来の持つ、人とのつながりやリアルでの相手の痛みや同情する心、人の持っている優しさがこれまで普通に持っていた可能性のある人まで変化をもたらし、年々希薄化しているように感じられます。

no image
大谷の投げて打って走って送球して4拍子揃った逸材に・・

大谷の投げて、打って、走って、レーザービーム送球して、4拍子揃った逸材は4刀流じゃーないですか。ノムさんも大谷の二刀流をついに認めたようですね。そりゃそうですよね、以前記していましたが、さすがのノムさんも認めましたね。考えを翻すところが凄い。大谷は・・

no image
iPhone、ついに登場

iPhone、これまで、世界でもあり得なかった使い方と、
インターフェイス。(ここでは電話と人との接点や利用の仕方)ついに日本登場のようですね。

no image
ヤンキースの田中将大投手への『想いの強さ』が入団の大きな決め手!

田中将大投手が遂にヤンキースと合意!固唾を呑んでメジャーの注目を一身に集めていた田中将大投手がヤンキースと合意しましたね。ヤンキースは井川投手で苦い経験があったものの、田中投手の将来性を見込んでヤンキースの柱を作る意味でも大きな決断をしたわけです。先日は、カーショー(ドジャース)の7年2億1500万ドル(約217億5800万円)と、度肝を抜く契約金額で衝撃を与えましたが、ヤンキースも負けじと・・・切り札を切ってきました。

no image
2015年、プロ野球に続き、米大リーグ開幕。田中将大投手、次回の先発に要注目!

2015年の米大リーグが開幕して、ヤンキースの田中将大投手が開幕投手を務めました …

no image
スターバックス V.S. マクドナルド

スターバックスと言えば、コーヒー専門店とイメージされますが、マクドナルドが、先月に100円の「プレミアムローストコーヒー」を全国販売し、人気を博しているとのことで、遅ればせながらも飲んでみました。マクドナルドのプレミアムローストコーヒーはSサイズで100円、Mサイズで190円で、コーヒーマシンを導入し、コーヒー豆には高級品種のアラビカ種のみを使用しているとのことです。

no image
株式市場の暴落は続くのか。

ライブドアショックのように前日、超大幅に株価が大暴落した。翌日の日経平均株価は前日比140円高には落ち着いていますが、以前に記載したシナリオに近づいているようにも・・・

no image
オバマ大統領の手腕のすごさ

オバマ大統領の手腕はさすがです。大統領兼G.M.(ゼネラルモータース)CEOとも言えると思います。大きく舵を切りました、永遠に語り継がれる偉大な大統領の一人です。これほど、すごいとは思いませんでした。まさしく、この時代に選ばれし人、オバマ大統領です。<strong>エンタープライズ</strong>宇宙艦隊の<strong>カーク船長</strong>、<strong>スタートレック</strong>では、<strong>ジェームス・T・カーク</strong>が大きな選択肢の中で決断したように今回のG.M.の選択肢は、唯一その方法しか無かったのではないでしょうか。

no image
「夫婦生活で嫌なこと、夫婦生活が円満になる秘訣」ベスト5とは?

「夫婦生活で嫌なこと、夫婦生活が円満になる秘訣」ベスト5とは?「夫婦生活で嫌なこと」ベスト5が、起点なのですが、裏返せば、その逆パターンが、夫婦円満のコツなのですね。「夫婦生活で嫌なこと」や「これは絶対イヤ!」なことは
何かで、R25が、20〜49歳の既婚の男女208名にアンケートしたようです。その結果、ご覧のとおり第1位、「会話がない」これが50%以上、占めています。そりゃそうですね。もし、夫婦間の会話が無いとどんなことになるか・・