生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

   

 -

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
スターバックスで年に一度の恒例年賀を楽しむ

スターバックスで年に一度の恒例年賀を楽しむのが昨年からの家族の恒例になっています。どういうことかと言うと、家族で一緒にコーヒーを飲みに行くことはまずありません。笑 それゆえに、新年の神社参りをした後、昨年から、その後に向かう先がスタバになって・・

台風への事前準備・備え
台風情報・防災情報・台風への備え・事前準備は?

台風情報、台風・防災の備え・準備・確認事項 台風11号が高知県安芸市付近に上陸、 …

no image
アカデミー賞4部門受賞のライフ・オブ・パイとは?

アカデミー賞4部門受賞を独占した『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』とは?かなり興味深い映画になります。アカデミー賞の監督賞、編曲賞、撮影賞、視覚効果賞と堂々の4部門独占です。映像化不可能と思われた奇想天外なストーリーを3Dを駆使して創り出された作品とも言われています。ライブ・オブ・パイを観たい一番の理由は、まずジェームズ・キャメロン監督がアン・リー監督のこの作品を絶賛し、3Dの手法と3Dを使用しな手法を、うまくミックスして創りだしている一品と評価している点です。ジェームズ・キャメロン監督と言えば・・

no image
YOSHIKI作曲「ゴールデングローブのテーマ」授賞式で輝き注目!

YOSHIKI作曲の「ゴールデングローブのテーマ」授賞式で金色以上に輝きました。YOSHIKI作曲による公式ゴールデングローブ・テーマ曲は、第70回ゴールデングローブ賞でも様々なシーンで使用されることとなったと、BARKSは伝えています。アワード賞のオープニングや本番中のシーンでも使用され、「ゴールデングローブのテーマ」が華やかな授賞式に彩りを添えたようです。また、確かに美しいメロディで、ヘビメタのイメージとは違う側面を感じさせます。過去のアメリカテレビのインタビューでも、確固たる自信を持ってツアーに臨んでいるのが分かります。インタビューの中でも、『Why not?』と、言っていますね、「なぜ、アメリカに来て活躍できない理由はないのでは?」と、逆に、出来ない理由はありますか?と、迫って逆インタビューしています。笑それだけ、実績や自信があるわけですね。

no image
日経平均の行方は

日経平均や株の暴落などの話題が最近多く目立ってきています。アメリカの公的資金の支えなどで、一時は持ち直したかに見えましたがそれも一時凌ぎにしかならないかもしれませんね。

no image
アップルがNo.1(ナンバーワン)

アップル(Apple)がついに、米国で賞賛される企業のベスト20社をアメリカ経済誌のフォーチュン誌が発表した、2007年に17位だった、アメリカ電子機器大手のアップル(Apple)がナンバーワンとなったと、ニューヨーク共同が伝えています。

小保方晴子氏 検証実験開始
stap細胞 小保方晴子 最新情報に注目!

STAP細胞の存在を証明するため、 いよいよ小保方晴子ユニット・リーダーが実験に …

no image
4Kテレビが映像の世界を根本的に激変させる技術とは?

4Kテレビが映像の世界を根本的に激変させる技術とは?としていますが、誰しも気になる4Kテレビ(4K TV)の秘める力は、全ての映像を根本から変えるだろうと思っています。その4Kテレビは、まさに夢のテレビになる技術と将来性を秘めています。これは、ハイビジョンからフルハイビジョンになった変化の度合いとは桁外れに違うこと。また、3Dに変化した時代とは根本的に違いがあります。理由は・・・?映像を直接これまでに観た映像とは違う絵を直視できることと、楽しみが視覚的、直感的に想像以上に楽しめることです。これまでに観たこともない映像として楽しめるだろうと想像できるのですね。じゃー、本当にそうなのー?と思われるでしょうから、その理由の一つに・・

no image
田中将大(楽天)V.S.大谷翔平(日本ハム)の歴史に残る一番勝負

田中将大(楽天)V.S.大谷翔平(日本ハム)の歴史に残る2013年9月6日の一番勝負は、今季開幕負けなし19連勝と日本記録の23連勝と勢いがある楽天の田中将大が日本ハム戦の二刀流・大谷翔平との勝負に勝てば1957年に故・稲尾和久氏が樹立した同一シーズンの最多連勝記録「20」に並ぶプロ野球史にとっても歴史を刻む大きな試合になります。

no image
バイオ燃料による試験飛行

ヴァージンアトランティック航空が、世界で初めて、バイオ燃料によるボーイング社B747型機の試験飛行を実施したようです。その原材料はババスオイルとココナッツオイルから作られていて、それは環境的にも継続利用が可能な原料。