生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

可愛い子猫、子猫版モグラたたき

      2014/05/17

可愛い子猫、子猫版モグラたたき、子猫の貰い手を探すためと言われていますが、youtubeを通してどこまでかは分かりませんが、子猫の貰い手は無事見つかったようです。

とても可愛い子猫ちゃんたちですが、一見すると、今、はやりのものに見間違えてしまいますね。

心配ご無用、題名とは裏腹に、そっと柔らかい、レザーのようなもので軽くタッチしているのです。

つまり、可愛くタッチしているのです。これ以上の解説は要らないと思いますが、アイデア一つ、工夫を凝らすことはとても大切です。

もらった方の、子猫のしつけまでは、心配は無用ですね。

 - 話題 , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
iPadとiPhone4とコンビニ弁当との関係

iPadとiPhone4とコンビニ弁当との関係の共通項は?
iPadとiPhone4なら分かるでしょうけど、一見何の関係も無いように思えますが、一体何が関係すると思いますか?

no image
日経8,000円台と、日本円70円台定着可能性へのFXと資産運用

日経平均も9,000円割れ寸前で下降していますが、ドル/日本円も80円を割ってきました。日経平均8,000円台と、日本円70円台定着の可能性は有り得るかもしれません。原油もヨーロッパ、ユーロの不安定要素が強くなり始めてきて原油の値下がりが始まっています。原油の値下がりは経済にいい影響を与える一方で円高と株価の値下がりは、企業にとっては厳しい環境条件になりつつあります。過去も円高の還元のメリットは、原油にしても、さほど感じられませんでした。

no image
髪の毛が生えるiPS細胞で脱毛症の治療は?

髪の毛が生えるiPS細胞で脱毛症の治療はできるのか、本来、一番知りたいところ気になるところ。髪の毛が生える技術の進歩もiPS細胞のエンジンで推進していきそうな勢いになりつつあります。なんと、髪の毛が生える元の『毛包』を部分的に再生させる実験に成功したようです。慶応大学医学部の大山専任講師らのチームが、人のiPS細胞(人工多能性細胞)を利用して髪の毛を生成させる『毛包』を部分的にせよ、再生することを確認できたことは・・・

no image
スティーブ・ジョブズ氏公認伝記発売

スティーブ・ジョブズ氏公認の伝記、「スティーブ・ジョブズ�T」が発売されました。これは、スティーブから色々なメッセージが込められた本とも言え、�T巻、�U巻のシリーズで構成され、スティーブ・ジョブズ氏の死去により当初よりも約1ヶ月早い、10月24日出版で発売されました。ウォルター・アイザクソン著、井口 耕二氏の日本語訳。世界同時発売なのは、まさに映画の封切りと同じスタイルです。また「スティーブ・ジョブズ�U」は、11月1日発売。

no image
SMAPのメンバーの草なぎ剛さんは

SMAPのメンバーの一人草なぎ剛(くさなぎつよしさん)の事件が報道されてから、様々な波紋を広げているのですが
韓国の人に草なぎ剛さんについてインタビューしていたら、日本は騒ぎ過ぎですと話していましたが、全くそのとおりと思います。

no image
「タイタニック」V.S.「タイタニック3D」対決は?

「タイタニック」は、1997年に公開され、映画の数々の記録を塗り替え、興行収入260億円余りを記録した映画ですが、ジェームズ・キャメロン監督の3D化により、「タイタニック3D」として、ついに公開です。3D化、3次元の変換に1年2カ月、製作費約1,800万ドル(約14億円)、監督と約300人の制作スタッフが結集して完成させた映画で・・

no image
たばこ1000円時代突入?

たばこを1箱1000円に値上げした場合、最大5兆9000億円の税増収が見込めるとの試算をはじき出した。たばこ愛煙家にとって、たばこ無しの生活リズムは成り立つのだろうか。

no image
レッドクリフPart1とレッドクリフPart2

レッドクリフ Part1は、予想外の面白さでした。そして、公開されたレッドクリフ Part2は、これからが楽しみです。歴史超大作の、「三国志」を映画して、製作費用100億円を投入して製作されました。「M:I−2」のジョン・ウー監督が総指揮をとり、完成させたのですが、レッドクリフ Part1だけでも、あっという間に観終わり時間があっと言う間に経過しました。

no image
ヤンキースの田中将大投手への『想いの強さ』が入団の大きな決め手!

田中将大投手が遂にヤンキースと合意!固唾を呑んでメジャーの注目を一身に集めていた田中将大投手がヤンキースと合意しましたね。ヤンキースは井川投手で苦い経験があったものの、田中投手の将来性を見込んでヤンキースの柱を作る意味でも大きな決断をしたわけです。先日は、カーショー(ドジャース)の7年2億1500万ドル(約217億5800万円)と、度肝を抜く契約金額で衝撃を与えましたが、ヤンキースも負けじと・・・切り札を切ってきました。

『アナと雪の女王』が17年ぶりに『タイタニック』超えをした理由とは

1997年の映画で当時話題になった『タイタニック』の観客動員数(1,683万人) …