生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

たばこ1000円時代突入?

      2014/05/18

たばこを1箱1000円に値上げした場合、最大5兆9000億円の税増収が見込めるとの試算を、厚生労働省研究班(主任研究者・高橋裕子奈良女子大教授)が25日までにまとめた。

たばこ関連税は、1箱平均約300円で、総額約2兆2000億円。
仮に、たばこ値上げで、1箱当たりの税額は5倍に増加し、たばこ関連税も今の喫煙者数のままなら11兆円と5倍になる。

もちろん、そのまま喫煙者数はそのままの数ではなく、喫煙者は約51〜26%程度減ると予測され、たばこ関連税は5兆円代〜8兆円代となり、約3兆円〜6兆円程度の増収となるとしている。

仮に喫煙者が80%減っても、2兆2000億円はまかなえると指摘されている。
8割の人が、たばこを禁煙するのは欧米の状況を見ても想定しにくく、税収減はあり得ないと予測する人もいる。

最近、与野党の国会議員の間でたばこ1箱1000円への値上げの動きが浮上。業界側は猛反発しているとのことです。(出所:産経新聞)

喫煙者にとっては、喫煙場所や価格など、たばこ喫煙環境に対して、何かと肩身の狭い思いをされている一方で、途方もないたばこ価格設定が、現実味を帯びているわけですが、喫煙者にとっては本数は減らしてもそのまま、完全禁煙には疑問が残るところでもあります。

仮に、缶ビールが1本1000円としたのと、ある意味同じではないにしても、それで缶ビールを購入しないかと、聞かれると、止めないにしても本数は減ることは確実でも、禁酒することはなかなかできそうもありませんね。

減収するとも指摘されている人もいますが、激減するにしても、極端な激減にはつながらないようにも思えます。

喫煙愛好家はなかなか止められないのでしょうし、代わりに電子タバコが増えています。

憩いのたばこ一服は、また喫煙者にとって合間のやすらぎでもあり疲労回復には欠かせない一服でしょうから。仕事の効率にも影響すらしてくるかもしれませんね。

憶測の範囲を超えませんが、仕事疲れ後の、格別なビールを手放せないのと同様、価格が2000円〜3000円でもならない限り、極端な減収にはつながらないようにも、この統計から、感じます。

喫煙者にとってどこまでいっても厳しい環境が続くようですね。
では、電子タバコでは?

 - 話題 , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
発毛を促す物質を発見|毛髪・髪の毛が生える物質とは?

毛髪・髪の毛が生える物質をついに発見したと報道されました。アメリカのエール大学の研究チームが発見したようです。(読売新聞)マウスの実験から、毛が生える仕組みを突き止めたのですね。これは、人間の髪の毛にも応用ができるのではと考えられ、脱毛や、毛が薄い、薄毛の人、髪の毛が無い人など、脱毛治療にも光明に繋がる可能性が高そうです。髪の毛に困っている人は多いですから、少しでも髪の毛が増える、毛生え薬のようなことをつい期待してしまいます。

no image
EMIを加えた音楽・映画のコンテンツの強化で

ソニーが英音楽大手EMIの著作権を保有している音楽出版事業を買収したようで、フランスのメディア企業ビベンディ(音楽大手ユニバーサル・ミュージックも同社のグループ)とレコード部門の事業を、それぞれ分割して買収したのですね。2社合わせた買収総額は41億ドル(3200億円)と膨大な金額ですが、コンテンツビジネスを推進しているソニーからすれば、膨大な著名アーティストを要し、著作権の保有する音楽部門と映画などの映像部門で強化を図ることで・・

no image
小学校からの英語学習、子供向けの英会話レッスンは?

2011年から全国の公立小学校の5、6年生において英語学習が必修になりました。外国語を通して英語を実際に体験して英語や文化にも理解を深め、子どもたちが英語を通して積極的にコミュニケーションを図る素地を作ったり、英語の音声や基本的な表現に慣れ親しみ、コミュニケーション能力の素地も育成していこうとするもので、その目的は文法な、どかしこまった英語学習や構えて英語を学習すると言うより、『自然に英語を慣れ親しみ、やがては自然にコミュニケーションがとれるような素地づくり』を目的としているのが適切かもしれません。

no image
可愛い子猫、子猫版モグラたたき

可愛い子猫、子猫版モグラたたき、子猫の貰い手を探すためと言われていますが、youtubeを通してどこまでかは分かりませんが、子猫の貰い手は無事見つかったようです。

no image
オバマ大統領の手腕のすごさ

オバマ大統領の手腕はさすがです。大統領兼G.M.(ゼネラルモータース)CEOとも言えると思います。大きく舵を切りました、永遠に語り継がれる偉大な大統領の一人です。これほど、すごいとは思いませんでした。まさしく、この時代に選ばれし人、オバマ大統領です。<strong>エンタープライズ</strong>宇宙艦隊の<strong>カーク船長</strong>、<strong>スタートレック</strong>では、<strong>ジェームス・T・カーク</strong>が大きな選択肢の中で決断したように今回のG.M.の選択肢は、唯一その方法しか無かったのではないでしょうか。

no image
髪の毛が生えるiPS細胞で脱毛症の治療は?

髪の毛が生えるiPS細胞で脱毛症の治療はできるのか、本来、一番知りたいところ気になるところ。髪の毛が生える技術の進歩もiPS細胞のエンジンで推進していきそうな勢いになりつつあります。なんと、髪の毛が生える元の『毛包』を部分的に再生させる実験に成功したようです。慶応大学医学部の大山専任講師らのチームが、人のiPS細胞(人工多能性細胞)を利用して髪の毛を生成させる『毛包』を部分的にせよ、再生することを確認できたことは・・・

no image
iPhone、ついに登場

iPhone、これまで、世界でもあり得なかった使い方と、
インターフェイス。(ここでは電話と人との接点や利用の仕方)ついに日本登場のようですね。

no image
老化によって白髪になるメカニズムとは

老化で白髪になるメカニズムを、東京医科歯科大、金沢大等が突き止めたようです。年を重ねる加齢で、黒髪が作られる色素幹細胞の遺伝子に損傷が蓄積されるのが理由。今後の非加齢化や再生医療への応用発展につながりそうです

no image
4Kテレビが映像の世界を根本的に激変させる技術とは?

4Kテレビが映像の世界を根本的に激変させる技術とは?としていますが、誰しも気になる4Kテレビ(4K TV)の秘める力は、全ての映像を根本から変えるだろうと思っています。その4Kテレビは、まさに夢のテレビになる技術と将来性を秘めています。これは、ハイビジョンからフルハイビジョンになった変化の度合いとは桁外れに違うこと。また、3Dに変化した時代とは根本的に違いがあります。理由は・・・?映像を直接これまでに観た映像とは違う絵を直視できることと、楽しみが視覚的、直感的に想像以上に楽しめることです。これまでに観たこともない映像として楽しめるだろうと想像できるのですね。じゃー、本当にそうなのー?と思われるでしょうから、その理由の一つに・・

no image
アデルの楽曲・武井咲主演ドラマ『息もできない夏』の世界初とは?

アデルの楽曲が武井咲主演ドラマ『息もできない夏』に提供され、世界初で登場するとはすごいですね。グラミー賞で主要3部門を含む最多6冠に輝き、2012年6月29日に第1子妊娠を公表したイギリス出身の歌手であるアデルの楽曲が連続ドラマに2曲も起用されるのは世界初となる快挙です。アデルと言えば、落ち着いた風格で重量感あるハスキーボイスが特徴ですがドラマの曲もかなり楽しみになりそうです。ストーリーは、18歳の少女(武井咲)と、42歳の大人(江口洋介)が・・