生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

たばこ1000円時代突入?

      2014/05/18

たばこを1箱1000円に値上げした場合、最大5兆9000億円の税増収が見込めるとの試算を、厚生労働省研究班(主任研究者・高橋裕子奈良女子大教授)が25日までにまとめた。

たばこ関連税は、1箱平均約300円で、総額約2兆2000億円。
仮に、たばこ値上げで、1箱当たりの税額は5倍に増加し、たばこ関連税も今の喫煙者数のままなら11兆円と5倍になる。

もちろん、そのまま喫煙者数はそのままの数ではなく、喫煙者は約51〜26%程度減ると予測され、たばこ関連税は5兆円代〜8兆円代となり、約3兆円〜6兆円程度の増収となるとしている。

仮に喫煙者が80%減っても、2兆2000億円はまかなえると指摘されている。
8割の人が、たばこを禁煙するのは欧米の状況を見ても想定しにくく、税収減はあり得ないと予測する人もいる。

最近、与野党の国会議員の間でたばこ1箱1000円への値上げの動きが浮上。業界側は猛反発しているとのことです。(出所:産経新聞)

喫煙者にとっては、喫煙場所や価格など、たばこ喫煙環境に対して、何かと肩身の狭い思いをされている一方で、途方もないたばこ価格設定が、現実味を帯びているわけですが、喫煙者にとっては本数は減らしてもそのまま、完全禁煙には疑問が残るところでもあります。

仮に、缶ビールが1本1000円としたのと、ある意味同じではないにしても、それで缶ビールを購入しないかと、聞かれると、止めないにしても本数は減ることは確実でも、禁酒することはなかなかできそうもありませんね。

減収するとも指摘されている人もいますが、激減するにしても、極端な激減にはつながらないようにも思えます。

喫煙愛好家はなかなか止められないのでしょうし、代わりに電子タバコが増えています。

憩いのたばこ一服は、また喫煙者にとって合間のやすらぎでもあり疲労回復には欠かせない一服でしょうから。仕事の効率にも影響すらしてくるかもしれませんね。

憶測の範囲を超えませんが、仕事疲れ後の、格別なビールを手放せないのと同様、価格が2000円〜3000円でもならない限り、極端な減収にはつながらないようにも、この統計から、感じます。

喫煙者にとってどこまでいっても厳しい環境が続くようですね。
では、電子タバコでは?

 - 話題 , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
ガソリン200円時代?

6月1日から、リッター173円、あり得ない数字を、どんどん更新している。1日で十数円の値上げ、投機マネーが、原油価格を押し上げ、儲かったお金が、さらに投機に拍車をかけ、余剰金が、株へと向かっているように思います。

no image
本田圭佑選手の視力2.0の視力回復のレーシックの良さは?

本田圭佑選手(サッカー日本代表)が、レーシックの視力回復施術のを受けていたようです。Yahoo・東京ウォーカーによると、本田選手の視力は、右眼と左眼ともに、視力が0.4から2.0と劇的に回復したとのことで、本田圭佑選手自身、以前から視力の低下を実感していて2012年6月中旬に、SBCメディカルグループが展開する視力矯正専門院「新宿近視クリニック」でこれまで興味を持っていたというレーシック施術を受けの視力の完全回復に成功したようです。この、レーシック(LASIK)は角膜屈折矯正手術の一つで、

no image
スピード水着は超ハイテクスーツ?

スピードの水着はNASAなどの協力で、素材実験、摩擦、風
洞実験を繰り返し、スピードが世界初の無縫製の競技用水泳スーツを開発し、現在、水泳競技で日本新記録、世界新記録をたたき出し、話題となっている。

no image
可愛い子猫、子猫版モグラたたき

可愛い子猫、子猫版モグラたたき、子猫の貰い手を探すためと言われていますが、youtubeを通してどこまでかは分かりませんが、子猫の貰い手は無事見つかったようです。

iphone6
アップル iPhone6は、4.7インチ、5.5インチで生産開始?

いよいよ、アップル iPhone6、4.7インチ、5.5インチで生産開始するとの …

no image
BCNデータとGfKのデータの違いで記事にも大きな変化が!

製品やサービスなど、データのサンプリングをとるにしても、調査対象の中身によって、公表データの違いによってデータの取り扱い方にも随分差が出ることが分かります。朝日新聞によると、調査会社BCNでは、「iPad」を売る米アップルが初めて首位から陥落したとが発表されました。BCNデータ→エイスースが12月のメーカー別シェアで44・4%に急伸、アップルは40・1%、一方、GfKデータ→12月もアップルが首位を維持したとしています。違いは、BCNのサンプリング数は、調査対象の家電量販店がBCNでは約2400店のデータ数、iPadの入荷が多い複数の大手量販店が含まれていないデータによる発表。一方、GfKは約4000店、iPadの入荷が多い複数の大手量販店が含まれるデータです。データーひとつ採るにしても、調査対象製品が含まれる販売先によって随分データーの正確性に違いが浮き彫りになってくるのですね。

no image
世界の大富豪の被害総額いかほど?

「世界の大富豪の被害総額いかほど?」トップ20の記事の中に
あの投資の神様である、ウォーレン・バフェット氏が・・

no image
iPhone5Sの販売でドコモが1位に、さらにiPhone6の噂?

iPhone5Sの販売でドコモが1位に、さらにiPhone6の噂が海外でもう出てきました。まずは、iPhone5Sなど、新型iPhoneで販売に変化が出ているようです。これまで、Auやソフトバンクが新型iPhoneの販売で優位に展開。一方ドコモは、spモードメールの対応や在庫が不足も影響して、販売体制の劣勢が伝えられていましたが、ドコモが限定的に首位に・・

no image
Siri搭載iPhoneの凄さ、人工知能HAL9000を彷彿させるものとは。

Siri搭載iPhoneの凄さは、人工知能HAL9000を思わせます。Gooleのアンドロイドも確かに、音声アナウンスはすごいものはありますが、アップルの発売のSiri搭載iPhone4Sは、アーサー・C・クラークとスタンリー・キューブリック監督の映画「2001年宇宙の旅」に登場した、まさに人工知能 「HAL 9000」そのもの。あの映画で登場した時も、未来はこうなるのかと思ったものですが、Siri搭載iPhone4Sは宇宙船に設置された巨大なコンピュータではなく、手に収まる携帯なのが驚き、人工知能的に「HAL 9000」を彷彿させ、

西村雄一氏が、ホンジュラス対エクアドル戦で第4審判に

ワールドカップ2014年、ブラジル戦で主審を務めた日本の西村雄一氏は、6月20日 …