生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

たばこ1000円時代突入?

      2014/05/18

たばこを1箱1000円に値上げした場合、最大5兆9000億円の税増収が見込めるとの試算を、厚生労働省研究班(主任研究者・高橋裕子奈良女子大教授)が25日までにまとめた。

たばこ関連税は、1箱平均約300円で、総額約2兆2000億円。
仮に、たばこ値上げで、1箱当たりの税額は5倍に増加し、たばこ関連税も今の喫煙者数のままなら11兆円と5倍になる。

もちろん、そのまま喫煙者数はそのままの数ではなく、喫煙者は約51〜26%程度減ると予測され、たばこ関連税は5兆円代〜8兆円代となり、約3兆円〜6兆円程度の増収となるとしている。

仮に喫煙者が80%減っても、2兆2000億円はまかなえると指摘されている。
8割の人が、たばこを禁煙するのは欧米の状況を見ても想定しにくく、税収減はあり得ないと予測する人もいる。

最近、与野党の国会議員の間でたばこ1箱1000円への値上げの動きが浮上。業界側は猛反発しているとのことです。(出所:産経新聞)

喫煙者にとっては、喫煙場所や価格など、たばこ喫煙環境に対して、何かと肩身の狭い思いをされている一方で、途方もないたばこ価格設定が、現実味を帯びているわけですが、喫煙者にとっては本数は減らしてもそのまま、完全禁煙には疑問が残るところでもあります。

仮に、缶ビールが1本1000円としたのと、ある意味同じではないにしても、それで缶ビールを購入しないかと、聞かれると、止めないにしても本数は減ることは確実でも、禁酒することはなかなかできそうもありませんね。

減収するとも指摘されている人もいますが、激減するにしても、極端な激減にはつながらないようにも思えます。

喫煙愛好家はなかなか止められないのでしょうし、代わりに電子タバコが増えています。

憩いのたばこ一服は、また喫煙者にとって合間のやすらぎでもあり疲労回復には欠かせない一服でしょうから。仕事の効率にも影響すらしてくるかもしれませんね。

憶測の範囲を超えませんが、仕事疲れ後の、格別なビールを手放せないのと同様、価格が2000円〜3000円でもならない限り、極端な減収にはつながらないようにも、この統計から、感じます。

喫煙者にとってどこまでいっても厳しい環境が続くようですね。
では、電子タバコでは?

 - 話題 , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
スティーブ・ジョブズ氏とジェームズ・T・カーク船長の違いパート1

アップルのスティーブ・ジョブズ氏とジェームズ・T・カーク船長との違いはパート1

iphone6
アップル iPhone6は、4.7インチ、5.5インチで生産開始?

いよいよ、アップル iPhone6、4.7インチ、5.5インチで生産開始するとの …

ワールドカップ 2014 サッカー、ブラジルや西村主審は? ザックは?

ワールドカップ 2014 日程 日本時間でも サッカー見られ、ブラジルの試合キッ …

no image
日経8,000円台と、日本円70円台定着可能性へのFXと資産運用

日経平均も9,000円割れ寸前で下降していますが、ドル/日本円も80円を割ってきました。日経平均8,000円台と、日本円70円台定着の可能性は有り得るかもしれません。原油もヨーロッパ、ユーロの不安定要素が強くなり始めてきて原油の値下がりが始まっています。原油の値下がりは経済にいい影響を与える一方で円高と株価の値下がりは、企業にとっては厳しい環境条件になりつつあります。過去も円高の還元のメリットは、原油にしても、さほど感じられませんでした。

小保方晴子氏 検証実験開始
stap細胞 小保方晴子 最新情報に注目!

STAP細胞の存在を証明するため、 いよいよ小保方晴子ユニット・リーダーが実験に …

no image
東日本大地震に関する災害情報

東日本大地震に関する災害情報源

no image
iPadとiPhone4とコンビニ弁当との関係

iPadとiPhone4とコンビニ弁当との関係の共通項は?
iPadとiPhone4なら分かるでしょうけど、一見何の関係も無いように思えますが、一体何が関係すると思いますか?

no image
iPhoneとアップル(Apple)

iPhone(アイフォーン)は、アメリカで発表された際には製品の仕上がりに驚きました。そのiPhone(アイフォーン)は米アップルの携帯電話で、iPhone(アイフォーン)は、携帯電話というより、大げさに言うと、インテリジェンス携帯端末機器の方が合っているかもしれません

no image
発毛を促す物質を発見|毛髪・髪の毛が生える物質とは?

毛髪・髪の毛が生える物質をついに発見したと報道されました。アメリカのエール大学の研究チームが発見したようです。(読売新聞)マウスの実験から、毛が生える仕組みを突き止めたのですね。これは、人間の髪の毛にも応用ができるのではと考えられ、脱毛や、毛が薄い、薄毛の人、髪の毛が無い人など、脱毛治療にも光明に繋がる可能性が高そうです。髪の毛に困っている人は多いですから、少しでも髪の毛が増える、毛生え薬のようなことをつい期待してしまいます。

no image
自然エネルギーと新エネルギー・代替エネルギー

自然エネルギーの活かし方が多面的にあります。従来型の水力発電、火力発電に加え、風力発電、太陽光パネルなどのソーラー発電、地熱発電など自然エネルギーや、代替エネルギー、蓄電での対応など様々な電力供給が考えられます。蓄電での対応など様々な電力供給が考えられる中、対策面でも様々。