生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

安全走行をハイテクで極限装備したベンツの S-CLASSの凄さとは?

      2014/06/24

グーグルの自動走行の中のシステムの一つ、安全走行を極めた車(自動走行車ではあまりせんが)の中に、

メルセデス・ベンツ The new S-CLASS(ニューS クラス)があります。

さすがに高級車だけあって、これまでにないような安全性を極限にまで追求した安全制御システムを複数搭載しています。

車から発信する短距離・中距離・長距離のレーダーセンサーで、先行車を認識したり、後方車からの追突にも対応しているのです。

衝突防止による安全性を確保するために、複数のセフティシステムが起動してドライバーの安全性を確保しているのですね。

例えば、飛び出し検知機能付ブレーキアシスト、前方を広範囲に監視して(グーグルカーのように)、

前に走行している車や横切るクルマ、合流してくるクルマ、歩行者や道路上の物体との衝突の危険性を検知した場合も、

ディスプレイと音で警告を出すので衝突回避ができるようになっています。

歩行者検知機能はなんと、7~72km/hの範囲でも制御出来るのがすごく、

これは、低速から中高速で走行している間にも感知するような構造になっているのです。

レーダーセンサーはなにも前方だけでなく、後方から近づく車に対しても
監視して制御できるのでドライバーにとっては至れり尽くせりです。

これまでに次のような経験一度は無いですか? 走行している車の視界から見えない車が斜め後方にいる時、車線変更合図後に車線変更していくと、車が進行して横付近に進んできて警告音を鳴らされひやりとしたこと。

この車なら、リアバンパー左右のレーダーセンサーが装備されていて、
ミラーで見えない車の死角付近をモニタリングしてくれるので、

車両がいて、知らないままドライバーがウインカーをあげても、
車内のパネル点滅や注意を喚起してくれるのです。

さらに驚くのは、トム・クルーズの映画『ミッション・イン・ポッシブル』や007のボンドカー並に、

前方のフロントガラス前から目を離すことなく運転に必要な情報が確認できるヘッドアップディスプレイが凄い。

ドライバーの約2メートル先に浮かぶように見えるフロントガラス上の高解像度カラーディプレイ

この様子は表示しているものは違いますが、映画のシーンでは格好良くフロントガラスにディプレイしていました。

フロントガラスそのもののディスプレイ上に、車速やナビゲーション等の設定画面や、

運転に必要な情報が車内のコンソールボックス等に視線や目を離さずに確認できるシステムなのです。

そのカラー画像の明るさは自動調節され、投影情報の高さも調整できるスグレモノです。

そして、世界初の前方路面の凹凸を認識するマジックボディコントロールでは、

カメラで最大15m前方の路面の詳細な凹凸を検知して滑らか走行を自動制御でしてくれるのです。

(実際乗ったことはありませんが、昔ロールス・ロイスの車がコップにぎりぎり一杯の水が入っているグラスを置いても、走行中でも水はこぼれないと聞いたことはあります・・・

それ並に近いものですね・道路の状態にもよりますが)

ただ、グーグルの自動走行ではないですが、それに安全走行を究極的に極めた車で、

さすがに優れた高級車だげあって、持つべき人が持つ車と言えそうです。

これが一般車にも搭載されるようになるならば
これはこれで未来を予感できるくらい凄いことではあります。

 - 生活スタイル

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
地中海料理は脳卒中や心血管疾患の危険性を30%も低下!

オリーブオイルとナッツを使う地中海料理は脳卒中や心血管疾患の危険性をなんと、30パーセントも低下させることができると、新しい研究から明らかになり、体にも優しい料理であることが・・

no image
無意識はサラバ!、記憶を留める、記憶をたどることが役立つ!

記憶を留めたり、確かに辿ることで役立つことを実感しました。と、同時に無意識に行動しないことも大切!それは何か?実は運転免許証を一瞬紛失したのです。どこを探しても無い、確かに今まで持っていたのにと、何度も確認のために、書類まわりや車の中も隈なく探しても見つかりません。無意識と記憶はどうなったのか?

no image
原発ゼロを目指すことは、日本の未来にとっては大正解!

原発ゼロを目指すことは、日本の未来にとっては大正解!だと思います。小泉純一郎元首相が講演で「全原発ゼロを実現し、循環型社会を目指すべきだ」としたのはまさしく日本とってもいいことです。なかなか元首相が日本のあり方をとるスピーチをする人は少ない中で、「 未来の日本を考える」、ひいては「 未来の世界を考える」とも言えます。以前にも記述しましたが、天文学的な甚大な被害を経済的にも、精神的にももたらした原発事故や、放射性廃棄物、放射性物質の怖さを体験した日本にとっては、これ以上の最悪の環境をもたらす原発はもはや時代逆行と言ってもいいですね。

no image
ポップコーンは金塊に値するくらいポリフェノールを含有している?

ポップコーンは軽くて水分があれだけ少なくても、ポリフェノールが存在して、特にポップコーンの外皮である殻は最も注目に値するもので、実際にポリフェノールと繊維をあわせ持つ、高濃度を保持する王様的食品でもあり、それらは黄金とも金塊ともい言える価値が有るようです。金に匹敵する存在価値があるのがポップコーンなのですね。

高血圧で薬を飲んでも下がらない無い場合、原発性アルドステロン症も

NHKニュースで、高血圧で長年悩んでいる患者さんが、薬を飲んでも血圧が思うように …

全国都道府県ガソリン価格比較
ガソリン代 節約や対策・方法や燃費の節約術は?

ガソリン価格がどんどん上がっています。そこで、ガソリン代を抑えて燃費効率性の良い …

no image
日本経済復活・日本経済再生に唯一見落としているものとは?

恐らく、政府でも分からないと思います。と言うか、気づかないと思います。(頭の中では、ぼんやりと気づいていますが)それを知る時は、愕然としているでしょうか。と、言うか、その時は人口ピラミッド的に遅いわけですね。あまり議論にもならないのですね。たまに、なったりはしています。でも、ほんのごく少数の一部の議員は知っていても、それ以上先には進めていないわけです。それを正面から取り上げることは現時点ではあまり意味を成さないと思われているかもしれません。じゃー、ここまで言い切っているので答えをいいますね。正社員と非正規雇用の給与体系です。まだ、しっくりこないかもしれませんね。つまり、

no image
GoogleとAppleがタイアップ、病気と老化に取り組む会社Calico社とは?

oogleとAppleがタイアップして病気と老化に取り組む会社、ヘルスケアのCalico設立は壮大なプラン。取り組む最先端企業同士もそうなら、目標の大きな実現可能と考えられてGoogleとAppleがタイアップして設立するのですね。ライバル同士、しかし先端を担っている企業がこのようにタッグを組んで、一見実現不可能なテーマを可能にしていこうとする姿勢と思いは目を見張るくらい素晴らしいものです。

Google自動運転走行1
Googleの自動運転走行は安全性を第一に考える人工知能?

Googleの自動運転走行システムは安全性を第一に考えているもので、左の1シーン …

no image
ポテトチップスと運動、バランスのとれた食事

食べ物や食事を考慮して、ちょっとした気遣いをすると、自らの命や健康を助けることにもなるようです。例えば、ポテトチップスジャガイモを揚げる前に水に浸すことにより、発がん物質として疑われているアクリルアミドの形成を抑えられることが、英国の研究で明らかになりました。