生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

山中伸弥氏のiPS細胞と小保方晴子氏のSTAP細胞のコラボに期待!

      2014/05/17

iPS細胞(人工多能性幹細胞)の山中伸弥氏が考えるに、STAP細胞(刺激惹起性多能性獲得細胞)は万能細胞になるメカニズムがiPS細胞と同じ可能性があるため、

ノウハウを提供し、協力したいと毎日新聞の取材で話しているようで、小保方晴子氏も大歓迎みたいですね。

小保方晴子氏のSTAP細胞とコラボが実現すれば、人の再生医療の研究に一層の弾みがつくと思われます。
それは更に研究の域を超えて、医療の現場で実践されることに拍車がかかると言えそうです。
iPS細胞研究所でも近く、STAP細胞の作製を試みるというからどのように発展性に進むのかもとても楽しみですね。
iPS細胞もSTAP細胞も将来の大いなる未知の可能性を秘めているので、タッグを組むことで一方で見えていなかった研究が
他方の研究成果や可能性を見出す相乗効果を引き出すことが考えられそうです。

つまり、1+1=2ではなくて、2の2乗や3乗以上の波及効果や予測が出来なかった成果を生み出す可能性もあるかもしれません。

一人では野球が出来ないものの、それぞれの研究をオープンにすることで難病やこれまで医療の現場で不可能とされていたことに扉を開くことにもなるでしょうか。

目的や志を驚くほど同じくするiPS細胞やSTAP細胞が研究所の垣根を超えることがもし出来れば、
それはもう夢のコラボとして医療現場で再生を心待ちにする患者の未来を切り拓く切り札になることは間違いありません。

かつて、ジャイアンツのONがそれぞれの存在感があったからこそ、互いに切磋琢磨して偉業を成し得たことにつながったのと同様に、
そんな夢のコラボのクリーンナップが実現して、更なる偉業の発展性や可能性を楽しみにしたいところですね。

 - 生活スタイル ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
家電+コンピュータ

ハードディスクは、データを保持する大切な要、コンピュータ
から家電の液晶テレビに付帯するものまで、幅広く利用されて
います。

no image
髪の毛が抜けるのを防ぐには、毎日のストレスを減らしヘアケアも。

髪の毛が抜けるのを防ぐには、最初にちばん大事なのは毎日のストレスを減らすことが一番最強なわけです。ストレスがかかり過ぎると、知らず知らずのうちに、いつも髪の毛を引っ張ったり、むしったり、頭皮をかいたりします。するとこれが長期間にわたると頭皮が赤くなったりして、頭皮にもストレスがかかり、髪の毛が完全に抜けやすい状態になります。

no image
個人投資家の外貨預金が急増しています

個人投資家の外貨預金が急増しています。円相場が1ドル90円台半ばにまで急上昇する中、外貨預金に投資マネーが急速に流れ込んでいるようです。1ドル100円の場合、100円で1ドル分買えたものが、1ドル90円にレートが変化したとすると、円の価値が高まり、円高となります。

Google自動運転走行1
Googleの自動運転走行は安全性を第一に考える人工知能?

Googleの自動運転走行システムは安全性を第一に考えているもので、左の1シーン …

no image
iPhoneの究極は

音声認識携帯、これはあくまでも究極の勝手な想像と提案です。コチョコチョ、携帯電話から片手で文字を打って入力するのではなく、音声が判断して入力していく。もし、携帯製品を手がけるなら入力は音声認識により、メール文章が入力されていき、メール文章が完成されて、送信できる、そんな携帯があってもいいのではないでしょうか。

no image
原発ゼロを目指すことは、日本の未来にとっては大正解!

原発ゼロを目指すことは、日本の未来にとっては大正解!だと思います。小泉純一郎元首相が講演で「全原発ゼロを実現し、循環型社会を目指すべきだ」としたのはまさしく日本とってもいいことです。なかなか元首相が日本のあり方をとるスピーチをする人は少ない中で、「 未来の日本を考える」、ひいては「 未来の世界を考える」とも言えます。以前にも記述しましたが、天文学的な甚大な被害を経済的にも、精神的にももたらした原発事故や、放射性廃棄物、放射性物質の怖さを体験した日本にとっては、これ以上の最悪の環境をもたらす原発はもはや時代逆行と言ってもいいですね。

no image
実際に1年前の白ワイシャツ襟の黄ばみと黒ずみ落としを実験しました。

1年前の白ワイシャツ襟の黄ばみと黒ずみを落とすべく、実際に試してみました。自宅でも大手のクリーニング店でも1年前の白いカッターシャツ襟の黒ずみは頑固なため、なかなか取れるものでありません。人によってワイシャツ襟の黄ばみと黒ずみは残ってしまうのですね。試してみた黄ばみと黒ずみを落とす手順は・・

no image
恋愛の女性の悩みを解決するには?

女性の恋愛の悩みを解決するには、一口では片付けられるものではないわけですが、そうかと言って、うまくいかない、出来なーいでは済まされること、済まされないことが出てきます。それにです、20歳代前半の恋愛、20歳代後半過ぎてからの恋愛と、30歳過ぎてからの恋愛では、心理的面や精神的なゆとりにも変化が出てきます。

no image
美顔・美肌はシワ・紫外線ケア、口臭対策は舌と歯のケアで

美顔・美肌、シワは紫外線対策で、口臭対策は舌と歯のケアが欠かせなくなりますが、通勤で、例えば車に乗って30分〜1時間運転したり、通学など徒歩で移動すると太陽の強い日差しは、ある一定の方角から顔や腕、手に紫外線を浴びることになります。それを毎日浴び続けて、全く手入れをしないと、紫外線が直接肌の内部まで浸透し、肌が乾燥し、肌の深部で作り満たしてる肌に潤いを作っている組織を破壊します。老化現象のような彫りの深いシワを時間をかけて形作っていくことになります。

no image
無意識はサラバ!、記憶を留める、記憶をたどることが役立つ!

記憶を留めたり、確かに辿ることで役立つことを実感しました。と、同時に無意識に行動しないことも大切!それは何か?実は運転免許証を一瞬紛失したのです。どこを探しても無い、確かに今まで持っていたのにと、何度も確認のために、書類まわりや車の中も隈なく探しても見つかりません。無意識と記憶はどうなったのか?