生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

子育て支援・待機児童ゼロ&結婚と子供を増やすには?

      2014/05/17

子育て支援・待機児童ゼロはアベノミクスの三本目の矢としては十分に分かりますし
これまでの政策より良くはなっていると思います。

でもこれだけではヤングママは納得出来ないこともあるのではと思います。このあたりは議論が出てくるようにも感じます。

でもですよそれよりもっと大切なことが必要になるのですね。結婚と子供を増やすには、どうするのーと言う根本的な問題です。

少子高齢化が加速する中で三本の矢だけでは十分に足りていないのです。
なぜか。

これは、なぜ少子高齢化になってきたのかを考えていないからなのですね。少なくとも、五本の矢は必要になります。その中の一つに、安心して結婚できる環境を作らなければならないのです。

そして、安心して子供を作れる労働環境が出来ないと少子高齢化は止まらないのです。

それで、待機児童をゼロにすることと産後3年間は子育てに専念できる環境を整えても
少子高齢化は止まりません。

ただこのことも、一歩は前進しましたが、全体の中のほんの一部でしかありません。

例えば、待機児童ゼロは、かつて待機児童数が2年連続で全国ワースト1位だった横浜市が
5年ではなく、既に3年で実現させました。

同時に結婚カップルを増やさなければならないのです。つまり二人の縁結びを増やすために
何が必要かということを真剣に考えているかです。

縁結びの神様を増やす意味ではなく、実際に結婚した後、仕事がまずちゃんと安定してあること、給与や仕事の不安定さを作らないことなのです。しかも、一定の所得層だけではなく、
幅広い所得層に対しての安定感がとても重要になってきます。

これが大前提になります。この考え方が無いと、いつまでたっても少子高齢化は解消されません。

大企業に勤めている社員であれば、ある程度の仕事と給与を確保できるわけですが、一方、派遣や契約社員など非正規労働者では、仕事が一時的あっても、短期間の契約によって成り立っているので、法的規制しても、永続的に仕事が約束されていないわけです。

そのことが、結婚や婚活などで結婚や子供を生むことをためらい積極的になれないケースとして多くあるのです。

将来が不安であれば、結婚も先延ばしになります。子供を生むことに対しても将来の不安定さから開放されません。このあたりは、イケイケのアベノミクスの盲点になっているのですね。

日本の将来を担う、結婚する世代を増やすこと、そして、結婚後もそれぞれの力で社員として仕事が出来る安定した社会を作らなければなりません。

そのような労働の安定感を感じていない非正規労働者が増加している現在は、今以上に踏み込んで対処するのかどうか、それとも、その他の新しい世代のリーダーが将来、出るのを待つだけなのか。

日本の将来性は、その一点にかかっていると言っても過言ではないと思います。このことに誰が最初に気づいて対策をうってくるのか、大きく重要な対策ポイントになってきます。

 - 生活スタイル , , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
ダイエットチョコ実は高カロリー?

国民生活センターによると、一般的に30〜40%のカカオを含む、高カカオチョコレートが、各メーカーから発売され、種類も豊富にあり、売り上げを伸ばしている一方で、高カカオチョコレートはカカオの含量や脂質が多く、エネルギーは比較的に高いので、摂り過ぎにも注意が必要のようです。

Lit Mortors リットモーターズ C1
未来型の先進的なEVシティコミューターC1は未来を変える?

Lit Mortors(リットモーターズ)は、下記の動画にある未来型の先進的なE …

台風への事前準備・備え
台風情報・防災情報・台風への備え・事前準備は?

台風情報、台風・防災の備え・準備・確認事項 台風11号が高知県安芸市付近に上陸、 …

no image
本当に心から愛情を込めて感謝できることとは?

本当に心から愛情を込めて、見えるカタチで感謝できることとは?と心で思っているだけでは、実行性も伴わず、感謝も表すことができません。誠実性、信頼性と愛情をもって、妻や家族や子供に応えること。苦労しながらも信頼して共に付いてきていくれる伴侶がいるなら、時間は知らずのうちに、一瞬に近い時間と言えるくらい短くもあり、無情に過ぎ去る人生の中で一体どれだけの時間を、家族や子供、伴侶と共に分かち合い共有している時間はあっただろうか。本当に、相手の時間を無駄に過ごさせていないだろうか。

集中して作業する環境づくり
作業用bgm/勉強用bgmで集中力高める音楽・リラックスできる軽音楽

作業用bgmや勉強用bgmで バックにそれとなく 軽い静かな音楽を聴き流しながら …

no image
PM2.5、ドス黒いスモッグの健康被害は致命的!

PM2.5、ドス黒いスモッグの健康被害はどう見ても致命的としか言いようがありません。中国でのPM2.5のどす黒い街と化したスモッグは、もはや救いようもないくらい健康被害は甚大に。まさか、写真は夜じゃ〜無いですよね。大気汚染によるスモッグがここまでとは、マジで信じられない世界。よう、ここまでしたなー、という感じ。

no image
個人投資家の外貨預金が急増しています

個人投資家の外貨預金が急増しています。円相場が1ドル90円台半ばにまで急上昇する中、外貨預金に投資マネーが急速に流れ込んでいるようです。1ドル100円の場合、100円で1ドル分買えたものが、1ドル90円にレートが変化したとすると、円の価値が高まり、円高となります。

食中毒予防の3原則や食中毒を予防する方法は?

食中毒は1年中どこにでも発生する可能性がありますが、その食中毒の原因となる細菌や …

風邪をひかない7つのポイント
冬に風邪をひかない7つのポイント!

冬の風は寒さやウィルス、体の栄養、 休養のバランスなどから体調崩して 風邪をひく …

no image
「夫婦生活で嫌なこと、夫婦生活が円満になる秘訣」ベスト5とは?

「夫婦生活で嫌なこと、夫婦生活が円満になる秘訣」ベスト5とは?「夫婦生活で嫌なこと」ベスト5が、起点なのですが、裏返せば、その逆パターンが、夫婦円満のコツなのですね。「夫婦生活で嫌なこと」や「これは絶対イヤ!」なことは
何かで、R25が、20〜49歳の既婚の男女208名にアンケートしたようです。その結果、ご覧のとおり第1位、「会話がない」これが50%以上、占めています。そりゃそうですね。もし、夫婦間の会話が無いとどんなことになるか・・