生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

ワールドカップ2014 日本対コロンビア戦-追加必須修正点はコレ!

      2014/06/21

前回のコートジボワール戦で指摘していました修正点はギリシャ戦で活かせたと思います。(写真出所:Yahoo・ロイター・アフロ・PAGE)
格段に良くなり修正を施しました。

が、しかしです。もちろんチャンスは幾度もありましたが、肝心要の決定打が無かったため点数は入らずでした。

ただ、ここでは過去の問題に突っ込むことは一切しません。
今はコロンビア戦をいかに戦うべきかのみ焦点を当てていきます。

それには前回の修正点に加え、更に追加して修正しなければならない必須事項があるのです。

ゴール枠を捉えて加点することがコロンビア戦での絶対条件になるので、その修正点は以下のとおりです。

1.前回の修正点は良くなってきているので、よりレベルアップを図る

2.シュートはどんなカタチにせよゴールエリアに持ち込んで周りを見て(もちろん見ていると思いますが)確実に枠内に焦らず蹴り切る。

3.時にはシュート距離を少しでも短くするため、確実性を高めるため味方にパスが難しい場合、自らゴール前にドリブルや相手をかわして切り込みシュートを確実にする、そのためには、自身の意志、チーム内の意思を確認しておく。

4.ゴール付近に切り込むために、上記のためだけに試合前の残された練習中に色々試してみることも必要になります。

5.2点をとるためだけに各自やること、チーム内でやることをピックアップして2点確実奪取シュート計画立案

6.ギリシャやコートジボワールのことや結果、ゲームの行方は一切考えない。コートジボワール戦を一切気にかけず、4年間の蓄積された日本のサッカーを自力で最後までやり切る。入試前の受験生と同じ。

これに尽きます。周りから言われている色々な声をきれいに一掃するためにも!、

一切の言い訳や自身の悔いを一欠片も残さないため、自身のためにもやり切る!

『できれば2点を取るということ』ではなくて、
『絶対に必ず2点を取るということ』

何としても2点奪取することだけに集中して欲しいです。

 - スポーツ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
タイガー・ウッズが世界ランキング1位に復帰した理由とは?

タイガー・ウッズが世界ランキング一位と、遂に復帰を遂げました。米国男子ツアー「アーノルド・パーマー招待」の最終日、単独首位でスタートしたタイガー・ウッズが今季3勝目を獲得しました。ツアー通算77勝目で、サム・スニードに並ぶ同一大会通算8勝。2年5か月ぶりとなる世界ランキング1位は、タイガー・ウッズにとっても長かったと思います。ローリー・マキロイを抜いて約2年5か月ぶりとなる世界ランキング1位の座に再びついたのです。このまま、あのスキャンダル以降、一体どうなるのかと、ずっと思っていた人も多かったのではないかと思います。さすがに、超一流は違うものです。じゃー、あのどん底の成績で低迷していたところから、なぜ、世界ランキング一1位に復帰できたのか?です。

オランダ ロッベン
オランダ ファンハール監督の名将采配とロッベン、GKクルルが凄い!

オランダ ファンハール監督の名将采配と ロッベン、GKクルルが凄い!ですが、 ( …

no image
タイガーウッズ、マスターズに復帰する前のナイキCM

タイガーウッズ、マスターズに復帰する前のナイキCMのインパクトは静かながら、しっかりしたタイガーウッズの復帰CMですね、

甲子園大会地方予選 高校野球
夏の甲子園大会の地方予選は色々なドラマが待っている!

高校生の野球の頂点である甲子園大会、 予選を勝ち抜いて代表の1校が 各都道県から …

no image
イチローと松井秀喜の、『一流のプロフェッショナル』の違いは?

イチローと松井秀喜の、『一流のプロフェッショナル』の違いは、それぞれの考え方一つにもあると思います。イチロー選手も松井選手も、『一流のプロ中のプロ』であることは、疑いもない事実ですね。松井秀喜も、引退しましたが、古巣のニューヨーク・ヤンキースやジャイアンツからも、また、これまで所属した同僚や監督、関係者をはじめ、新聞ではニューヨーク・タイムズにも大きな記事を飾って、大いなる賞賛をもらっていることからも、分かりますね。とにかく、多くの関係者から、大きな賞賛をもらっているわけです。そして、関係者の口から出る言葉は、皆、判で押したように、異口同音、松井は『プロ中のプロ』と、言われているのですね。これは、単に持ち合わせているプロの技術だけでなく、取り組む姿勢や考え方、人柄であったり、若手への手本や教え方であったりするわけです。

前半戦のヤンキース 田中将大
田中将大投手がリハビリを始めて、復帰を目指せる理由は!

田中投手はインディアンス戦後に右肘の痛みを訴え、 (写真出所:日経新聞) 磁気共 …

ヤンキース 田中 降板
ヤンキース 田中に一体何が起きているのか?

ヤンキース 田中に一体何が起きているのか?と、 (写真出所:Yahoo、スポニチ …

no image
松井がアストロズからのオファー?から一転、現役引退に。

松井秀喜がアストロズからのオファーで再発進する可能性が出てきたはずが、一転、現役引退となりました。アストロズが、2012年に自由契約の松井秀喜外野手を、2013年キャンプに招待選手として参加させる用意があったはずでした。ウインターミーティングでジェフ・ルーノーGMが、年明けに松井サイドにオファーを出す見通しを示したとのことでしたが、既に、メジャーの選手をとって、ポジションの枠が重なり、なくなったためです。招待選手としてのキャンプ参加は、メジャー昇格を保証されるものではないけどメジャー復帰に「光」が見えてきたはずだったのですが・・。

no image
イチローとWBC

イチロー本人しか分かりませんが、恐らくWBCと打順、ナインを意識していて、微妙にバッティングにズレを起しているのではないかと憶測します。または、三番のイチローを自ら作り出している。

no image
メジャーリーグの日本人選手やボクシング日本人世界王者の活躍が凄い!

メジャーリーグの日本人選手やボクシングでは亀田家、山中慎介、長谷川穂積、八重樫東など日本の世界王者の活躍で、日本人同士の統一戦も、また、ゴルフ界でも凄いことになってきています。レンジャーズのダルビッシュ有が、8月14日のアストロズ戦で自己最多の15三振を奪い8回1失点に抑え12勝目を挙げましたが、日本の若いトッププレイヤーが着実に世界でも実績を残しています。