生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

2014 FIFAワールドカップは、ドラマの縮図!

      2014/06/19

2014 FIFAワールドカップは、観ていてドラマの縮図が当てはまります。

どのチームも独特の持ち味があり、それぞれ筋書きの無いドラマがあるのです。

ブラジル対メキシコ戦では結果0-0ではあるのですが、これが最高に面白い展開なのです。(写真出所:Yahoo・ロイター・アフロ)

普通はどんなスポーツも点数が入るのが面白く(野球では7対8が面白いとされていて)、サッカーについても同じくそれが言えるのですが、先日のオランダ代表のアルイェン・ロッベンと言い、

メキシコ代表のゴールキーパー(GK)オチョアのスーパーセーブと言い、チームはもちろんのこと観る方からしても最高のパフォーマンスをもたらしてくれます。

相手はブラジル代表の絶対的エース、ネイマールも驚きを隠せないと思います。

なにしろ、入るはずのゴールキックするも、ことごとくメキシコ代表のオチョアに連続スーパーセーブされて、ブラジルになかなか点数が入らないのです。

同じ、ワールドカップのゴールキーパー(GK)でも、同日行われたロシアのGKと比較するとその差は歴然です。(たまたまボールを受けれなかったとしても不運としか言いようありません)

ロシアのゴールキーパーは正面から来たボールを簡単にこぼしてゴールされてしまったのです。片やオチョアは・・。このあたりもドラマなのです。

前半25分にFWネイマールのヘディングシュートを横っ飛びしてゴールライン上で弾くと、その後もたびたびゴールシュートを受けるのですが、全てクリアしてしまうのです。しかも普通なら少なくても1点、2点は入っていても絶対おかしくないシュートを連続キープするのですから、観ていても驚きです。

さぞかしブラジルのサポータも驚いていたでしょう。

オチョアは、今季所属のACアジャクシオ(フランス)とは契約が切れ、現在のところ来季所属チームなしの状態のようですが、これだけのキーパーでしたらどのチームも欲しいはずです。

そのまま契約も延長されるか、契約が無いなら間違いなく他のチームが引っ張っていくと思います。

このブラジル対メキシコ戦は後半までもつれて、後半前からメキシコもボールを保持してパス回しも比較的できているものの、ブラジルの持ち前のパスは通るため反撃も押さえられ、手出しの数が少なく決定打には至りませんでした。

ただしブラジル、メキシコ両チームとも攻撃、守備は一方的な試合展開ではなく、双方ボールをキープしながら試合運びをしていました。ブラジル優位も引き分けはメキシコにとっても、オチョアにとっても大きな自信となったのではないかと思います。

次回、それぞれの試合展開も楽しみですね。

 - スポーツ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
大谷翔平の二刀流、1軍ピッチャーデビューがついに実現。

日本ハムの二刀流、大谷翔平が1軍ピッチャーとしてデビューがついに実現です。これは、多くのファンや、大谷に関心ある観衆からも注目している大きな試合になる一方で、そして初先発登板となる2013年5月23日のヤクルト戦の前売り券の売れ行きは上々のようです。過去に大谷が打順8番で先発し、視聴率はわずか2.6%と「こんなに世間の関心が低いと」と関係者は青ざめているようですが、しかし・・

no image
タイガー・ウッズが世界ランキング1位に復帰した理由とは?

タイガー・ウッズが世界ランキング一位と、遂に復帰を遂げました。米国男子ツアー「アーノルド・パーマー招待」の最終日、単独首位でスタートしたタイガー・ウッズが今季3勝目を獲得しました。ツアー通算77勝目で、サム・スニードに並ぶ同一大会通算8勝。2年5か月ぶりとなる世界ランキング1位は、タイガー・ウッズにとっても長かったと思います。ローリー・マキロイを抜いて約2年5か月ぶりとなる世界ランキング1位の座に再びついたのです。このまま、あのスキャンダル以降、一体どうなるのかと、ずっと思っていた人も多かったのではないかと思います。さすがに、超一流は違うものです。じゃー、あのどん底の成績で低迷していたところから、なぜ、世界ランキング一1位に復帰できたのか?です。

no image
大谷の投げて打って走って送球して4拍子揃った逸材に・・

大谷の投げて、打って、走って、レーザービーム送球して、4拍子揃った逸材は4刀流じゃーないですか。ノムさんも大谷の二刀流をついに認めたようですね。そりゃそうですよね、以前記していましたが、さすがのノムさんも認めましたね。考えを翻すところが凄い。大谷は・・

no image
楽天 田中将大の凄さと、最強の精神力を支える原点とは?

話題・新しい発見説明

ヤンキース 田中 降板
ヤンキース 田中に一体何が起きているのか?

ヤンキース 田中に一体何が起きているのか?と、 (写真出所:Yahoo、スポニチ …

no image
タイガー・ウッズの一瞬の迷い?が思わぬゴルフに。

タイガー・ウッズの一瞬の迷いが思わぬゴルフに?オーガスタ米国男子メジャー「マスターズ」の2日目に、タイガーらしからぬプレーで、順調に進めていたゴルフに狂いが生じる可能性が出て来ました。最終日をホールアウトしないと分かりませんがタイガー・ウッズが思いもよらぬところでつまづきが出て、その後のプレーに影響を与えることも考えられます。せっかく順調に進んでいて、このまま正当に進めていけば良かったものの、何を考えてか、2ヤード手前でドロップしたことが分かったのですね。

no image
プロ野球もメジャーリーグも開花宣言?

プロ野球もメジャーリーグも開幕しました。海の向こうでは、上原、岩村、両松井、松坂選手が活躍中。イチローもスタンバイ状態になってきましたね。

no image
WBC2013侍ジャパンメンバーで3連覇を目指して!!

WBC2013年の、侍ジャパンメンバーが決定しました。狙うはWBC3連覇を目指して!!それしかありません。ダルビッシュも、イチローも黒ちゃんもいません。しかし、ピッチャーもなかなか揃っていてあとは、打線がしっかり打ち込んでくれれば、いい線を走れるのではないでしょうか。あの、広島戦との戦いは、初戦の実践とは言え山本監督も誤算だったと思います。では、WBC2013年の、侍ジャパンメンバー28人は・・

no image
日本シリーズ2013を制するのは楽天・ジャイアンツのどっち?

日本シリーズ2013年、楽天対ジャイアンツ戦が、いよいよ2013年10月26日に始まりましたね。目玉は、楽天の強さがジャイアンツと対戦してどうなるのか、また、無敗のエース・田中将大がジャイアンツ打線と対峙してどのような結果を残すのか。また、初戦が田中でなく、それが今後の対戦にどうが変化していくのかに注目です。

no image
ダルビッシュ、イチロー、青木、黒田、岩隈らの活躍は?【6月版】

2013年6月に入り、岩隈も勝利を重ねていくにつれて評価を上げていますが、レッドソックスの田沢、上原も絶好調で推移しています。今の上原にとって、イチローはもはや目じゃない?タイミングを完全に外してどっちが主役か分からなくなってきています。どうもイチローは浮き足立ったバッティングが目立ち、つまり、何か腰が浮いているような、地に付いていないバッティングの感じがします。難しい球を打つのがイチローの特徴の一つなのですが、打ち頃の球も見逃しているので