生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

2014 FIFAワールドカップは、ドラマの縮図!

      2014/06/19

2014 FIFAワールドカップは、観ていてドラマの縮図が当てはまります。

どのチームも独特の持ち味があり、それぞれ筋書きの無いドラマがあるのです。

ブラジル対メキシコ戦では結果0-0ではあるのですが、これが最高に面白い展開なのです。(写真出所:Yahoo・ロイター・アフロ)

普通はどんなスポーツも点数が入るのが面白く(野球では7対8が面白いとされていて)、サッカーについても同じくそれが言えるのですが、先日のオランダ代表のアルイェン・ロッベンと言い、

メキシコ代表のゴールキーパー(GK)オチョアのスーパーセーブと言い、チームはもちろんのこと観る方からしても最高のパフォーマンスをもたらしてくれます。

相手はブラジル代表の絶対的エース、ネイマールも驚きを隠せないと思います。

なにしろ、入るはずのゴールキックするも、ことごとくメキシコ代表のオチョアに連続スーパーセーブされて、ブラジルになかなか点数が入らないのです。

同じ、ワールドカップのゴールキーパー(GK)でも、同日行われたロシアのGKと比較するとその差は歴然です。(たまたまボールを受けれなかったとしても不運としか言いようありません)

ロシアのゴールキーパーは正面から来たボールを簡単にこぼしてゴールされてしまったのです。片やオチョアは・・。このあたりもドラマなのです。

前半25分にFWネイマールのヘディングシュートを横っ飛びしてゴールライン上で弾くと、その後もたびたびゴールシュートを受けるのですが、全てクリアしてしまうのです。しかも普通なら少なくても1点、2点は入っていても絶対おかしくないシュートを連続キープするのですから、観ていても驚きです。

さぞかしブラジルのサポータも驚いていたでしょう。

オチョアは、今季所属のACアジャクシオ(フランス)とは契約が切れ、現在のところ来季所属チームなしの状態のようですが、これだけのキーパーでしたらどのチームも欲しいはずです。

そのまま契約も延長されるか、契約が無いなら間違いなく他のチームが引っ張っていくと思います。

このブラジル対メキシコ戦は後半までもつれて、後半前からメキシコもボールを保持してパス回しも比較的できているものの、ブラジルの持ち前のパスは通るため反撃も押さえられ、手出しの数が少なく決定打には至りませんでした。

ただしブラジル、メキシコ両チームとも攻撃、守備は一方的な試合展開ではなく、双方ボールをキープしながら試合運びをしていました。ブラジル優位も引き分けはメキシコにとっても、オチョアにとっても大きな自信となったのではないかと思います。

次回、それぞれの試合展開も楽しみですね。

 - スポーツ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
イチロー選手と青木選手の天才バッターの違い

イチローは自分との戦いしかないように思います。もちろん、イチローは、スランプ脱出を試みていて、早出特打ちをしていますし、他の選手以上の、努力はしているから一層応援したいですよね。多くの観衆もそう見守っているでしょうし。
技術は言うまでもなく、天才バッターの一人でもあるので、自らの克服と気づきで、イチロー独自の調整法でバッティングを探っているのと、スランプの理由は分かっているとのことなので、それをどのようにうまく実戦で克服できるがが鍵になりますね。

no image
天才バッターイチローも人の子、そして次の

天才バッターイチローも人の子と言えるのではないかと思います。一流のピッチャーが得意とするボールを投げれば、天才バッターと言えども、そう打てるものではないことが証明できる。

no image
松井氏のヤンキース退セレモニーでの存在感は

松井氏のヤンキースの異例の引退セレモニーがありました。ヤンキースでも存在感を改めて感じる一日限りの松井氏の引退セレモニーでしたね。引退を発表する前まで、壮絶な日々の戦いは凄まじいものがあったと思います。その自らの引退後も、こうしてヤンキースのセレモニーに招かれるのは通常では考えられないわけです。ジータークラスではないとそうした特別セレモニーはあり得ません。ヤンキース広報でも前例を把握していないと。引退セレモニーでは、多くのファンも拍手喝采の中・・

ヤンキース 田中将大
ヤンキース 田中が2017年メジャー開幕戦で打ち込まれた理由は?

ヤンキース 田中が開幕戦でメッタ打ちに打ち込まれた状況は?   ヤンキ …

no image
サッカーの結果を見方一つで180度違う考え方とは?

サッカーの結果を見方一つで180度違う考え方とは? 一体どういうこと? と、なるかもしれません。試合にフル出場した日本代表のMF本田圭佑のコメントがとても興味深い。これにより、親善試合、サッカーの結果ひとつに対して、見方や捉え方、また実践した実情を知っている、知らないことにより180度違う、まったく真逆の考え方になってしまうのです。実情を知らないと結構、このあたりは怖いところでもあり・・

ヤンキース 田中 故障者リスト
ヤンキース・田中 右肘靭帯の部分断裂、症状や理由、治療・手術は?

右肘の炎症で故障者リスト(DL)入りしている ヤンキース・田中将大投手は、 (写 …

ネイマール 腰椎骨折
ネイマール 腰椎骨折の症状と治療、治る期間は?

2014年ワールドカップに出場している ブラジルのネイマールは、 コロンビア代表 …

オランダ代表ロッベンは、惚れ惚れするくらい速くて凄いストライカー!

ワールドカップ 2014年のオランダ対スペイン戦で、 前回優勝のスペインに5-1 …

no image
WBC2013侍ジャパンメンバーで3連覇を目指して!!

WBC2013年の、侍ジャパンメンバーが決定しました。狙うはWBC3連覇を目指して!!それしかありません。ダルビッシュも、イチローも黒ちゃんもいません。しかし、ピッチャーもなかなか揃っていてあとは、打線がしっかり打ち込んでくれれば、いい線を走れるのではないでしょうか。あの、広島戦との戦いは、初戦の実践とは言え山本監督も誤算だったと思います。では、WBC2013年の、侍ジャパンメンバー28人は・・

no image
甲子園球場のリニューアルの不思議

甲子園球場のリニューアルで、一期工事が済んだとのことですが、問題が浮上しているみたいです。阪神ファンの一人として、全く解せない工事ですね。スポーツ報知によると、第1期リニューアル工事を終えた甲子園で、次々と「NG」が明らかになりました。