生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

「 小保方晴子 」 一覧

STAP細胞実証

研究や成果は無駄な労力や時間から生まれる価値ある無駄!

そもそも研究をするということは、 失敗があって成功や成果が生まれるのが研究です。 …

no image

STAP細胞『刺激惹起性多能性獲得細胞』の驚くべき大発見

STAP細胞『刺激惹起性多能性獲得細胞』の驚くべき大発見が!体の細胞に酸性の溶液で刺激を与えるだけで、人工多能性幹細胞(iPS細胞)などと同様、あらゆる臓器や組織になれる「万能細胞」を作ることに、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターなどのグループがマウスの実験で成功しました。iPS細胞では通常作製に2〜3週間かかるのに対し、STAP細胞では最短2日間で作製して、成功率や使う際の安全性も高く