生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

Google Glass(グーグル・グラス)の凄さとは?驚くほどシンプル?

      2014/05/17

瞬時に必要な情報を知らせてくれる近未来的なウエアラブルコンピュータ端末、
かけて、目で見える情報収集・情報通知メガネ、Google Glass(グーグル・グラス)は
驚くほどシンプルとしていますが、すごい情報端末を開発したものです。

じゃー、どれくらいシンプルなのかですね。Google Glass、つまり、情報端末メガネは、かけながらハンズフリーで情報を収集して、例えば、子どもと遊んでいる瞬間、目の前の子供の表情を撮りたいとき撮影と言うと、その素敵な目の前にある瞬間の写真がハンズフリーで撮れてしまう。

例えば、ダンスや自分が何かをしている時同時に、目の前の映像と音声を撮りたいとき録画できてしまう。

また、ライブ感覚で瞬間瞬間楽しんでいる時、何かを多くの人達と楽しんでいる時もその瞬間の映像と音声を伝えることができ、リアルタイムでその喜びを相手にシェアできたりします。

郊外を走っているときはその先の水先案内をGoogle Glassに表示してくれるカーナビゲーション機能を搭載していたり、スポーツを楽しんでいる時も、誰か相手の人にスポーツしていることをメッセージでも送ることだって出来る。

旅先で大きく長い橋を渡りたいときにはその橋の長さを知りたければ、Google Glassに聞けば
答えてくれる。

どこか遠い国でも買い物に困る会話では知らない異国の地でも、重さを現地の言葉で喋る音声翻訳をしてくれたりするわけですね。

仕事や旅行で空港に到着すれば、誰に尋ねなくても航空便名、出発地や到着地をはじめ出発時間や定刻時間通りなどの情報を知らせてくれるわけです。

グーグル・グラスはシンプルでもあり形状は強く軽量で扱いやすい感じですね。

 - 企業 , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
新製品はハイテクぞろい

ハイテク製品といっても様々、最近では、デジタルカメラで撮影するにも、被写体(撮影対象者)を登録しておけば、その被写体を追っかけて焦点を合わせるデジカメまで出てきました。

Gopro
GoProは最高に楽しそう! 撮った映像をYoutubeで世界で共有できる!

世界でも最も多目的に撮れるカメラのGoProは、アクション中の動画や水中での映像 …

no image
iPhone5cの廉価版の販売が予想下回った訳は?

iPhone5cの廉価版が予想を下回った販売の訳はとてもシンプル。そもそものiPhone5cのコンセプトである多色タイプのiPhoneは、iMacの成功に起因しているのですね。カラフルで半透明な筐体は斬新でした。しかーし、です。iPhone5cが5色の色で登場するのではと噂がたっていましたが、その時点で、えっーと、思ったものでした。あの再来をイメージするものを、また同じように投入するのだなと。iMacを知っているファンは、一瞬で分かったと思います。

no image
パソコン大手デル(Dell)は、かつてのように復活できるのか?

マネジメントバイアウト(MBO)の成立を受けて、株式市場上場を廃止となるようです。CEOのマイケル・デル氏は、「デルは非公開企業として新たな道を歩み始める」と述べているようですが、新たなる道を作るためにも絶対その方がいいですね。株主の利益追求や株主の顔色を伺って経営していては、うまくいくものもいかなくなる可能性が高いと思われます。それよりも、創業した当初の起業家精神を発揮して、デルが生まれ変わるくらいの気持ちで再浮上を目指すことが望ましいですね。

no image
電気自動車の実現性は

日産自動車のカルロス・ゴーン社長は1日、産経新聞などの取材に応じ、電気自動車(EV)を2012年までに新興国を除いた全世界に販売する方針を明らかにしました。(ここまで出所:産経新聞)ようやく、電気自動車がお目見えすることになりましたね。大学など、自動車メーカーでなくても電気自動車の開発・試作・試乗をしていて、自動車メーカーより開発意識は高いように思えます。

no image
アップルがNo.1(ナンバーワン)

アップル(Apple)がついに、米国で賞賛される企業のベスト20社をアメリカ経済誌のフォーチュン誌が発表した、2007年に17位だった、アメリカ電子機器大手のアップル(Apple)がナンバーワンとなったと、ニューヨーク共同が伝えています。

no image
金融危機とG・M(ゼネラル・モーターズ)

金融危機により、G・M(ゼネラル・モーターズ)含む、アメリカの三大自動車メーカーの資金の流れが急変しています。株価の暴落、恐らく1929年の世界恐慌同等か、下手すればそれ以上の恐慌にもなりかねません。

no image
本物志向と未来の先取り

新製品、新サービスからテクノロジーも含めて本物志向とは何か?、が問われています。車から携帯、スマートフォンを初め、幅広い業界・業種、ジャンルにおいて、『本物志向』とは、の問いに対して明白な答えの一つに

no image
Googleの英断

Googleの中国国内における、言論の自由については、注目していましたが、本土撤退のGoogleの英断は、本来持っているGoogleの良さが損なわれておらず、GoogleのDNAは息づいている、自由闊達な企業風土、コミュニケーションが生きていた。

アップル iphone6
iPhone6 デザインは、外観がオールグラス製で先進性・機能も重視?

アップル iPhoneのデザイン性は、 もともと外観性にも優れ、   …