生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

研究や成果は無駄な労力や時間から生まれる価値ある無駄!

      2014/07/05

そもそも研究をするということは、

失敗があって成功や成果が生まれるのが研究です。

 

理論づけしていても失敗はありますし、
理論づけしていなくても、

 

偶然から成功や成果が突然現れることもあります。

 

それは努力を重ねることから生まれますし、
時間がとてつもなくかかるのが研究です。

 

 

時間がかかるわりには成果が出ないこともあるでしょう。

またその方が多いでしょうか。

 

スパコンが世界No.2ではダメでしょうかと
言われたこともありました。

 

No.1では、途方もない費用と時間と研究が必要になり、

無駄であるか、無駄でないかは
意見が分かれるところです。

 

こうしたことでも両者の考え方があるわけです。

 

研究はテーマがあって、
そのテーマに沿って進められる中、

 

無駄な時間や労力がかかる性質でもあります。

その中から輝く一部の成果が出るのも、
そうした時間と労力の結果から生まれるものです。

 

テーマにもよりますが、研究の大半は
無駄が前提条件と言っても過言ではありません。

 

もちろん、その無駄は価値ある、
可能性を秘めた無駄なのです。

 

公の研究も無駄が価値を生む
可能性や成果を求めて進んでいます。

 

 

今回のSTAP細胞の存在を実証することも

同じミッションでしょう。

 

小保方晴子・研究ユニットリーダーは

最大限の努力をすると言って取り組んでいますが、

 

誰もが出来ないこと、
未知の世界にチャレンジすること。

これは誰もが止める権利はないはずです。

 

これまで時間をかけて
不正やこれまでの経緯について見てきたはず。

 

そこにさらに時間をかけるほうが
むしろ無駄ではないでしょうか。

 

成果や結果がどうなるか分かりませんが、
まずは、実証していこうとするテーマで進める。

 

最初からこれまでの流れを見ていても分かりますが、

横槍を入れずに、

まずは推移を見ていくほうが結果が早いです。

 

それとも、不正調査に更に公費と時間をかけて、
後戻りするより、やったほうが早くないですか?

 

これまでに調べに調べてやって来たことは
一体何だったのかです。

 - 話題 ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
つみきのいえ、おくりびと、アカデミー賞をダブルで受賞

<strong>アカデミー賞</strong>で、<strong>おくりびと</strong>Departures(滝田洋二郎監督)が外国語映画賞、<strong>つみきのいえ</strong>(加藤久仁生監督)が短編アニメーション賞をついにダブルで受賞しました

no image
Siri(音声認識ガイダンス)の日本語版搭載がAppleからデビュー!

Siri(音声認識ガイダンス)の日本語版搭載が遂にアップルからリリースしました。

no image
SMAPのメンバーの草なぎ剛さんは

SMAPのメンバーの一人草なぎ剛(くさなぎつよしさん)の事件が報道されてから、様々な波紋を広げているのですが
韓国の人に草なぎ剛さんについてインタビューしていたら、日本は騒ぎ過ぎですと話していましたが、全くそのとおりと思います。

no image
シャーロックホームズやロビンフッドは実在?

UKTV Goldによると、英国人は、事実やフィクションに関する歴史的な知識について、ますます英国人は事実とフィクションの人物像を混同していますと。多くの人達はイギリスのアーサー王、シャーロックホームズのような人物が、調査により本当に存在したと思っていることが明らかになった、としています。

no image
ダイオウイカ、世界初の撮影瞬間、伝説がリアルに!

ダイオウイカ、世界初の撮影瞬間、伝説がリアルになりましたね。幻の超巨大イカの撮影に、NHKと国立科学博物館などの国際チームが挑戦したのです。『ダイオウイカ』と言うと、確かに、これまで図鑑上で、ダイオウイカがマッコウクジラに取り付いている絵やイラストで小さい頃から見た人もいるでしょうか。イラストでは、想像上の生き物みたいな感じでしたね。その伝説のダイオウイカが、NHKが、長い年月の末、ついに映像でとらえたわけです。視聴していて、確かに見応えあってすごかった。なんでも、2本の長い腕の触腕まで入れると、最大18mに及ぶ世界最大のイカで、地球上最大の無脊椎動物。

no image
スティーブ・ジョブズ氏とジェームズ・T・カーク船長の違いパート1

アップルのスティーブ・ジョブズ氏とジェームズ・T・カーク船長との違いはパート1

no image
最高の指導者とは、なでしこジャパン監督・佐々木紀夫

最高の指導者の資質や器が垣間見れます。常に、選手を思い、選手が次に向かっていける時に、けなす事ではなく、まずはねぎらう。そうしたことが、選手の意欲をそがれることではなく、選手一人ひとりが、自ら反省と改善につなげ次を狙っていこうという意欲の高まりを作り出していける環境づくりが気持ちの持続と高揚につながっているのだと確信できます。チームを指揮する立場のある指導者、監督、リーダー、上司そして、最高の指導者とは、かくあるべきだと言えます。意欲をそぐ意見や指導ではなく、個々自らが反省と次の改善に向けて取り組む姿勢を作り出す・・

no image
2020年夏季五輪の開催都市は東京に決定!

国際オリンピック委員会(IOC)は2013年9月7日、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで総会を開き、2020年夏季五輪・パラリンピックの開催都市を東京に決定!東京では1964年以来56年ぶりの快挙!で2回目の五輪開催。開催都市決定の世紀の瞬間の画像あり。

no image
理想の美肌ランキング2012年は?

理想の美肌ランキング2012年は?・・理想の美肌は、女性が羨望する美肌で、2012年のランキングとして、オリコン・ヤフーによると、女性からのヒアリングで理想の美肌ランキングの1位は、綾瀬はるかさん(27)で2年連続の美肌トップの持ち主をキープ。なんでも美肌は1級品とのこと。夏に向けて、紫外線や肌のケアが必要になる季節、どうしてあんなに綺麗な肌が保てるのか興味あるところですね。フェーシングだけでなく、体全体が「きれいで艶やか」女性からは毎年羨望の眼差しを向けられていますが綾瀬はるかさんの美肌の秘訣は・・

iphone6
アップル iPhone6は、4.7インチ、5.5インチで生産開始?

いよいよ、アップル iPhone6、4.7インチ、5.5インチで生産開始するとの …