生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

ソチの浅田真央ちゃんがフリーで蘇った理由とは?

      2014/05/19

浅田真央ちゃんがソチ・オリンピックで魅せた最高のフリープログラムでの演技は感動を覚えるものでしたね。

フィギュアスケート界の選手だけではなく、世界中の多くの人が感動を覚えたシーンでもありました。
では、どうしてショートプログラムでミスをして、フリープログラムで蘇ったのかですが、

元々、浅田真央ちゃん自身は天性の才能と併せて不屈の努力の賜で生み出された技で、
あくまでも憶測の範囲内ですが、今まではひよっとして一つの不安や失敗を恐れる欠点が偶然の不運を呼び込んでいたかもしれませんが、

バンクーバ・オリンピックの際には3回転フリップが回転不足となり、不運にも足を取られて3回転トウループが1回転となってしまったため技術基礎点は低くなったり不安定さが露出しまい、ソチ・オリンピックにも引き継いでしまうのではないとある種の恐れもありました。

それが最悪なことにSP(ショート・プログラム)に出てしまったのです。真央ちゃんは人に真似のできないほど才能を秘めた技術を持っているにもかかわらずです。

バンクーバ・オリンピックでのインタビューでは、『長くて・あっと言う間でした』と話した後、涙で言葉がしばらく出なかったことに全てが凝縮されていると思います。

どんなに長い間かけてこの日のために練習してきたことか、技術や才能があるのに生かしきれていないのは『精神的な弱さ』があったのではとふと感じました。

今回のソチ・オリンピックのショートプログラムではその弱さが思い切りの良さの演技が隠れ、このままでは前回の再生を観てしまうのではないかと真央ちゃんも考えたと思います。

それが、悔いの無い演技、悔いの残らないスケートを心がけて、完全に頭を切り替え、とにかく強い気持ちで臨もうと考えた集大成に相応しいフリープログラムだからこそ、思い切りの良い演技やジャンプを心がけることに集中したことにより成功を勝ち得た理由でもあったのだと感じます。

不安から開放された瞬間でもありました。1つひとつの演技は冴え渡り、思いっきりが良く出ていて1つひとつの動作が生き生きして躍動感が見られました。

だから、帰国後のインタビーでも今後のスケート活動の確率は、ハーフ・ハーフ『五分五分』の確率と。
現役続行か引退かを決めるには、残されたプログラムを成し得てからよく考えてみたいのだと思ったのではないでしょうか。

いずれにしても、今後の活躍も是非観てみたい一方で、真央ちゃんの青春も大切にして欲しいなど、二者択一を決断しなければならないなど、将来にも悔いのない活動を祈るばかりですね。
浅田真央ちゃんのソチ・オリンピックは、これまでやってきたことが無駄にならなかった金メダルに値する感動満載の素晴らしい活躍でした。

 - 話題

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ワールドカップ 2014 サッカー、ブラジルや西村主審は? ザックは?

ワールドカップ 2014 日程 日本時間でも サッカー見られ、ブラジルの試合キッ …

no image
発毛が何度でも生える再現性をマウスの実験で成功!

発毛が何度でも生える再現性をマウスの実験で成功!とは、画期的なサプライズです。先日も、発毛についての記事を掲載しましたが時を得ずして、発毛の実験成功とは、発毛についての研究も加速度を増してきた感じがします。薄毛や脱毛、髪の毛が薄くて困っている人や、髪の毛が無い人の悩みは尽き無いのですが発毛・育毛にも良いとなると、発毛がこれだけ、目に見えるくらいに黒々と伸びる実験は、これまでには無いような朗報のビッグニュースだと思います。

小保方氏のSTAP細胞を一緒に捜してあげればいいのでは。

小保方氏の息子を一緒に捜してあげればいいのでは。と、つくづくそう思います。 延々 …

no image
Siri(音声認識ガイダンス)の日本語版搭載がAppleからデビュー!

Siri(音声認識ガイダンス)の日本語版搭載が遂にアップルからリリースしました。

no image
スーザン・ボイルさん、オーディション決勝進むも敗退した理由は?

スーザン・ボイル(48)さん、britain's got talentで更に世界の時の人となりましたね。スーザン・ボイルさんはスコットランドの出身で、前回のオーディションデビューの「夢破れて」(レ・ミゼラブル)は印象まだ新しいところです。その後ハリウッドの監督、スター、オバマ大統領からもスーザン・ボイルさんに食事の招待があったかということも噂で聞くところです。

no image
たばこ1000円時代突入?

たばこを1箱1000円に値上げした場合、最大5兆9000億円の税増収が見込めるとの試算をはじき出した。たばこ愛煙家にとって、たばこ無しの生活リズムは成り立つのだろうか。

no image
スピード水着は超ハイテクスーツ?

スピードの水着はNASAなどの協力で、素材実験、摩擦、風
洞実験を繰り返し、スピードが世界初の無縫製の競技用水泳スーツを開発し、現在、水泳競技で日本新記録、世界新記録をたたき出し、話題となっている。

no image
iPhoneとアップル(Apple)

iPhone(アイフォーン)は、アメリカで発表された際には製品の仕上がりに驚きました。そのiPhone(アイフォーン)は米アップルの携帯電話で、iPhone(アイフォーン)は、携帯電話というより、大げさに言うと、インテリジェンス携帯端末機器の方が合っているかもしれません

no image
SMAPのメンバーの草なぎ剛さんは

SMAPのメンバーの一人草なぎ剛(くさなぎつよしさん)の事件が報道されてから、様々な波紋を広げているのですが
韓国の人に草なぎ剛さんについてインタビューしていたら、日本は騒ぎ過ぎですと話していましたが、全くそのとおりと思います。

no image
つみきのいえ、おくりびと、アカデミー賞をダブルで受賞

<strong>アカデミー賞</strong>で、<strong>おくりびと</strong>Departures(滝田洋二郎監督)が外国語映画賞、<strong>つみきのいえ</strong>(加藤久仁生監督)が短編アニメーション賞をついにダブルで受賞しました