生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

日経8,000円台と、日本円70円台定着可能性へのFXと資産運用

      2014/05/17

日経平均も9,000円割れ寸前で下降していますが、ドル/日本円も80円を割ってきました。

日経平均8,000円台と、日本円70円台定着の可能性は有り得るかもしれません。(2012年5月16日ではすでに8,800円も割り込んだ状態です)

株価チャートを見ても日経平均の行方は、不透明感が漂っていますが反対に、投資としては、資産をうまく運用できる時期かもしれません。

原油もヨーロッパ、ユーロの不安定要素が強くなり始めてきて原油の値下がりが始まり、原油の値下がりは経済にいい影響を与える一方で円高と株価の値下がりは、企業にとっては厳しい環境条件になりつつあります。

過去も円高の還元のメリットは、原油にしても、さほど感じられませんでした。今後の円高メリットの還元はどこまで進むのでしょうか。

また、個人投資家や一般投資家にとってはこの円高傾向が続く中、FXを運用している投資家はヨーロッパ情勢や外国為替、株価下落を考慮した運用をしていけば、大きな利益確定もできるのではないでしょうか。

個人でもFXを運用する人も増えていますが、無理をしない適切なFX運用をしていけば、FXも楽しい運用方法のひとつと言えます。

無理をしない投資方法が見直されていくと思います。FXは、何かなじみのない用語のように一見見えますが株式でも、FXでもギャンブルではなく、ひとり一人の資産運用と個人の資産を作り、蓄える役割りもします。

円高も、このまま推移していくと進行のスピードは別としても、70円台前半を割り込む勢いで進む可能性もゼロではありません。

バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長の講演では景気や住宅市場の回復が緩慢であるほか、政府系住宅金融会社の先行き不透明さや貸し手が慎重姿勢であるため、直ちに好転するのは難しいとの認識をしています。各相場への変化も見られるため注目です。

 - 話題 , , , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
カップヌードルの容器も初めて紙製に

カップヌードルの日清食品が、発売から37年で初めて、即席麺「カップヌードル」の容器を、ポリスチレン製から紙製の「ECOカップ」に4月から変更と発表したようです。

no image
2013侍ジャパンの活躍の評価は?

2013侍ジャパンの活躍の評価は?ですが、先に結論として、現役メジャーリーガーが不在の中、一方、他国のチームはメジャーリーガーがひしめく中で本当に2013侍ジャパンはよくやりました。心から拍手を送りたいと思います。2013侍ジャパンがスタートし、日本の各チームとの練習試合が始まった頃の成果はひどいものでした。ある意味、時期が時期だけに、早期に準備していたと言うものの、この時期のスタートは、なかなかエンジンがかからないものだとも思います。投打に不調があったとしても決して不思議ではないわけですね。

『アナと雪の女王』が17年ぶりに『タイタニック』超えをした理由とは

1997年の映画で当時話題になった『タイタニック』の観客動員数(1,683万人) …

no image
刑事コロンボのピーター・フォークさんは、いつまでも永遠に!

「刑事コロンボ」シリーズのピーター・フォーク氏が、ロサンゼルスの自宅で死去されました。83歳でした。コロンボ刑事は、おなじみの、よれよれのレインコートと葉巻がトレードマークで、独特の言い回しや、スタイルがテレビで受けました。「刑事コロンボ」シリーズのドラマの中では犯人を、一見とぼけた口調や雰囲気の中で、完全犯罪のアリバイを解決するべく、犯人との独特な会話の中から糸口を見つけ完全犯罪を見事に解決するドラマなのですね。

ワールドカップ2014年 決勝トーナメント16チーム確定!

ワールドカップ2014年 決勝トーナメント16チームがついに確定しました!(写真 …

no image
ガソリン200円時代?

6月1日から、リッター173円、あり得ない数字を、どんどん更新している。1日で十数円の値上げ、投機マネーが、原油価格を押し上げ、儲かったお金が、さらに投機に拍車をかけ、余剰金が、株へと向かっているように思います。

no image
GILLE(ジル)の魅力とYoutubeの魅力は可能性を創る大きな扉!

GILLE(ジル)の魅力とYoutubeの魅力を、一層思い知ったのは今日が初めてかもしれません。それだけ、Youtubeを見たり、大きな魅力を感じていなかったり、また、活用していなかったこともあるかもしれません。投稿されている動画が置いてあるライブラリー的な感覚で。つまり、静的な動画のイメージだったのですね。ところが、GILLE(ジル)もそうだけど、スーザーン・ボイルのデビューもYoutube。現在から過去まで。これだけ遠く遡って記録してくれるメディアはあったでしょうか・・

no image
たばこ1000円時代突入?

たばこを1箱1000円に値上げした場合、最大5兆9000億円の税増収が見込めるとの試算をはじき出した。たばこ愛煙家にとって、たばこ無しの生活リズムは成り立つのだろうか。

no image
BCNデータとGfKのデータの違いで記事にも大きな変化が!

製品やサービスなど、データのサンプリングをとるにしても、調査対象の中身によって、公表データの違いによってデータの取り扱い方にも随分差が出ることが分かります。朝日新聞によると、調査会社BCNでは、「iPad」を売る米アップルが初めて首位から陥落したとが発表されました。BCNデータ→エイスースが12月のメーカー別シェアで44・4%に急伸、アップルは40・1%、一方、GfKデータ→12月もアップルが首位を維持したとしています。違いは、BCNのサンプリング数は、調査対象の家電量販店がBCNでは約2400店のデータ数、iPadの入荷が多い複数の大手量販店が含まれていないデータによる発表。一方、GfKは約4000店、iPadの入荷が多い複数の大手量販店が含まれるデータです。データーひとつ採るにしても、調査対象製品が含まれる販売先によって随分データーの正確性に違いが浮き彫りになってくるのですね。

no image
Google版WikipediaのKnolを一般公開

米Googleは、昨年末から招待制でテストしてきた知識共有ツール「Knol」を一般公開した。knolは(unit of knowledgeを意味する)」と呼ばれ、各トピックをよく知っている人それぞれが信頼できる解説を書いてもらうことが目的で、公開までテスト段階を経ていた。